任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2017年04月16日

ペルソナの重要性♪

いつも見てくださって感謝です!
ドラゴンボールの曲がカッコいいと思った
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

特にエンディング曲がカッコよすぎます。
https://youtu.be/-1ahiGLoUM0

もはやドラゴンボールではないですね(笑)
↑って、エエ歳してみてるんかい( ̄▽ ̄)
日曜はコレ見てから掃除してるもんで(^^;)


さて表題のペルソナ・・・

戦略、マーケティングにおいて重要です。

もともとは「仮面」という意味ですが、
マーケティングでは「理想の顧客像」
のことを言います。

要は「ターゲットの絞り込み」ですが、
もっと言えば、自社・自店が対象とする
最も理想とする顧客の架空の人物像。

「いろんな人、いろんな会社へ」では、
特徴・特長のない商品・サービスになり、
顧客への価値の提供はできにくくなり、
対象顧客・対象企業にも響きにくい。

誰が対象で誰が対象顧客ではないか。

その中でも、ペルソナの設定では、特に
顧客が個人であれば、具体的な「1人」
イメージします。
 
例えば、「肩こり、腰痛、首痛、頭痛、
筋肉痛などなんでもお任せ」というよりも、
「40代の中間管理職の男性で、家と会社で
日頃のストレスが溜まって肩こりがヒドイ
貴方へ」というほうが、受け手としては、
「自分のことやん!」って反応するわけで。

だからといって、それ以外の人が来ないか
というとそうではなく、その周辺の人も
来るわけで。

でも、ミスマッチは起こりにくい。

また、ペルソナ設定をすることで、さらに
特定の顧客層が得意になり、強みも増し、
磨くべきこと、やるべきことも明確になり
紹介やリピートも増えやすくなります。

逆にやらなくていいことも明確化に。
 
知的資産経営の支援でも、自社の強み、
つまり「知的資産」が生きる顧客層が
誰(どの業界)なのかということも、
いろいろと掘り下げていったりします。

対象が個人の場合だと、男女別、年齢層、
居住地域、世帯収入、既婚未婚、家族構成、
住居形態、職種、性格、価値観、趣味、
ライフスタイルといったものまで設定。

実はこれ、僕が20代の時に宝石セールスを
していた時も、会話の中で聞き出して、
見込み客カルテに書き込んでいたんです。

で、ペルソナ設定に際しては、例えば、
===================
45歳の独身男性、滋賀県南部で持ち家、
年収500万円の時間の融通が利く個人事業主、
明るく行動的だけど、ちょっとシャイなのに
かなりエロな性格で、妄想するのが好きで、
たまにゴルフもするけど趣味は特になく、
ある意味仕事が趣味みたいな人で、たまに
息抜きが必要だと感じてる自分大好きな人
===================
みたいに具体的に。

で、そのペルソナに対して、自社の商品や
サービスを通じて、自社の強みを活かして、
どんな価値を提供するのか。

どんな満足を満たし、問題解決を図るか。

ここまで想定すると、そのペルソナが
どんな媒体を使うのか、どんな情報を
提供すればいいのかなども明確になり、
より的確なキャッチコピーもできます。

あのドラッカーはこう言っています。
「顧客は誰か、顧客にとっての価値は何か」


最近、アメリカでブームになるつつある
あるコーヒーショップが話題とのこと。

【おっぱい丸出しの美女が接客「トップレスコーヒー」が全米でブームの兆し】
 
おそらく、この店が想定したペルソナは
まさに、上記の例のような設定かなと。

しかも、ターゲットの絞り込みだけでなく、
大手企業がやらない・できない、できても
やろうとしないやり方の「弱者の戦略」

戦略、マーケティング的にも面白いですね。

っていうか、、、

上記の例のようなペルソナって、、、

ほぼアンタのことやがな( ̄▽ ̄)

日本にあったら、間違いなく行くやろ(^^;)

そういえば、冒頭のドラゴンボールでも
僕らはその世代ど真ん中。

なので、そのペルソナの枠内でしょうね。
この世代なら親子で見るみたいな(^^;)

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。