任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2018年07月05日

2021年から企業の税・保険料、書類不要に…

いつも見てくださって感謝です!
久しぶりにFacebookのカバー写真を変えた
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士を改め
行政書士界の冴羽獠と言ってる中島です(笑)

個人のページの方ですけど、こんなのに♪
timeline5-180705.jpg

違和感ないと思いますが(笑)

そんな話はさておき、表題の件。
企業の税・保険料、書類不要に 起業も後押し

7月3日の日本経済新聞オンライン版です。
【企業の税・保険料、書類不要に 起業も後押し 】

起業、特に法人設立後だと、税務署や
年金機構等の社会保険関係とかの届出が
結構面倒ですね。

設立手続きのクライアントにはその分の
履歴事項全部証明書とかも取りますが。

例えば履歴事項全部証明書なんかでも、
その分お金もかかりますしね。

それも行政間でデータを共有できれば
無駄な出費も不要になりますし。

その一方で、この件に関しては税理士や
社会保険労務士の仕事がなくなる…

これに限らず、司法書士や行政書士など、
士業における手続き系の仕事なんかは、
AIやこのようなクラウドやオンラインで
どんどん無くなっていくなぁと。

定型的な業務は特に。

分析系とか過去のデータ活用などは、
AIの得意とするところ。

人でないとできない仕事・・・

相手に応じたアイデアや提案、創造など
高度なコミュニケーションも必要とする
仕事ができないとダメになるでしょうね。

士業に限らず、今回のニュースの件でも
事務手続きコストがなくなるということは
その分の企業の人員も不要になる。

なので、先述のとおり、士業だけでなく、
クリエイティブな仕事ができない人は、
どんどん仕事が奪われていきますね。

働き方改革とかなんかで、自由な時間を
作れたとしても、その時間をどう使うか、
それが肝心になってくるかなと。

明日は夜から戦略社長塾です。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑愛のクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

posted by こうたん at 23:59| Comment(0) | 会社設立・会社法務・許認可 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。