任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2013年06月10日

但陽信用金庫さんによる知的資産経営に関する取り組みが公開

いつも見てくださって感謝です!
Facebookで、ちょっとした連載を書き始めた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

といっても、ある時代からの自分ヒストリーだけど(^^;)

トピック的なところは、このブログやHPでも
時系列で公開してますけど^^
http://koutannikki.seesaa.net/article/89078512.html

さて、知的資産経営でも関係の深い近畿経済産業局さん。

僕らがご支援させて頂いた中で、報告書を公開される際は
こちらのサイトで開示されています。

【知的資産経営のすすめ|近畿経済産業局】

先週末このサイトに、【知的資産経営に関する取り組み紹介】
という題で、地域の企業を対象に、知的資産経営の活用支援を
積極的に進めている金融機関や支援機関の取り組みについて
紹介するコーナーが設けられました。

その第一弾として、兵庫県の但陽信用金庫さんの取り組みが
電子ブックで公開されています。

【但陽信用金庫(兵庫県) E!KANSAI6月号(電子ブック)】
(※ 該当ページはP.14〜15)

『E!KANSAI』とは、近畿経済産業局が発行するウェブマガジン。

6月号のPDF版はこちら↓
【E!KANSAI 2013年6月号(PDF)】

但陽信金さんは、金融機関としては、おそらく全国でも
一番早いぐらいから、知的資産経営の支援に取り組まれています。

なんせ、僕が知的資産経営の支援を始めた頃ですし。
一番先進的な関西でさえ、そんな広まっていなかった4年前。

当時、僕も含め、一部の専門家しか所属してなかった、
「関西知的資産経営研究会」でも事例に上がりました。

で、【E!KANSAI6月号】の中から、但陽信金さんの取り組みを、
一部引用します。

作成支援専門家が企業を訪問し、知的資産経営報告書作成の支援を進めています。
「企業経営者にとっては、自社の経営について時間を取って考える良い機会になっているのではないでしょうか。」
主体となって報告書を作成するのは、もちろん企業経営者自身ですが、各社の強み・弱みの洗い出しを行うワークショップには同庫の職員も参加します。
当庫には知的資産を知らない職員はおりません。取組を通じてその有効性を充分に認識しているからこそ、実体験として企業経営者に知的資産経営をお勧めすることができます。ワークショップに参加しているときは本業を離れ、『どうすればこの企業が良くなるか』というスタンスで接しています。」

さらにそのメリットや課題としてこう言っています。
その企業に金庫職員が深く入り込むことができ、企業の本質的なところが把握できます。
〜略〜
金庫職員の目利き能力のレベルアップもメリットとしてあげられるとのことです。
〜略〜
金融機関としては、経営判断により、組織全体で知的資産経営の活用支援にあたることが必要であるといえます。


ここ数年で、信用金庫をはじめ、一部の金融機関が
支援機関や僕らのような専門家等と連携して、積極的に
知的資産経営の支援に乗り出しています。

僕も実際、京都中央信用金庫さんと京都府商工会さんと
連携した経験もあります。

滋賀県でも、滋賀銀行さんが今後乗り出すみたいな
情報はありますが、具体的なことはマダかなと。

リレーションシップバンキングが叫ばれる中、
地域密着型金融として、こういう取り組みが
もっと広がっていけばなって思いますね。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今20位前後から30位ぐらいに降下、、、(-_-;)

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは50位前後から100位前後に下降(;_;)
頑張れ〜〜(笑)


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。