任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2015年03月05日

中小機構などが関西の地域金融機関の支援に〜知的資産経営〜

いつも見てくださって感謝です!
あるフレーズとかが脳にこびりついてしもた
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

面白いとは思わないけど、、、

ラッスンゴレライ・・・
いや、ちょと待ってちょと待ってお兄さんっ

そして、、、
あったかいんだからぁ〜♪

リズムというかテンポなんかなぁ。。。


さて、表題の件。

先月末にFacebookでは取り上げたけど、
ブログではアップしてなかったので。

【「目利き力」が足りん−中小企業の不満受け、
 財務局・中小機構など関西金融機関支援に
 乗り出す|産経WEST|2015.2.27】


以下、一部引用
「会社の強みを明確にしたい」という経営者の要望に応じて「知的資産経営報告書」を作成
することにした。人材や技術、取引企業のネットワークなど財務諸表には記載されない企業の強みを資産と位置付け“見える化”するものだ。作成作業では、大手空調機メーカーOBらの技術に対する目利き力が発揮された。
同報告書の作成は企業の戦略立案にも有効だとされ、作成作業を通じて金融機関側にも目利き力が蓄積される。信金の担当者は「具体的なノウハウに触れることができ参考になった」と話した。

僕が知的資産経営の支援をしだした6年前は、
金融機関とかは全く見向きもしなかったけど、、、

ようやくこういう感じになってきて嬉しい♪

ご支援させて頂いた会社のほとんどは、
知的資産経営報告書を金融機関に提出して、
融資担当から喜ばれているとのこと。

そのうち何社かで、知的資産経営報告書が
融資の際に判断材料になって、融資が
決定されたりもしてます。

この記事の例のように、5人前後の会社が
自社にとって優秀な人材を獲得すべく、
ある専門学校に知的資産経営報告書を
持っていったら、優秀な人材を優先的に
回してくれ採用できたという例も。

また、とある金融機関では、経産局等で
公開している知的資産経営報告書を見て、
営業に行かれるということも。

まぁ、時間とお金もかけてしっかりと
こういう報告書を作ってること自体を
評価してくれたりもしますね。

何を言っても経営者の姿勢というのを
金融機関はしっかり見ておられますしね。


明日は、午後からある方がご来所。

その方の知り合いのコンサルの方が
知的資産経営や戦略社長塾のことを
聞きたいというのでお会いします。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングにも参加してます。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら
めっちゃ元気出ますわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらも1クリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト20〜30前後(^-^)/


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。