任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2015年03月02日

創業・第二創業促進補助金の公募開始!

いつも見てくださって感謝です!

滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

「ものづくり・商業サービス補助金」
「小規模事業者持続化補助金」につづき、
今日、公募が開始されました。

【平成26年度補正予算
創業・第二創業促進補助金】


事務局は「電通」とのこと。

創業促進補助金、第二創業促進補助金ともに
●補助率:2/3
●補助金額:100万円以上〜200万円以内

●対象者
 @創業
 募集開始日(平成27年3月2日)以降に創業
 する者で、補助事業期間完了日までに
 個人開業又は会社(会社法上の株式会社、
 合同会社、合名会社、合資会社を指す。)
 ・企業組合・協業組合・NPO法人の設立
 を行い、その代表となる者。

 A第二創業
 個人事業主、会社又はNPO法人で、
 公募開始日の前後6ヶ月以内かつ補助事業
 期間完了日までの間に事業承継を行った者
 又は行う予定の者。また、公募開始日から
 補助事業期間完了日までに既存事業以外の
 新事業を開始すること。

●募集期間
 平成27年3月2日(月)
 〜平成27年3月31日(火)17:00必着
 (電子申請の場合は、
  平成27年4月3日(金)まで)

公募要領(PDF)はコチラ↓
【平成26年度補正予算
創業・第二創業促進補助金 募集要項 】


また、応募対象者について、Q&Aから
抜粋すると、以下の通り。

Q2−2:現在、個人事業主ですが
 応募できますか。
A2−2:以下のとおりです。

<応募対象となる方>
 ◆平成27年3月2日以降に開業された
  個人事業主の方
※事業期間内に個人事業主として創業し、
 引き続き期間内に法人化する場合は対象。

<応募対象とならない方>
 ◆平成27年3月2日以前に開業された
  個人事業主の方で個人事業主として
  引き続き事業を行う方
 ◆平成27年3月2日以前に開業された
  個人事業主の方で補助事業期間内に
  法人(会社・NPO法人)化される方

Q2−4:法人も応募できますか。
A2−4:
 平成27年3月2日以降に法人設立を
 されている場合は、法人として応募可能。
 また、既存企業の役員の方が、新たに
 事業を立ち上げる場合には、既存企業の
 役員としてではなく、個人として応募

 (2−9もご確認ください。)

募集期間が3月末までと1ヶ月足らず。

詳しくはこちらをご覧ください。

【創業・第二創業促進補助金のご案内】

【募集要領(郵送による申請)】

【創業・第二創業促進補助金 主なQ&A】


今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングにも参加してます。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら
めっちゃ元気出ますわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらも1クリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト20〜30前後(^-^)/

posted by こうたん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。