任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2015年01月16日

ドラマ「上流階級」と自分をオーバーラップ

いつも見てくださって感謝です!
ダブルヘッダーで経営革新の支援だった
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

晩飯後、見るつもりもなかったテレビに
思いっ切り見入ってしまいました。

そのテレビ番組がコレ↓
【上流階級 富久丸百貨店外商部】

老舗一流百貨店の外商部に配属になった
竹内結子演じる鮫島静緒が、ノルマである
月間1,500万円を達成するために、一癖も
二癖もある日本屈指のお金持ちを相手に、
バイトからたたき上げ“デパガ”が奮闘する
姿を描いたもの。
(番組案内コピーを参照)

で、なんで見入ったかというと・・・

個人で月間1,500万円の売上という点。

僕のことをご存じの方ならお分かりですね。

テレアポの宝石セールス時代に達成した
月間最高売上が1,500万円ちょっとです。

なので、月に1,500万円売るということが
どれだけのことか、理屈だけでなく感覚や
実体験として、ものすごくわかるわけで。

なので、見入ってしまいました。

僕が売っていたのは数十万〜300万円位の
高級宝石で、平均販売単価は70万円。

もっとも、当時の顧客層はドラマのような
お金持ちじゃなく、20〜30代前半のいわゆる
一般独身女性でしたが。

が、ドラマの外商部が扱ってるいる商品も、
宝飾品をはじめ単価的にはほぼ同じくらい。

なので、すごく似てるなと思うと同時に、
オーバーラップするなぁと^^

で、見てみて思ったこと。

鮫島静緒は、どうやったら売れるかを
必死に模索して売ろうとしていた・・・

が、思うように売れない。

僕は心の中で「売るのに必死やん!」って
一人突っ込んでました。

そのとき、鮫島静緒が斎藤工が演じる
桝家修平がなぜ売れるのかを知ったシーンで
僕も「そらそうやろ!やっぱり!」と。

顧客ごとの家族構成や趣味趣向などを書いた
詳細な情報リストを見たシーンなんですね。

あれほどではないにしろ、僕も顧客情報は
詳細に書き記し、そのお客様に合う満足や
価値を提案していました。

一言で言えば、どうやって売るかではなく、
どう提案すればもっと喜んでもらえるか。

僕も最初は、売ろう売ろう!って必死で、
なかなか売れなかったんです。

それが、どうやったら喜んでもらえるか
という考えになってから売れるというか、
欲しい!って言ってもらえるように。

そんな経験と、さらに1,500万という数字。

めっちゃリアル感あるなぁと(^_^;)


いいモノだから売れるんじゃない。

お客様の欲求や期待以上の「コト」を、
いいモノを通じて提案し提供する。

いかに喜んでもらえるか。

ドラマを見ながら、僕の周りの方たちは、
どんな時も周りを喜ばそう楽しませようと
全力投球の方が多いなと。

アホなことやゲスなことも大好きで、
バカバカしいと思うことも本気でやる。

朱に交われば何とやらではないけど、
そういう人が集まってきてるなぁと。

ある意味、メンドクサイ人が多いですが(笑)
まぁ、それが素敵なわけで^^

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今、ちょっとランク落ち気味(^_^;)
1つ上がっただけで、天国の母も大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑こちらはなんとか、ベスト20〜30前後(^-^)/

posted by こうたん at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。