任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2013年06月03日

読みやすくて理解しやすい本でした

いつも見てくださって感謝です!
阪神の首位&松山選手の優勝で、おおッ!って感じの
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

今日はドップリ休日してました。

で、あまりネタがなかったので、先日読んだ本を紹介。

100円のコーラを1000円で売る方法 100円のコーラを1000円で売る方法2

【100円のコーラを1000円で売る方法】
【100円のコーラを1000円で売る方法2】です。

もっとも、中身はコーラだけの話ではなく、
ある会計ソフト会社での商品開発やマーケティング、
戦略策定などを描いた物語。

1は「自社ならではの価値を徹底的に提供する」、
「製品志向から市場志向へ」、「顧客が望んでいて
競合他社が提供できない自社が提供できる価値」、
「戦略の一貫性」などのマーケティングがメインの内容。

これは、僕が知的資産経営での「価値創造ストーリー」や
「価値の提供」と言ってる部分と大いに重なり合いますね。

総じて、「顧客の創造」についてわかりやすく具体的に書かれてます。

2は、戦略における思考方法といった感じのもので、
強みを生かしつつ、トレードオフ。
つまり、何をするかではなく、何をやらないか、何を捨てるか。

総じて「ポジショニング」の戦略・ランチェスター戦略を
わかりやすく具体的に書いているなぁと。

僕は、以前から「ランチェスター×知的資産経営」
という感じで言ってましたが、言い換えれば、
「ポジショニング×組織能力(内部リソース)」です。

新しい知識というより、どういう切り口というか
どんな表現を使ってるかなどを参考にしたかったんですが、
スラスラっと読めて、なるほど〜って感じで良かったです。

細かい戦略論うんぬんではなく、ポイントを抑えつつ
体系的にザザっと読めるので、参考になるなって思いました♪

ご興味があれば是非^^

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今20位前後から30位ぐらいに降下、、、(-_-;)

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは50位前後から100位前後に下降(;_;)
頑張れ〜〜(笑)


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。