任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2013年09月12日

「ココが違う」というより戦略のセオリー 〜スーパーホテル〜

いつも見てくださって感謝です!
涼しいと思いたいけど思えなく、クーラー頼りな
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士の中島です。

事務所の温度計は30℃以上、、、
クーラーを27℃に設定して快適にしてます(^_^;)
まぁ、猛暑日よりはマシですが。


さて、今日というかさっき見つけた記事。
(ネタなかったんやろ(^_^;))

【出張者に顧客層を絞り込んだスーパーホテルは、
ビジネスホテルとココが違う】

 〜Yahoo!ニュース BUSINESS 2013/9/11〜

スーパーホテルの戦略は、他の記事だったか、
何度か見たりしてます。

詳細は記事に譲るとして、「ココが違う」って
何が違うのかを見てみると、、、

“戦略は捨てることなり”

そもそも戦略とは、
 目的を達成するために選択するポジショニング
 目的を効果的に達成するためのやり方や知恵
です。

でその戦略の本質は、「活動の違い」。
何をやらないかを選択し、独自の価値を創りだすこと。

そして、この記事では、
 顧客ターゲットをビジネスマンとそのリピーターに
 絞り込み、そのターゲットに必要なサービスは足し算し、
 不要なサービスは引き算することを徹底・・・
 店舗のコンセプトは「安全・清潔・ぐっすり眠れる」
とあります。

顧客ターゲットの絞込み=他の客層を捨てる、
特定のターゲットに独自の価値を提供するサービス、
他を捨てる代わりに、その価値を高める活動に集中。

出張ビジネスマンだけのニーズを満たし、価値を創出。

ここで書いている以外もあるでしょうけど。

「ココが違う」と書いるけど、まさに競争戦略のセオリー。

戦略社長塾風に言えば、弱者の戦略の王道。
知的資産経営的に言えば、他社と違うやり方で
独自の価値提供ですね。

それにしても、明日の戦略社長塾のお題でもある
「商品戦略」にぴったりやなと^^


ということで、明日は夕方からそれなので、
ブログ更新はお休みします(^_^;)

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今、ベスト10に復帰したく奮闘中。。。(;´Д`)

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑こちらはなんとか、ベスト50復帰(^_^;)


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。