任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2015年03月30日

平成26年中小企業実態基本調査の速報が公開

いつも見てくださって感謝です!
今日は一日中、某社の財務分析と格闘してた
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

T社からお預かりした経営分析資料。

貸借対照表(B/S)、損益計算書(P/L)や
それを基にした経営指標などなど。

強みやこだわりといった定性的な知的資産が
定量的な財務諸表や経営指標にどのように
リンクしているかを見るためです。

また、業界平均等の指標と比べてどうかも。

そしてこれらを知的資産経営報告書にも
盛り込んでいきます。

ということで、今日は数字数字数字(^_^;)

そんな数字ついでに、、、

今日その作業の中で知ったんですが、
中小企業庁から先週末にこれが発表(^^)/

【平成26年中小企業実態基本調査
(平成25年度実績)の結果(速報)】


その統計一覧がコチラ↓です。
【中小企業実態基本調査 平成26年速報】

統計表については、いろいろエクセルを
ダウンロードすると見れます。

そのすべてをここで紹介しきれないので、
『調査の概況(主要項目の調査結果)』
というPDFから経営指標のご紹介。

ちなみに上記の『調査の概況』はPDFを
ダウンロードするパターンです。

コチラが『全産業合計の経営指標』
平成26年中小企業実態基本調査(速報)の概況 全産業合計の経営指標

コチラは経営指標の算出式。
平成26年中小企業実態基本調査(速報)の概況 全産業合計の経営指標

・自己資本当期純利益率(ROE):9.36%
 (当期純利益÷純資産)×100
・売上高営業利益率:2.38%
 (営業利益÷売上高)×100
・自己資本比率:34.53%
 (純資産÷総資産)×100
・労働分配率:69.20%
 (労務費・人件費÷付加価値額)×100

※付加価値額=
 労務費+売上原価の減価償却費+人件費+
 地代家賃+販売費及び一般管理費の
 減価償却費+従業員教育費+租税公課+
 支払利息・割引料+経常利益

ちなみにROEは、株主資本に対する
当期純利益の比率で、投資額に対して
どれだけ効率的に収益を上げたかという
指標で、高い方がいいです。

特に株主が見る収益性の一つなので、
上場企業だとこれはよく見ますね。

でも、中小企業の場合は株主=社長・会長。

なので、第三者から新たに出資されるって
そんなにありません。

また、株主から短期的利益を求められる
大企業とは違い、中小企業は中長期的に
見ます。

それと、金銭以外の社員教育、ノウハウの
構築など、知的資産への投資が大きく、
単にROEだけで判断はできませんね。

労働分配率も、低い方が望ましいですが、
下げればいいってものではありません。

人員削減、賃金ダウンになりますし。

バランスですね。

他にもいろんなデータがあるので、
ご参考にしていただければと。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングにも参加してます。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら
めっちゃ元気出ますわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらも1クリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト20〜30前後(^-^)/

posted by こうたん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。