任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2013年04月30日

知的資産経営支援における、行政書士のハードル(勘違い?)

あなたご訪問に感謝です!
1年の1/3が過ぎて、ちょっと焦った
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

昨年同時期比で、ちょっとだけ下回ってる(-.-;)
残り2/3で挽回せねば(^_^;)

さて、昨日のブログの中で書いたこの件↓。
 「思い切って別の機会に書こうかと。」

Facebookのコメントで複数の方から、
 『「思い切った別の機会」を楽しみにしてます。』
とあったので、それについて書こうかと。

ちょっと長文です(←いつも以上に^_^;)


最近、全国の行政書士さんの中で、知的資産経営の支援を
打ち出している方が増えてきました。

支援者が増えていくことは嬉しいことです。

なんせ、僕らが始めた時は、ほとんどいませんでしたし、
行政書士の中では、全国でも僕ら含め数名だけでしたし。

ただ、増えてきたのはいいけど、誤解をされている方も
少なからずいらっしゃるなぁと感じたので、書こうかなと。

実は昨日、知的資産経営の支援にとても意欲的な、
ある後輩の行政書士の方が、僕のメルマガを読んで
感想をくださり、返信メールを差し上げました。

その中にも、「知的資産経営の支援」について、
ちょっと違った認識をされていた部分があったので、
その返信メールの内容を引用しつつ書きます。

ただし、僕なりの表現を使うのであしからず^^;

それと僕は、知的資産経営支援の専門家ですが、
知的財産(知財)の専門家ではありません。

もっとも、最低限の知財の知識はあります。
一応、知的財産管理技能士3級は持ってます^^;

こういった前提のもとで、誤解を恐れず書きますね^^

==============================
> 経営者の頭の中を整理し、強みを掘り起し、そしてそれを
> 会社全体で把握して関係者に分かりやすい形にするのが
> 知的資産経営の支援かなと認識しております。
> 価値提供の方法論は知的資産経営とはまた別のコンサルになる・・・
==============================
引用しつつといったのは、この部分についての返信。


経済産業局のHP等にも書いてますが、「知的資産」は、
 【目に見えない企業の本当の価値・強み、企業競争力の源泉】
です。

「知的資産経営」とは、
 【それら(知的資産)しっかりと把握し、活用することで
  業績の向上や、会社の価値向上に結びつける経営】
です。

また、知的資産経営には、それぞれの知的資産が個別に
単体であるのではなく、どのように結びついて顧客に
繋がっているのかを示す、「知的資産の連鎖」や
「価値創造ストーリー」という言葉が出てきます。

そして、最終の顧客に向かってどのような価値を創造するか。
なので、そういうアドバイスも必要になってきますね。

知的資産経営報告書は、それらを見える形にしたもの、
また、知的資産をどのように活用して企業の価値創造に
繋げていくかを示す報告書です。

経営者の頭の中を整理し、強みを掘り起し、それを会社全体で
把握して関係者に分かりやすい形にするだけなら、
知的資産経営の支援ではなく、報告書作成の支援なんです。

知的資産経営支援は、あくまで「経営支援」。
知的資産を切り口にした「経営支援」です。

それらを把握し、活用することで「業績の向上」や、
「会社の価値向上」に結びつけるなどの経営支援が、
知的資産経営の支援なんです。

具体的には、業績向上、販路拡大、内部マネジメント、
事業承継とりわけ経営の中身の承継、イノベーションなど。

報告書作成はそれを進めていくうえでのツールであり、
報告書作成が目的ではありません。

つまり、知的資産経営の支援は、ただ報告書作成する
ということではないんです。

強みを掘り起し、そしてそれを会社全体で把握して関係者に
分かりやすい形にするだけでは足りないえわけです。

ここを間違ってる人が多いです。

知的資産、知的資産経営というと新しい言葉のようですが、
実は以前からある経営戦略論と違いません。

さらに、行政書士には、著作権をはじめとする
「知的財産(知財)」関連業務があります。

そのことと、その言葉の類似性から、まるで知財の延長と捉えて、
延長は言いすぎだとしても、知財に詳しいことのみで、
基本的な経営戦略論を知らない、もしくは学ばないまま、
知的資産経営の支援と謳う人も多いです。

これは、木を見て森を見ずです。

知的資産の中に、知財もある。

でも、
 「知財管理技能士保有者だから、知財関連法の専門家だから、
 経営者が気づかなかった知的資産の抽出が可能になる」
という感じで訴求したりするHPが目に付いたりしたんです。

知財に関して精通していることは強いかもしれません。

知的資産の中でも、知的財産に関することであれば、
その活用方法や防御策のアドバイスなど、その力を
いかんなく発揮できます。

だからといって、「=知的資産の抽出ができる」
というのは違いますよね。

知的資産経営という「言葉の意味」だけ理解している方、
もしくは、知的資産経営の表面的な部分だけの理解の方は、
経営支援、経営戦略という認識が少ないなぁって感じます。

一つわかりやす例を取ってみます。

めっちゃ極端な例ですけど^^;

肉料理が得意で、中でも肉じゃが作りにめっちゃくちゃ
精通している人がいます。

その人は、肉じゃがをはじめとする肉料理の指導や
アドバイスをすることはできるでしょう。

だからといって、肉料理店に対して、経営の支援まで
できるかというと、そうではないですよね。

料理店の経営支援には、何処の誰に、何を、どんな形で、
提供するのか、またどういった方法で営業するのか、
そういった支援が必要で、それについての知識も必要です。

その中で、「何を」の部分で、肉じゃがに精通しているなら、
そこを磨く支援もできます。

上の例を、肉料理=知財業務、肉じゃが=例えば著作権とか
と置き換えてみるといいかもです。

経営という森の中に、知財という木があるわけで、
その木が得意なら、全体把握したうえで、著作権や商標といった
知財に関する個別専門分野の支援もできるって感じ。

このあたりは、行政書士会連合会の会報「日本行政」の
今月号でも、僕の師匠の中森先生が寄稿されていた、
「知的資産経営支援業務の特有のハードル」という部分と
類似するかなと思います。

日本行政 5月号(PDF)


で、今触れた経営戦略という側面。

そもそも「知的資産」や「知的資産経営」は、J.バーニーの
内部資源論(RBV)という経営戦略論から由来しています。
もしくは踏襲し、もしくは親和性の高いものです。

バーニーの戦略論の本質は、「競争優位の源泉」を
企業内部に存在する経営資源に求めている点。

内部環境に着目し、持続的競争優位を左右する要因は、
その企業が業界に提供する組織能力にあり、これが
収益性を決めるという理論です。

特徴的なのが「VRIOフレームワーク」という尺度。
 V=経済価値(Value)
 R=希少性(Rarity)
 I=模倣困難性(Imitability)
 O=組織力(Organization)
の視点から組織の能力を評価する尺度です。

知的資産経営の研究者で、山口大学教授の内田先生は、
その著書【日本企業の知的資本マネジメント】の中で
さらに、R(希少性)とI(模倣困難性)を知的資産の
評価軸として最重要視しています。

この内部資源論は、M.ポーターの競争戦略(差別化戦略)
=ポジショニングの戦略論とよく対比されます。

でも対比じゃなくて、ポジショニング×内部リソース(組織能力)。

これをわかりやすく、というか論理的に書かれたのが、
【ストーリーとしての競争戦略−優れた戦略の条件】
という著書といえます。

何が言いたいかというと、知的資産とは企業競争力の源泉で、
知的資産経営は、その源泉を把握し、磨いて企業価値を高め、
また、強い経営にすることなんだから、戦略論を全く学ばずに
支援することはできないということです。

だから、知的資産経営の言葉の意味や表面的なことだけを
分かって支援をしていくと、支援現場でめっちゃ混乱したり
大きな壁=ハードルにぶつかるわけです。

戦略、戦術についてある程度理解がないと、掘り起しの際も、
何を聞いていいのか、強みを掘り起こしても、それが
競争優位の源泉、顧客価値の源泉かって判断もできないですし。

加えて、P.ドラッカーの言葉を借りれば、経営の目的は「顧客の創造」。
ランチェスター弱者の戦略で言えば、「お客様つくり」。

価値を創って顧客を作る。

その上では、新たな価値=イノベーションが必要。
そのイノベーションには、知的資産の把握・活用が必要。

それらがわかると、マーケティングの4Pやバリューチェーン
などの言葉を知らずとも、そういった視点での掘り起こしに
なっていきます。
 4P・・・
  Product(商品)、Price(価格)
  Promotion(プロモーション)Place(販路)

勿論、僕自身もまだまだ勉強ですが、こういった戦略や
マーケティングについて一定の知識がないと、全体把握
していくことはできません。

そう言う意味で、先述したように、
 「知財関連法の専門家だから、経営者が気づかなかった
 知的資産の抽出が可能」
というのは、僕から言わせればおかしいわけで。

このあたりに、行政書士特有の誤解というか勘違いというか
ハードルがあるわけですね。

勿論、知財、人材教育、販促方法、販路開拓、事業承継・・・
といった個別の要素を深く支援していく場合は、その個別の
専門性が必要になります。

特に、行政書士だったら、知財や営業秘密の文書化など、
行政書士の強みというかその専門性を大いに発揮出来ると思います。

ただ、知的資産経営という全体像の把握していく上では、
経営戦略の学びは必須だということです。

僕の場合だと、ランチェスター弱者の戦略とドラッカーの学び。

別になんでもいいです。

経営戦略論で書かれていることは切り口は違えど、
ほとんどが同義が多いですから。

それらを学んで、知的資産経営的に自分に落とし込めばいい。


つらつら思うままに長々書きましたが、そういう誤解や
ハードルをなくしたり低くしたりするためにも、
昨日書いたようにせめて知的資産経営アカデミーぐらいは
受講してほしいなと。


まぁ、いろいろ議論はあるかと思いますが・・・

ただ、一応全国の「行政書士」の中では、最も長く、
支援実績も積んだ、そして、お客様からの評価の声も
頂いた者として、あえて書かせていただきました(^_^;)

たにやんさんからは、補足として、また違った角度での、
そして論理的構成力を発揮した指摘もあるでしょうけど(笑)


今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今20位前後から30位ぐらいに降下、、、(-_-;)

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは50位前後から100位前後に下降(;_;)
頑張れ〜〜(笑)

2013年04月29日

知的資産経営認定士 知らない間に増えてます^^

あなたご訪問に感謝です!
GW中の今日は、ちょっと整理をしていた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

明日から気合を入れ直さねば(^_^;)

さて、僕もお世話になっている(般財)知的資産活用センター

経済産業省の知的資産経営ポータルを実質的に
運営しているところでもあります。

全国の知的資産経営報告書の開示事例もここです。

【知的資産経営報告書開示事例】

その事務局長のY氏とは、4年半前にあった
関西知的資産経営研究会からのお付き合い。

ちなみに同研究会は、翌年から知的資産経営研究会になり、
現在の日本知的資産経営学会の前身なんですね。

いずれもメンバー・会員として参加し研鑽てました^^

そのセンターのHPで、知的資産経営の登録支援者として
知的資産経営認定士の一覧が掲載されています。

【知的資産経営 登録支援者 知的資産経営認定士一覧】

知的資産経営認定士は、知的資産経営アカデミーを受講し、
認定試験を通った人が登録手続きをすることで付与されます。

【知的資産経営アカデミー】

もっとも、これは資格試験でもなく、知的資産経営に関する
一定の知識があると認定するもの。

なので、知識があるというのと実際の支援は別物ですけどね^^;

また、例えば、ある会社の知的資産経営報告書を
何か客観的に認定する人でもありません^^


で、その知的資産経営認定士なんですが、いつの間にか
全国で、55人になってました。

僕的にはいいことだと思います♪

勿論、この認定士の有る無しにかかわらず、しっかりとした
知的資産経営の支援をされている人も多いです。

が一方で、単に知的資産経営について表面的にサクッと
学んだだけで、「知的資産経営の支援をします」という人も多い。

特に、行政書士においては、支援者と名乗りつつも、例えば
知的財産(知財)業務からの延長で、安易に考えている人も
多く見受けられるようです。

このあたりについては、思い切って別の機会に書こうかと。

少なくとも、そういう方には、最低限、アカデミーを受けて
体系的に学んで欲しいなって思います。


それはさて置き、この55人ですが、特に関東の方が
どんどん増えていますね。

ただ、関西がまだ少ないのは、なんか寂しいような^^;

ちなみに、この知的資産経営認定士の第1号は・・・

ハイ、僕↓です^^;
http://www.jiam.or.jp/99_blank002.html

この登録番号の下5桁がアカデミー合格・登録順で
00001なわけです^^

なんでも1号とか1番が好きなようで(笑)

いずれにせよ、知的資産経営の支援に興味があるとか
今後やっていきたいなぁって方は、知識の認定ですが、
最低限として、知的資産経営アカデミーを受講し、
知的資産経営認定士になってもらえればと。


明日は、高島市の安曇川にある、とも栄菓舗さんへ。
知的資産経営のフォローアップ支援です♪

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今20位前後から30位ぐらいに降下、、、(-_-;)

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは50位前後から100位前後に下降(;_;)
頑張れ〜〜(笑)

2013年04月28日

踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら(^-^)/ レイクス応援にて

あなたご訪問に感謝です!
レイクスの最終戦で、大いに盛り上がってきた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

本気でやると、いいことあります・・・^^

今日は、滋賀レイクスターズ(レイクス)
レギュラーシーズンとしては最終戦。

すでにプレーオフ進出を決めているので、来週以降も
試合はまだありますが。

滋賀県立体育館で行われたその最終戦は、観客2,400人以上!
めっちゃ熱気に満ちた感じでした!

その熱気の中、親孝行ってわけでもないけど、母と共に
1階の指定席で観戦してました^^

試合の模様は省略しますが、応援の甲斐もあり、
見事最終戦を勝利です!


で、なんと、一生懸命応援してたら景品もGET♪

一生懸命応援で景品????


レイクスのホームゲームでの応援では、最終クウォーターの
残り5分を切ったタイムアウト時に、お決まりの応援があります。

レイクスブルーに染まる「HOT LIMIT」というもの。

滋賀出身のT.M.Revolutionの「HOT LIMIT」という曲と
レイクスチアリーダーに合わせて、マフラータオルを使って、
会場みんなで応援ダンスをするわけです(^-^)/

参考動画がこれ↓

(この動画、「タオルはまかせたろ」のTさんですやん)

今日は、マフラータオルの代わりに、入場時に配布された
紙製の応援プレート♪

そしてその「HOT LIMIT」が終わったら、なんと
セクシーチアが僕のところへ・・・!!!!

「おめでとうございます♪♪♪♪!!」

僕は「????」でした。

すると隣の母が、
「アナウンスで、頑張って踊ってくださった方には
素敵なプレゼントがありますって言ってたで!」
と。

あとで知ったんですが、コチラのレイクスニュースにも
案内があったんですね。
http://www.lakestars.net/news/detail/id/1110

 ======================
 ★第4Qオフィシャルタイムアウト
 「HOT LIMIT」
 頑張って踊ってくださった方に琵琶湖汽船様、
 トーワアルドール様より景品をプレゼント!
 ======================
ってありますし、動画でも言ってますね^^;

HOT LIMIT応援に夢中で、全然聞いてませんでした。


そうなんです!!!

頑張って踊ってたのが、コートのチアの目にとまり、
なんとミシガン乗船券が当選しちゃいましたo(^o^)o

それで、チアの方が手渡しで持ってきてくれたんですね!

130428_レイクス応援
↑応援グッズと、景品の乗船招待券


たいがいこういうのって、可愛らしいお子ちゃまが
当たるんでしょうけど。。。(^^ゞ

それはともかく、さすが“踊れる”行政書士( ̄▽ ̄;)!!

完璧なまでに“本気”のレイクス「HOT LIMIT」ダンスで、
景品ゲットです♪

踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら・・・
踊らな損損!


僕はたいてい、自ら楽しむために「踊る阿呆」側です。
そのほうが盛り上がるし、皆も楽しめる。

勿論、時と場合にもよるけど。

仕事も遊びも、自分がどれだけ楽しめるか。

やはりなんでも、踊らな損です(笑)(笑)

ちなみに横で母も、応援プレートをガンガン振り回して
踊る阿呆側になってました♪

ゲーム中の応援も、言わずもがな^^

まぁ、いい年こいたバカ親子ですわ(^-^)/

でも、母も楽しんでくれて、ホント良かったです♪

Go Go Lakes!!

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今20位前後から30位ぐらいに降下、、、(-_-;)

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは50位前後から100位前後に下降(;_;)
頑張れ〜〜(笑)

posted by こうたん at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月27日

「尖り」な集まり(笑)

あなたご訪問に感謝です!
昨日は、帰りは終電もなくなってしまってた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

草津駅に0時半。。。
野洲方面は最終があるけど、京都方面はすでになく、、、

でも、楽しく盛り上がりましたo(^o^)o

この日の都合が合ったこのメンバー↓
130426_作戦会議
ビイサイドプランニングの永田社長の写真を拝借^^

そして、某S税理士、某K社労士、某O司法書士・・・
ほとんど「伏せ」になってない(笑)

とても特長、特徴のある個性的なメンバー。
というか、いい意味で「尖り感」のあるメンバー。

そして、何か抜きん出たものを持っているメンバーです。

何の集まり???

まぁ、簡単に言えば、というか永田さんの言葉を借りれば、
「滋賀の企業をサポートするぜ!」集まり^^

これ以上はまだ書けませんが^^;

その後、近くでFacebook友達で美人オーナーの
BARリードさんへ。
130426_BARリード

落ち着きのあるバーで、大人な飲み方です^^

ということで、大いに盛り上がって、
タクシーで帰宅してバタンキューでした^^;

いやぁ、ホント、ご縁に恵まれてるなぁと思うこのごろ。


明日は、母と一緒に、レイクスターズの
最終戦の観戦にいってきます♪

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今20位前後から30位ぐらいに降下、、、(-_-;)

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは50位前後から100位前後に下降(;_;)
頑張れ〜〜(笑)

posted by こうたん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月25日

気が付けばゴールデンウィークかぁ

あなたご訪問に感謝です!
ジャンボ尾崎のエージシュートに、すげぇ〜と思った
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

高校の時ぐらいから、その圧倒的な強さを
ずっと見てきて、憧れも抱いた選手。

母と同世代。

レギュラーツアーで66歳で62って凄すぎですね!


そんな驚きの中、ふと気づくと、明後日からGW。。。

まぁ個人事業主の僕としては、そんなに変わりなく(^_^;)

5月に東京で研修講師のご依頼があるので、
その資料作りや知的資産経営支援の資料作りに
精を出しているかなと^^

ただ、そんな中でも、今週末の日曜日は
母と一緒に今シーズン最終戦となる県立体育館での
レイクスターズ観戦へ。

それ以外は、特に・・・って感じですね。

20歳ぐらいからは、GWは思いっきり仕事だったので、
世間並にGWを満喫した!というのは、あまり記憶ないかも^^;

なので、特に・・・っていうのも当たり前体操( ̄▽ ̄;)!!

みなさんはどうですか?

交通渋滞とかも多発するでしょうけど、
お体に気をつけて過ごしてくださいね^^

って、まだ明日があるやん。。。

いえ、明日は秘密の食事会(^^;
なので、夜は更新できそうもなく(ーー;)

って、単なる飲み会やろって言われそうですが、
全くもってその通りで、、、

勿論、仕事絡みですけどね^^

と、思いっきりネタに苦しんだ挙句の更新でした(@_@;)

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今20位前後から30位ぐらいに降下、、、(-_-;)

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは50位前後から100位前後に下降(;_;)
頑張れ〜〜(笑)

ラベル:行政書士
posted by こうたん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月24日

理念共有の研修講師2 〜知的資産経営報告書の活用〜

あなたご訪問に感謝です!
宅建業の免許申請を無事終えて、ちょっとホッとした
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

今朝、県庁に代理申請をしてきて、これでひとまず、
会社設立→宅建業免許申請という一連の手続き系が終了。

今後は、約10日後の事務所調査を経て、1ヶ月後に
免許の通知があり、その後、協会への加入を経て、
免許証交付という流れです。


さて、今日は県庁に行った後は、高島市安曇川へ。

安曇川新旭認知症対応型共同生活介護(グループホーム)
運営されている、(株)Beスマイルさんです。

前回に引き続き、知的資産経営支援のフォローアップとして、
職員さんを対象に、報告書を使っての研修講師です♪

前回のブログ↓
理念共有の研修講師 〜知的資産経営報告書の活用〜

今日が、2回に分けての後半です。

130424_理念共有_Beスマイル様

130424_理念共有_Beスマイル様

前回同様、価格以外の判断基準など、身近そうな例をあげながら、
知的資産の意味とかを理解してもらいつつ、社長の想いや
理念→取り組み→強み→サービス→利用者価値、といった
自社の価値創造ストーリーを説明。

理念の意味やいろんな取り組みはなぜやってるのかなどを
しっかり理解してもらうという意味の研修なんですね。

Beスマイルさんでは、今年一年、技術研修などいろんな研修を
プログラムされています。

ただ、そういった研修をしていくうえでも、まず
会社の全体像や、なぜこのようなことをやっていくのか
などの意味を、皆に理解して共有し合おうという趣旨です。

勿論、社長自らも最後にお話されましたが、その前に
あえて第三者の視点での研修ということなんですね。

ただ、今日は、前回とくらべて、例え話の例示や
笑いのポイントなどが上手くいきませんでしたが(^_^;)

それにしても、やっぱりこういう取り組みをされるところは、
職員さんのモチベーションも高いですね。

一生懸命聞いてくださってました。

より一層、理念が浸透し、職員さん個々の力が
パワーアップしてほしいなぁって思います。


明日は、朝は作業して、午後からある調べもので、
京都に行こうと思ってます^^

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今20位前後から30位ぐらいに降下、、、(-_-;)

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは50位前後から100位前後に下降(;_;)
頑張れ〜〜(笑)

ガチンコサミットハイライト

あなたご訪問に感謝です!
新しいメルマガシステムへの登録がほぼ終わった
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

午後から、ある許認可申請の押印でお客様の所へ。
その後、別会社から、とある許認可申請のご依頼。

すべてご縁のもので、ありがたいです。

で夕方に戻って、せっせと配信システムに登録。
ほぼ終わって、あとはちょっと確認です。


さて、標題の件ですが、3/1に出演したびわ湖放送での
オールナイト生放送「第2回ガチンコサミット」。

このダイジェスト版が公開されたようです。

第2回ガチンコサミットハイライト
↑この「2013-03-29」の分の中にある
 「ガチンコサミットハイライト(前編)」で閲覧可能。

少し見ようとしたけど、ちょっと重かったので、
まだ見れてませんが(^_^;)

ただ、この3/29の放送は当日チェックしたんで(^-^)/

僕が出たテーマの出だしのオープニングが、
なんかいい感じになってました^^

お時間があったら見てやってください。

もっとも、このダイジェストだと、僕の部分は
けっこう軽い感じに編集されてましたが^^;


明日は、今日押印してもらった許認可の申請で県庁へ。
その後、午後からは高島市の安曇川へ。

知的資産経営のフォローアップの一環で
従業員研修の講師をしてきます。


今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今20位前後から30位ぐらいに降下、、、(-_-;)

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは50位前後から100位前後に下降(;_;)
頑張れ〜〜(笑)

posted by こうたん at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月22日

メルマガ配信システムを変更中^^

あなたご訪問に感謝です!
4月も中旬を過ぎてるのに、ファンヒーターが欠かせない
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

週末からの寒さは、ほんと何なんだ(@_@;)

先週片付けようとしたファンヒーター。
寒がりの僕は、今も点けてます。。。

ほんと、体調管理に気を付けないと。

さて、表題の件。

昨年まで、2ヶ月置き配信していたメルマガ。
メルマガアーカイブ

3年半は2ヶ月おきだったんですけど、
昨年後半から、滞り気味。。。

前回が12月で、今月末には配信しようと思うんですが、
4ヶ月ぶりになっちゃいました。

元々、配信には、僕が使用しているレンタルサーバーの
サービスに付いているものを使用していました。

でも、これがマックス500人までしか登録できない。。。

なので、実は入れ替えをしながらやってたんです。

が、今回からそのシステムを別のものに変えます。

そのシステムは・・・

一粒万倍プロジェクトを一緒に運営している、
(株)スピードワゴンの寺尾さん。

実は、僕のお客様でもあるわけで。

WEBシステムの開発やサーバー構築などの
ITシステムを手がけているんですね。

その寺尾さんから、メルマガ配信システムを
提供していただきました♪

いろんな機能が付きすぎていてややこしいものではなく、
 ・登録者の属性、配信セグメント機能
 ・登録者リストの検索機能
 ・テンプレート機能
 ・登録・解除フォーム
 ・ステップメール機能(使わないけど^^;)
などなど、僕が使いたいレベルがついています。

登録も500人どころでなく、1万人程度までいけたのかな。
(そんなには不要だろうけど)

僕的には十分な機能です。

しかも、使用されていないメールアドレスや
おかしなアドレスだと、エラーまで出てくれる。

ちなみに、一粒万倍プロジェクトからのメール配信も
このシステムを使っているんですね。

寺尾さんがやりつつ、僕も登録者情報の修正等もしたり。

なので、使い方も簡単にマスター。

が、昨日と今日で登録に費やし、まだ道半ば(ーー;)
こればっかは、仕方ないですけど^^;

でも、お一人お一人を思い出しながら、
ついでに情報整理していくと思えばいいかなと。

配信アドレスが今までと少しだけ変わりますが、
GWまでには仕上げて、配信したいなと。


明日は、午後から近江八幡のお客様のところへ。
宅建業免許申請の押印です。

また、別のお客様から別件のご依頼も頂いたので、
その後にその打合せです^^

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今20位前後から30位ぐらいに降下、、、(-_-;)

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは50位前後から100位前後に下降(;_;)
頑張れ〜〜(笑)

ラベル:行政書士
posted by こうたん at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | HP・SNS・ITツール等作成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月21日

大阪府で知的資産経営の人材育成事業??

あなたご訪問に感謝です!
約2ヶ月ぶりに髪を切ってきてスッキリの
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

だいたい1ヶ月半=2ヶ月ペースになってます^^

さて、昨日の夜に知った情報。

大阪府で、
「知的資産経営報告書作成支援に係る人材育成事業」
という募集が始まったそうで。

【起業支援型地域雇用創造事業
 「知的資産経営報告書作成支援に係る人材育成事業」の
 実施事業者を募集します!】


まずHPを見てみると、

委託事業名:
 緊急雇用創出基金事業(起業支援型地域雇用創造事業)
 「知的資産経営報告書作成支援に係る人材育成事業」

事業概要:
 頑張る中小企業の成長をサポートするため、企業の価値向上や
 新たな事業への展開等につなげる「知的資産経営報告書」の
 作成支援を実施します。また、支援に際しては、未就職卒業者
 をはじめとする若年失業者等を雇用。彼らが事業に従事することで
 「知的資産経営」のリテラシー向上を図りつつ、そのノウハウを
 蓄積することにより、事業終了後の安定雇用をめざすものです。

とあります。

なんと、ついに府単位で、知的資産経営の支援を
バックアップって感じですね。

ただ、、、

一義的には、「緊急雇用創出基金事業」とあるように、
10年未満企業への雇用の創出のようです。

ただ要項には、
 知的資産経営報告書の作成支援や経営改善計画策定に
 向けた相談・啓発など中小企業の経営力強化を応援する
 業務や、金融・経済リテラシーを持った専門人材の育成、
 金融・経済リテラシーの向上に向けた啓発等の業務を
 活用した人材育成を行うことにより地域の企業等の新分野への
 参入を推進する事業です。
とあるんですが、、、

ということは、失業者等へそういったスキルを育成して、
10年未満の企業への継続雇用を促し、その企業の新分野等への
進出をサポートするってことなのかなと。


で、思うに、、、、

知的資産経営の支援スキルを育成するなら、、、

すいません。手前味噌ですが、、、
僕らに同行して学ぶほうが実践的かと(^_^;)

まぁ、大阪なので、大阪の診断協会さんのグループで
叩き込んでもらうほうがいいかなと思ったり。


そんな意見は置いといて、、、

府としても、中小企業の経営力強化に知的資産経営が
ものすごく有効であると認識して、そういう事業を
公募したってことですね。

4年前からいち早く、全国の、特に行政書士としては
一番最初に知的資産経営支援の実践に取り組んできた
僕としては、いいニュースかなと^^

ただ、京都府は、府として「知恵の経営」支援をしてるので、
滋賀県でも何かしないものかなぁと思ったり^^;

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今20位前後から30位ぐらいに降下、、、(-_-;)

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは50位前後から100位前後に下降(;_;)
頑張れ〜〜(笑)

「モーツァルトの名言」になるほど!〜商品戦略〜

あなたご訪問に感謝です!
やっぱり昨日の帰りは、日付が変わっていた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

戦略社長塾応用編4回中の第2回目。
昨日のテーマは「商品戦略」について。

そのトピックとしては、
 ・商品の決め方
 ・取り扱い商品は少数に絞る
 ・ライフサイクルの原則を知る
といった項目。

各詳細については、これまでにも、いろいろと
書いたことがあることなので省略。

ただ、なるほど〜と思ったことがあったのでそれを。

この章のテキストの最後に『モーツァルトの名言』として
こんな言葉が。

「どのようなメロディを作るかは、誰も教えることができない。」

DVDの中で、
 「これと同じように、どんな商品サービスがいいかは、
 コンサルタントとかが教えることはできないんですね」
と。

あとで述べますが、確かに!って感じです^^

それに続いて、このような内容が。
====================
どのような商品を手掛けるかは、
 ・その人の性格
 ・これまでどのような仕事についてきたか
で決まる。
一番ダメなのは、
 ・儲かる商品はありませんか?
 ・何か良い商品はありませんか?
という相談。
====================

そして最後に、
 「あなたの体から出てくる商品はなんだろうか?」
と締めくくってます。

人や仕事を会社や取り組みとかに置き換えると、
まさに知的資産経営なんですね。

その会社の性格・・・
企業風土、理念、文化、企業イメージ、ブランド
などに置き換えることができます。

どのような取り組み・・・
努力や工夫、マネジメント、企業独自の仕組み
などに置き換えることができます。


あなたの体から出てくる商品は・・・

つまり、企業の理念や方針のもとで培った努力や工夫、
取り組みやマネジメント、そしてそれらで構築した強みなど
企業独自の知的資産の連鎖による価値創造ストーリーから
出てくる商品サービスってことですね。

逆に言えば、「あなたの体」≒価値創造ストーリーと
全く逸脱した商品や事業は、失敗するってことです。

もし、全然違う商品・サービス、あるいは事業を行う場合、
理念に合うものならばいいですが、そうでなければ、
理念そのものを変える必要があります。

そして一からノウハウ等を構築する必要がありますしね。


で、先述の「確かに!」について。

僕らもどんな商品サービスがいいかを教えることはできません。

しかし、知的資産経営の支援において、
 ・どんな取り組みをしてきて、
 ・どんな強みがあるかを知り、
 ・商品サービス、事業に活かされているか
などを掘り下げ、気づきを与えることができます。

そして、方向性や活用方法等の提案ができます。

そして、どんな商品サービス、あるいは事業がいいかは、
その気づきの中で経営者さんが答えを出されるんですね。

戦略社長塾の中の商品戦略においても、ポジショニングという
観点だけでなく、これまで培った内部資源、この前のブログでの
言葉を使えば、「組織能力」で決まるって言ってるんですね。


「あなたの体から出てくる商品はなんだろうか?」

これを言い換えて、

「これまで培った知的資産を活用して、
イノベーション、つまり新しい価値を生み出す
商品サービス、事業は何ですか?」

になりますね。

そんな内容のあと、例のごとく懇親会は、いつもの場所で
大いに盛り上がった次第です。

で、夏にみんなで知覧に行くことになりましたが^^

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今20位前後から30位ぐらいに降下、、、(-_-;)

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは50位前後から100位前後に下降(;_;)
頑張れ〜〜(笑)


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。