任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
http://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2017年04月14日

隠し撮りされて♪〜滋賀県立大学での「地域中小企業講座」〜

いつも見てくださって感謝です!
知らん間に阪神が2位でびっくりしている
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

一昨日の12日は、滋賀県立大学で講師。

COC+事業というものの一環で、全12回の
「地域中小企業講座」という連続講座。

1月23日に講師を務めた「経営学序論」に
引き続き、好評を得て、今回もその初回の
講師を任されました。

残りの10回は企業経営者の話だそうで、
1回はワークのようです。

初回の僕が話したテーマは、
「中小企業の現状と企業の分析方法
〜地域企業の魅力や強みの見つけ方〜」

160412滋賀県立大学 地域中小企業講座

この講座を申し込んだ人以外に、受講して
引き続き受講を申し込むかを決める人も
いるというエライ大役でした。

受講した学生は30人でその内訳は、
男子18人、女子12人。

女子学生の割合もかなり多かったようです。

そのうち4名は、この1月に講師を務めた
「経営学序論」を受講された学生さん♪

嬉しいですね(^^♪

今回の内容自体は前回とほぼ同じですが、
受講した学生からすると、初めて知る内容。

中小企業の数や割合、企業の平均寿命、
100年企業の少なさ、粗利益の重要性、
そしてそれを生み出す知的資産や戦略、
大企業と中小企業ではやり方が違うとか。

時折ゲスなネタや大学でギリギリセーフな
エロネタや(セーフ?)や笑いを入れつつ、
中島ワールドで持ち時間70分キッチリ♪

後で知ったんですが、講義の最初のほうを
動画で隠し撮りされてました(^^;)

撮影されたのは、見学に来られていた
滋賀県立大学で就職相談等をしている
キャリアコンサルタントの野口さん。


笑いのない部分でしたが、こんな調子で
身振り手振りも入れつつ喋ってます(^^;)


学生が知っている有名企業だけでなく、
滋賀県内には、学生が知らないだけで
ステキな中小企業もいっぱいあります。
 
講義の最後の方では、
・その会社の利益を生んでいる商品は何か
・その会社のメイン顧客層はどんな層か
・その顧客層にどんな価値を提供しているか
・そのためにどんなやり方をしているか
・その中でどんな良さや魅力を培い
・それが何を生んでいるか
・それらの結果、どう社会貢献しているか
そういう視点で見てみてと伝えました。

てなわけで、受講生の誰一人寝ることなく、
おかげさまで大盛況でした(^^)/

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

2017年04月11日

必見!「事業承継マニュアル」改訂版を中小企業庁が公表!

いつも見てくださって感謝です!
書士会大津支部からの日当が多くて驚いた
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

大津市の入札参加資格の仕事の日当。
仕事の都合で、多くは入れなかったので、
お小遣い程度と思いきや、10万円超え!

以前も書いたけど、まさにこれは、
新人さんとか率先してやるべきですね。

さて表題の件。

昨日、中小企業庁が10年ぶりに改訂された
【事業承継マニュアル】を公開!

特に、
「10年先を見据えた事業の持続的な発展のために」
「中小企業・小規模事業者の円滑な事業承継を実現するための指針」
として全面改訂で、全50ページです。
事業承継マニュアル
(↑クリックでPDF)

先月末、事業承継に関するパンフレットも
公開されましたが、それに続くものです。
そのことを書いた3/31のブログ↓
【必見!中小企業庁が公開の「会社を未来につなげる」パンフレット♪】

従来のマニュアルは、中小企業といっても
どちらかというと、少なくとも50人以上の
企業向けやなぁという感じでした。

でも、政策的に中小企業・小規模事業者の
持続的な発展を後押ししていることもあり、
今回の改訂は、より小規模事業者のための
事業承継という感じになっています。

特に、
●後継者の育成
●経営の「見える化」
●会社の「磨き上げ」
といった点に力点を置いています。

経営の「見える化」、、、
つまり培った知恵・工夫・経験、強み、
経営理念、取引先とのつながり、経営に
関するさまざまなノウハウなど経営資源
といった「知的資産」の見える化ですね。

会社の「磨き上げ」、、、
飯のタネ、利益・競争力の源泉である
知的資産・強みの磨き上げてですね。

で、このマニュアルの最初の方のページから
いくつか抜粋。
事業承継では、後継者教育などを進めながら経営権を引き継ぐ「人(経営)」の承継、自社株式・事業用資産、債権や債務など「資産」の承継、経営理念や取引先との人脈、技術・技能といった「知的資産」の承継を、計画的に着実に進める必要があります。

事業承継マニュアル
■知的資産経営報告書の活用
現経営者の想いや経営理念、これらを含む知的資産を後継者にしっかりと伝える上で、「知的資産経営報告書」や「事業価値を高める経営レポート」の作成は非常に有効です。
現経営者と後継者が一緒に作成することで、事業の意義や自社の強み、現経営者の想いを後継者と共有しましょう。

事業承継マニュアル

事業承継マニュアル

事業承継はもちろん、10年先を見据えた
持続的な発展のために是非、ご一読を(^^)/

【中小企業庁|「事業承継マニュアル」を公表】

【中小企業庁|「事業承継マニュアル」PDF】

事業承継、事業性評価、連携・取引、採用、
内部マネジメント、金融機関の理解など、
これから益々、「知的資産経営報告書」の
重要性が増してきますね。

どうやって知的資産経営報告書を作る?

やっぱ、僕の出番↓ですね(笑)
2017-03-25.jpg

明日は午後から滋賀県立大学へ。
「地域中小企業講座」第1回目の講師として
 「中小企業の現状と企業の分析方法
 〜地域企業の魅力や強みの見つけ方〜」
というテーマで登壇します^^

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

2017年04月10日

会社設立を誰に依頼するかで大違い!?

いつも見てくださって感謝です!
ある店で昼飯を注文する際にマジボケした
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

昨日のことですが。
そのマジボケは次のうちどれでしょう?
 1.バンバンジー → チンパンジー
 2.カラアゲ定食 → カラオケ定食
 3.ホイコーロー → 人生幸朗

天下一品でのことでして(^^;)
せめて、「歌は置いていません」とか
店員にフォローしてほしかった(^^;)

そんなアホなことはさておき、表題の件。

ある方からの会社設立の案件です。

その方から3月中頃にこんなメッセが
届きました(以下抜粋)。
そこで 会社設立(定款など作成)・建築業の許可・宅建業の許可・設計事務所など取得したい。
先日(今の会社の紹介で)司法書士さん、税理士さんに会社設立の事務手続きはお聞きしましたが、出来ればずっと一緒に、お互いに、応援し応援されるような関係性を作れる方と進んで行きたいと思っています。
・・・
社員全員で中島さんの事例や設立の考え方など聞かせてもらえればと思っています。

ちなみに株式会社○○から独立して、
場所は今の会社の空き部屋を間借りし、
のれん分けみたいな形で新たに設立
という感じです。

さらに、今の会社の社員も引き継ぐと。


で、その翌日お伺いすると、、、

こういう回答を得たと。

1.社名を「○○株式会社」でもOK
2.資本金はいくらでもOK
3.取締役1人でもOK
4.事業年度もいつでもOK

はい、法的には正解です!

が、問題ありなんですよね。

まず、1.について。

同じ所在地での同一商号はアウトですが、
「株式会社○○」と「○○株式会社」は
同一商号には当たらないので確かにOK。

でも、お客や第三者視点で考えたとき、
同じと錯誤される可能性があります。

なので、僕は「○○」を残しつつも、
その方の考えを「忖度」し○○の後に
ある言葉を付けた商号を3つ提案。


2.についても、1円以上ならOK。

ですが、許認可等の申請とかを考えると
問題ありなんですね。

例えば、建設業許可。

許可要件の1つに、「500万円以上」
という財産的要件があります。

なので、新規設立での許可申請の場合、
資本金を500万円以上必要です。

勿論、残高証明書でもいいんですが、
結局は会社に500万円以上の現金が
必要なので、資本金500万円以上が
スムーズです。

また、宅建業免許の申請の場合だと、
免許取得後に、法務局に1000万円の
供託をするか保証協会への加入が必要。

1000万円は大きすぎる金額なので、
保証協会への加入がほとんどです。

ただ、その保証協会の入会金やその他の
必要経費には、およそ170万円ほど
必要になります。

しかも、宅建免許申請から営業開始まで
トータルで約2ヶ月かかります。

すると、その分のランニングコストも
必要になり、資本金は300万円以上は
必要になってきます。


3.についても問題なしですが、、、

こちらも例えば、建設業許可の場合には
取締役の一人に「経営業務管理責任者」が
必要になります。

その要件の方がいないまま設立すると、
設立後に要件を満たす人を役員追加を
する必要があるんですね。


4.についても、繁忙期はいつかなど
いろいろ考慮する必要があります。

そういう話をさせてもらうと、再度
熟考してからということになりました。

また、株式会社ではなく合同会社でも
いいのではという話になりました。

で、違いを説明した上で、今後のことを
考えると合同会社にすると厄介ですよと
はっきり助言し全員ご納得されました。


そういうわけで、もし僕に聞くことなく
設立をされていたら、、、、

最初からそうしておけばよかった!と
後悔しながら、余計なお金をかけて、
あとで色々と変更する必要
が出ます。

僕は言いました。

「僕に聞いてよかったですね!」と^^

さらに「ミッション in 定款」も提案!

メッセを頂いた際に、今の会社の理念や
モットーなども変えないようなことを
仰っていました。

なので、ホームページをじっくり見て、
どういう事業か、どういうコンセプトか
なども事前に調べたうえで、明文化。

こんなことする人は普通いませんが(^^;)

それで先週、再度打合せに行きました。

すると、、、

社名については、僕が提案したうちの
1つを、全員が気に入ってくださり、
それを採用することに。

また、「ミッション in 定款」における
目的の第1文目も共感してくださり、
それも含めて、僕が考えた事業目的を
そのまま採用することに。

さらに、今後の不測の事態も考慮して、
発起人(株主)を誰にするもご提案。

それに伴い、「属人的株式」の中の
「ヒーロー株」というものもご提案。

属人的株式、ヒーロー株については、
コチラの記事を参照。
【事業承継・不測の事態に使えるVIPやヒーロー??】

その他、ほかの定款内容についても、
全員が理解するまで徹底説明。

そして、設立後すぐに取得する許認可、
暫くしてから取得する許認可を決定し、
資本金、役員なども決定。

そんなこんなで色々と決まりました。

2回目の打合せの後、社員の方から、
「こんなにしてもらってこの報酬で
いいんですか?」と。

全員そう言ってくださいました。
価値を感じて頂いたありがたい言葉です!

で、僕は言いました。
「報酬は、他と比べて安くはありません。
でもネットでよく出てる価格と比べると、
高いかもしれません。
ただ、僕の場合は提案などのコンサル料も
入っているのでこの金額なんです。」

依頼をくださった方が最初に、
「ずっと一緒に、お互いに、応援し
応援されるような関係性を作れる方と」
という言葉。

マーケティング的に言えば、まさに
僕の対象とする方で、ペルソナの前後。

報酬の絶対額ではなく価値提案。


「設立」だけなら自分でもできますし、
誰に頼んでもできます。

でもそれは「設立する」だけです。

以前コチラ↓ブログでも書きましたが、
【会社設立を専門家に依頼しない時点で損してる!】
今後のビジネス、戦略、事業継続等を
考えた場合は、大きく違ってきますね。


【滋賀で株式会社の設立・起業支援ならお任せ】
【滋賀で合同会社の設立・起業支援ならお任せ】

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

posted by こうたん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社設立・会社法務・許認可 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

学生からの講義レポート2♪〜ただただアッパレです〜

いつも見てくださって感謝です!
土曜にも関わらず久しぶりに5時に起きた
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

あっ、マスターズを見るためにです(^^;)
特に松山英樹選手のプレーに期待して。

明日もそれで5時起き、明後日は明日次第^^

高校の時は新学期早々、それで遅刻したり。

ということでやや寝不足です(笑)

さて、昨日のブログに引き続き、今日は
レポートの中から講義内容についてを抜粋。

ちなみに、抜粋紹介する内容だけでも、
ブログを見てる方にもかなり役立つかと^^

知的資産(人的資産・組織資産・関係資産)を把握し活用することが会社の価値を向上させることにつながる。」これが講義の中で一番印象的でした。
知的資産を理解してもらえて光栄(^^♪

一番印象に残ったことは、戦略の条件の1つで、他者と違うことをやることです。中島さんは、「弱みをあえて強みに変える」とおっしゃっていましたが、そこが一番なるほどって思えました。
これは何も起業のときだけでなく、就活の時はもちろん、・・・いろんな場面で使えそうだなぁと思いました。

・・・これを講義内でどのように言われていたかというと「付加価値をつけて商品価値をあげる。」です。これはほとんどの講師の方が言われているのでとても大切なことだと思いました。
戦わずして勝つという他企業が狙っていない客層をターゲットに重点をあてるこが重要であるという言葉は、経営以外にも受験や就活でも使える言葉だと思います。是非この言葉を覚えておきたいと思います。

中小企業においては、“戦わずして勝つ”“尖がって突き抜ける手法”が有効であると学んだ。
(関係資産)・・・お客との関係や取引先との関係、社員との関係などが挙げられる。これらを見て投資や就職先の検討をしていくのが良いと思った。

大企業と中小企業のやり方がこんなにも真逆なんてすごく驚きました。
それと同時に、中小企業の経営の仕方ってかしこいなぁと思いました。
印象に残ったのが「戦わずして勝つ」という言葉で、・・・わざわざそんな競争に飛び込まなくてもいいんだと新しい発見でした。
他の企業と同じことをやるよりも、個性を磨くとか、顧客との良好な関係とかもっと大切なことがあって、業績よりもよく見ないといけない部分がたくさんあって、このことを就活前に聞けて本当に良かったと思います。・・・
中島さんがおっしゃっていたように、商品を見てこれは何を売りにしているか、どんな客層を狙っているか考えて、見る目を養っていきたいです。

最も興味深いと感じたのは、優れた戦略における条件である。「バリュープロポジション」で商品一点に目を向けるのではなく、まずは顧客に着眼点を置いてニーズ・ウォンツを見出しすことが重要になる。また「トレード・オフ」では、何をやらないかを追求する。・・・それならば他がしないことをする
・・・経営学序論である筈なのに、就職活動のセミナーを受けている気分で本当に楽しかった。

バリュープロポジション=特徴ある価値提案
トレード・オフ=他社と違う選択
戦わずして勝つ

これらを自分なりに理解されレポートって
さすがですね!

さらに、「他社と違うことをする」には、
経営だけでなく、自分自身に置き換えても
考えておられた方が複数おられたようで。

アッパレです。

また、中小企業の魅力も知ってもらえ、
中小企業を見る目が変わってもらえたり、
自身の就活にも活かしてもらえたらと。

今回の講義では、今までと違って、会社の利益はどこから出てその利益はどのように計算されるかや、会社は一般的にそのような資産を持っているかなど、企業が商売をするための基本的な事項を学んだ。

売上は(客数)×(単価・価格)×(購入頻度)で表されるということを学んだ。
・・・具体的にどうすればいいのか、実際の成功した事例などがなかったのが残念だった。
時間的制約がある中で、事例もいくつか
話したけど、この部分の具体例を1つでも
話せたらと反省です。

4/12の地域中小企業講座では、事例を
お話しできればと思います。

今回の講義で粗利益について知った。・・・そして、人件費・・・などは全て粗利益の中から支払われる。私は「粗利益は売上からしか生まれない」というところがとても重要であると感じた。・・・
なので、客数や頻度を上げるためには、単に価格を上げるのではなく、他とは違う強み、魅力、独自性を生かした価値を高めることが重要であると思う。
そしてそれらの「強み」はどのようなものかを考えたとき、それはほとんどが目に見えないものであることに気付いた。

自分たちの人脈や特長を最大限に生かせるように、知的資産経営をベースにした定性分析はかなり有効だと思いました。・・・
今日学んだことを利用して、数字に見えないものを活用していきたいです。

自分たちの給料がどこから出るか
という点も踏まえて、説明しました。

それにしても、ほんとこんな学生さんが
滋賀の中小企業に就職して活躍したら
いいのになぁと思いました♪


レポートには質問もありました。

それに対して、このレポートを頂く前に
担当のNさん経由でメッセで回答しました。

質問とその回答もここで書きますね。

Q.就職における企業選びで、重視すべき点をいくつか教えていただきたい。

A.僕が思うのは、企業の価値観・考え方、社内風土と思います。
自分がしたい仕事や業種でも、価値観や風土が合わないと続きにくいと思うからです。
就職でやりたい仕事ができるとは限らないですが、例え出来なくても、企業の価値観・考え方、社内風土などが自分と合えば、やりたくない仕事でもやりやすいと思います。
中小企業であれば、それに加えて社長の人柄ですね。
恋愛と同じで、いくら相手の見た目やスペック、条件が良くても、相性が合わなければ付き合いにくいし、付き合っても長く続きにくいですし。
割り切った考えであれば別でしょうけど、それはそれで働くことが苦にしかなりませんね。


レポートを見て思うのは、、、

その当日も感じたことですが、真剣に
聞いてくださってたんだなぁと。

改めて講師として嬉しい限りです。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

2017年04月07日

学生からの講義レポート1♪

いつも見てくださって感謝です!
45歳でも大学生にもイケると勘違いしてる
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

1/23に滋賀県立大学の「経営学序論」で
「経営分析の基本1 知的資産経営を
ベースにした定性分析」の講師をしました。
【学生さんも大興奮!?
 滋賀県立大学で講師(*^^)v】


今日、事務局から、受講した学生からの
講義レポートがメールで届きました。

それがなかなか面白い(笑)

講義内容についてのレポートや感想は勿論、
僕自身への感想も多かったんです(^^;)

ウケるものもあったり、上から目線かって
ツッコミ入れたくなるものもあったり(笑)

頂いたレポートを画像等でここで出すのは
出来ないので、その中から、僕自身への
感想をいくつか抜粋して紹介します^^

講義内容や気づきとかについては次の機会に
紹介するとして、レポートを拝見した限り、
学生さんたちに、中小企業の良さや魅力や
知的資産について気付いてもらえたかなと♪

とても話が分かりやすくて聞きやすかったです。

中島さんの話を聞いてまず最初に、話し方が上手で魅力的だと思いました
魅力的、、、、20歳前後の学生さんにも
45歳の僕でもまだまだイケるなぁ(笑)
↑何を言うとんねん( ̄▽ ̄)

中島さんの勢いあるトークで、例えが多く、すごく聞いてて分かりやすかったです。
・・・最後に、経歴がとてもおもしろいです。・・・
一見お堅そうなイメージですが、・・・
話し方とかオーラがすごくインパクトがあって・・・
そういう方達に憧れがあるので、お話を聞いててすごく面白かったです。
DEEP IMPACTです(笑)
変な爪跡を残したかも(^^;)

「〜士」とつくと「頭が良い」のレベルが超えて、最早堅苦しいイメージがある。出身校も県下一の高校を卒業しているのだから相当と思っていた。しかし、経歴を続けて読むと、公立大学を中退し、水商売にも手を出したと書いてあり、自己紹介にも「歌って踊れる行政書士」とあった時には「この人の頭は大丈夫なのかぃ?」と青い尻の学生身分の私でも思った。
めっちゃ狂った人扱いです(笑)
まぁ、脳のネジは取れてますが(笑)

が、そこからの〜
親しみやすい喋り方や生活に基づいた例示(視聴者のイメージ作りを助ける)をするにあたり、彼の「中退」が起こした人生に曇りや誤りはなかったと考えていいだろう。むしろその経験こそが今の彼を作っているといっても過言ではない。
上から目線で評論されてます(笑)
っていうか、まるで何かの小説の登場人物に
対する論文みたいです\(◎o◎)/!

でも最後に、
「経営学である筈なのに就職活動のセミナーを
受けている気分で本当に楽しかった」と♪

今回の講義は今までで最も共感できる自分と同じ考え方を持った講師の方でした
光栄です(^_-)-☆
たぶん、エロゲス予備軍ですな(笑)
↑全否定されるで(;´∀`)

授業後に中島さんのホームページを覗いてみたら、努力して(宝石の)売上を上げたり、行政書士に合格されたとあり、ただのエロい人ではないと思った。事務所名もエフォート(努力)ですし。
あと、お母様が亡くなられてからは5時半起きにはされなかったと書いてあり、正直で信頼できると思った。

ありがたいことに、ホームページなども、
じっくりと見て下さったんですね。

仰る通り、、、、
はい、ただのエロい人ではございませぬ。
ただ、神並みにエロい人ですが( ̄▽ ̄)
 
学生からも好評だったこともあり、来週の
4/12からはじまる「地域中小企業講座」で
トップバッターを務めます。

内容はほぼ同じでも、時間はこれより短く
実質75分ぐらい。

これらも参考にして反映させたいなと♪

先述のとおり、講義内容や気づきの部分、
学ばれたことなどは、次回紹介しすね。

ちなみにその内容には、
さすが優秀な学生さんのレポート!!って
感動しました(^^)/

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

2017年04月05日

社長の若さ、滋賀は?

いつも見てくださって感謝です!
ここ最近、会う人に「痩せた?」と言われる
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

1年でちょっとずつ健康的に減量(^^)/

先日の胃腸の不具合もあり目標値だった
65キロを達成したけど、一応それを維持。

コレを維持したいなぁと♪


さて表題の件。

東京商工リサーチのまとめによると、
2016年の滋賀県内の社長の平均年齢が
60.01歳で全国で2番目に若いそうです。
【社長の若さ、滋賀が全国2位 大阪1位、
 最年長は高知|2017-04-04京都新聞】


このほか、特徴としては、
●70代以上の社長が占める割合が21%
 (全国平均24%)と低い
●40代の社長が占める割合が19%
 (全国平均16%)と高い
●特に建設業は40代が23%(全国平均19%)
だそうで。

僕も45歳だけど、クライアントも含め、
周りに同世代や40代の経営者が多いなぁと。

とはいえ、それよりも70代以上が多いので、
この記事にもある通り、事業承継が喫緊の
課題になってきますね。

70代以上の経営者の子となると多くは40代。

以前に比べて、親子をはじめ親族内承継が
減少しているとはいえ、中小企業の多くは、
やはり親から子への承継が多い。

が、これまで知的資産経営の支援をはじめ
僕も肌で実感しているのは、その親子間の
コミュニケーションは少なさ。

事業承継がメインの目的での支援では、
先代と後継者に同席してもらいます。

僕が先代からヒヤリングをしているのを、
後継者が聞いている。

その時、後継者ははじめて先代の想いや
先代がやっていたことの意味を知る。

こういうの、多いです。

つまり、、、
自社の強みや自社が自社である理由、
顧客価値の源泉といった「知的資産」の
構築過程や強みの理由を知る。

例えば、なぜその仕入先と取引してるか、
なぜそんな非効率な取り組みをしてるか、
なぜ○○にこだわるのか、、、などなど。

事業承継目的での知的資産経営の支援で
先代・後継者の感想で多いのはコレ。

「知的資産経営報告書を作るプロセス、
毎回のセッションが大きかった」と。

事業承継は、単に社長というか代表権が
替わるというだけではありません。

株式等の資産の承継とかも大事。

さらに、「知的資産」の承継、つまり
経営の承継が非常に大事になります。

先代の急死などでいきなり社長になって
苦しんで成功したとかといった話は、
確かにカッコいいかもしれません。

でも、5年10年前からしっかり準備し
スムーズに承継していく方がリスクも
少なくていいですよね。

プロ野球の守備でよく言われるのは、
「本当のファインプレーというのは、
ダイビングキャッチとかではなくて、
打球を予測して正面でキャッチする、
一見簡単そうに見えるプレー」と。

事業承継も同じですね。

社長の平均年齢が滋賀県は全国2位で
40代も平均より多いという結果だけど、
記事にもある通り、調査開始時と比べ
年々上がっています。

なので、やはり早めの対処が必要ですね。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト20〜30前後(^-^)/

2017年04月04日

選ばれ続ける銀行であるために「知的資産経営支援」と!

いつも見てくださって感謝です!
あるサイトを見て嬉しい気持ちになった
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

東京TYフィナンシャルグループさんの
リクルートサイトに「知的資産経営支援」が
大々的に打ち出されています!

採用情報の行員紹介ページの一つに、
こんなページがあります。
選ばれる銀行であるために知的資産経営支援
【行員紹介「米倉 晶子×知的資産経営支援」
 |人材×仕事|新卒採用情報
 |東京TYフィナンシャルグループ】


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「知的資産経営」という新たな視点を。
選ばれ続ける銀行であるために。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
担保や財務諸表だけに頼らない事業性評価が
求められる金融機関。

特に地域密着型の金融機関で、今後も企業に
選ばれるために工夫をしているところでは、
知的資産経営の支援を打ち出しすところが
徐々に増えてきてますね。


思えば、開業して間無しの8年前。

「知的資産経営」というものを知って、
これは絶対に中小企業・小規模事業者に
役立つ!喜ばれる!と確信しました。

そして、当時はほとんど誰もやっていない、
前例もほとんどなく、県内では0だった中、
知的資産経営支援を僕のメイン業務にする
と決めました。

そのために時間とお金を投資。

でも「何それ?」や「それで飯食えるの?」
とか白い目で見られることも。

金融機関にもあまり相手にされず。


今でこそたまに先見の明と言われますが、
そんなかっこいいものじゃないですね(^^;)

知的資産経営の支援というこれまでにない
サービスをどう提供していくか。

認知度0からどうやって知ってもらうか。

特に最初の3年は悩みながら試行錯誤。
今もそうですが(^^;)

で、今、、、個人的に思うのは、、、
ずっとやり続けてきてよかったなと(^^;) 

金融機関の、しかも採用情報ページにも
知的資産経営支援がPRされていて。。。

以下、抜粋
当行は2014年から、新たに「知的資産経営」への取組みをスタートさせました。
・・・
知的資産を適正に把握・理解し、財務状況や格付だけで判断することのない、お客さまの企業価値向上に資するご提案につなげていきます。
・・・
私の役割は、・・・「知的資産経営」の視点からのアプローチを当行の「文化」にすること。それによって、今まで以上にお客さまに選ばれ、お客さまに必要とされる銀行への進化を目指しています。

また、このリクルートサイトの中の
「会長・社長メッセージ」の真ん中には
こんな内容も。
お客さまとともに価値を創り出す銀行
特に経営戦略として強化していくのは、お客さまとともに価値を創り出す取組みです。具体的には、「中小企業金融の強化」「コンサルティングの強化」「事業性評価の推進」が挙げられます。・・・そして事業性評価では、お客さまの財務内容のみならず、営業基盤や経営者としての魅力などの強みを見極め、お客さまの企業価値向上に役立つ取組みにつなげていく考えです。

知的資産経営支援への想いが強いせいか
オカシイと思われるかもしれませんが、
僕的には嬉しい気持ちです(^^;)

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト20〜30前後(^-^)/

2017年04月03日

法人設立届出書等に登記事項証明書の添付が不要に

いつも見てくださって感謝です!
肉汁やふっくら感が完璧な出来だった
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

月末or月初の月曜に月一で作っている、
FB友達の間ではエロバーグと言われる
「感じてジューシープニュプニュハンバーグ」(笑)

月末or月初の月一の月曜はコレ♪
巷でエロバーグと言われるようになった
「感じてジューシープニュプニュハンバーグ」
 
感じ過ぎて溢れ出す肉汁とふっくら感、
今日はほぼ完ぺきな出来栄え(^_-)-☆
もはや声が漏れてきそうやな(笑)
...

中島 巧次さんの投稿 2017年4月2日

もはや得意料理です(笑)

そんなことはどうでもよく、表題の件。

会社・法人設立を設立すると税務署にも
法人設立届出書を出す必要があります。

その際に、会社・法人の登記事項証明書を
添付する必要があったんですね。

僕が設立手続きをさせて頂いた場合は、
設立後、必ず登記事項証明書を必要部数
取ります。

税務署用1通、社会保険や年金用1通、
法人口座開設のための銀行用1通に加え、
許認可が必要な場合はその部数と。

また、定款の写しも必要部数用意します。

で、税務署用、つまり法人設立届出書に
必要な登記事項証明書。

国税庁からのお知らせで、4月1日から
その添付が不要になりました。

【法人設立届出書等について、
 手続が簡素化されました|国税庁】


《法人設立届出書等について、手続が簡素化されました》
(概要)
今般、平成29年度税制改正において、手続の簡素化が図られることとなりましたので、お知らせいたします。
『1 登記事項証明書の添付省略について』
企業が活動しやすいビジネス環境整備を図る観点から、
  1. 法人の設立・解散・廃止などの届出書等において添付が必要とされていた「登記事項証明書」
  2. 税務署からの求めにより、添付していただいておりました「登記事項証明書」
について、平成29年4月1日以後、以下の対象届出書等への添付が不要となりました。(略)

まぁ、1通600円しますしね。

「登記・供託オンライン申請システム」
使って僕は登記事項証明書を取るので、
窓口受取480円、郵送500円ですが。

法人番号も導入が導入されているので、
今後さらに設立等の迅速化を図るべく、
社会保険・年金の手続き等をはじめ、
登記事項証明書の添付は省略の方向に
向かいますね。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト20〜30前後(^-^)/

posted by こうたん at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社設立・会社法務・許認可 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

エフアイさんの25周年記念式典に参加(^^)/

いつも見てくださって感謝です!
胃腸の調子も治ったので昨晩は焼肉を喰った
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

ゴルフの打ちっ放しに行った帰りに、
無性に食べたくなり肉を買いに^^

思いっきり味わっ食べました(^^;)
やはり食べることは大事ですね^^

そんな翌日の今日は潟Gフアイさんの
創業25周年記念式典に招かれ参加。

潟Gフアイ25周年記念式典

エフアイさんとは、25周年を見越して、
自社の過去から現在、強みや魅力、今後の
ビジョンなど掘り下げをすべく、1年前に
知的資産経営のご支援をさせて頂きました。

知的資産経営報告書2016-公開版-エフアイ

昨年のこの日に、エフアイさんの恒例の
経営計画発表会でも知的資産経営報告書の
発表もしましたね。

昨年4/3のブログ↓
【女性だらけの場で(笑)
 〜某社の経営方針発表会にて〜】


そんな関係からご招待を頂きました。

で、席は決まっていて、テーブルには
一人一人違う手書きのメッセージが。
潟Gフアイ25周年記念式典

さらにこちらも!
潟Gフアイ25周年記念式典

1年前の企画から当日の演出・進行など
全てエフアイさんのスタッフが。

素晴らしいですね。

名物のビジネス演劇で笑いを誘ったりと
アットホームで楽しいものでした(^^)/


ただ、、、ひとつ、、、

僕に割り当てられたCテーブル、、、

まるで、何かの意図を感じるような、
吹き溜まりというか濃いメンバー(笑)

潟Gフアイ25周年記念式典
「忖度」されたのか(笑)

せっかくなので同じテーブルで記念写真。
潟Gフアイ25周年記念式典

それはさておき、老舗企業も含めた企業の
平均寿命が30年・40年ともいわれる中、
四半世紀にわたり会社を継続しているのは
ほんと凄いことです。

また、知的資産経営報告書にも盛り込まれた
今後のビジョンも、着実に実行に移される
北野裕子社長のその実行力とエフアイさんの
スタッフの方々のチーム力。

ほんと尊敬です。

個人法人に対して「健康」をキーワードに、
エフアイさんの独自の価値を創造。

益々の発展を祈念します!!

改めて25周年、おめでとうございます!


明日は午後から知的資産経営の支援と
合同会社から株式会社への組織変更で
関わらせて頂いた鰍ンらい創互社
中島崇さんがご来所。

ある件のご提案をして頂きます(^^)/

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト20〜30前後(^-^)/


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。