任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2017年12月11日

超特急で間に合った♪ 建設業の決算変更・各種変更・経審・入札参加資格審査

いつも見てくださって感謝です!
超急ぎの案件が間に合ってホッとした
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士を改め
行政書士界の冴羽獠と言ってる中島です(笑)

超特急やったけど不備なく5分で受理♪
_20171211_190759.JPG

9月決算の建設業許可のクライアント様。

許可業者は、毎年決算終了後4ヶ月以内に
「決算変更届」を出す必要があります。

でも、「経審(けいしん)」を受ける場合、
経審の1週間前に出す必要があるんです。

もし、この決算変更届を出してないと
5年に一度の許可更新ができませんし、
入札参加資格審査の前提となる経審も
受けることが出来ません。
 
ただ、9月決算の経審は例年12月半ば。

9月決算ということは、申告も終わって
決算書等が上がってくるのが11月末以降。

つまり、、、
実質、1週間ほどしかない!
 
また、決算の数字も単に財務諸表を基に
そのまま落とし込むのではないんです。

建設業財務諸表に置き換えないとダメで。
 
また、建設業以外がメインの会社だと
建設業部分の売上等も一緒になってたりで、
その場合、切り分けないといけないわけで。
 
行政書士の資格だけでなく、最低でも
簿記・会計の知識も必要になります。

でも、僕は簿記2級も持ってるわけで。
 
なので、知的資産経営の支援とかでも、
しっかり数字分析もするんですね。
 
その他に、役員の追加や資本金の増額、
経審を受けない分の専任技術者の削除、
それに伴う経審を受けない許可業種の
廃業届とかもありました。
 
で、先方に用意して頂いた必要書類も揃い、
今日の午後に押印を頂きに訪問。

その足で、法務局へ。

役員の追加があったので、以下が必要。
・身分証明書(本籍地の市町村発行)
・登記されていないことの証明書(法務局)

「身分証明書」って、免許証とかではなく、
本籍地の市町村が発行するものがあるんです。

「破産の通知を受けていない」などの内容が
記載されているんですね。

馴染み無い方も多いと思いますが。

「登記されていないことの証明書」とは、
「成年後見人等として登記されてませんよ」
という証明書で、法務局の戸籍課が発行。
DSC_0022.JPG
これを代理人として取得。

で、そのまま、決算変更届や各種変更届、
許可業種の一部廃業届を県庁に提出。
DSC_0023.JPG

そして来週に、
・経審(経営事項審査)
・滋賀県 建設業 入札参加資格審査
の同時申請なんですが、それらの書類等も
すべて整ったので一安心♪
 
ってなわけで、先週からクライアント様の
担当者とチャットワークで指示・確認等で
連絡を取りつつ、尻を叩いたりしながらも
超特急で仕上げた次第。

早さ・スピード感をもって対応です♪


明日は終日、知的資産経営の支援の作業。

めちゃ寒いようなので、外には出ず
暖かい事務所に籠ります(^^;

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

posted by こうたん at 23:59| Comment(0) | 会社設立・会社法務・許認可 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。