任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
http://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2012年09月02日

退路を断つ

あなたご訪問に感謝です!
そんなことまで書かんでええのに!って母に言われた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

昨日のブログの件ですね^^
今日お見舞いに行ったら、笑ってそう言いました^^;

それにしても、ブログをクッションにして
母とコミュニケーションとるとは、4ヶ月前までは
全く想定してませんでしたね^^


さて、今日はある会社さんとある方のマッチングで、
その具体的な話の詰めで立会い。

内容は書けませんが、ある方にとっては、ある意味、
とある退路を断っての決断ということになります。

退路を断つから本気度が増す・・・

そんな話の流れで、僕の経験談に。。。


僕自身も、過去に何度か退路を断って、
腹決めた経験があります。

まず大きいのは、大学を中退して水商売に専念したこと。

中退理由や背景を書き出すと、それだけでも
かなりのボリュームになるので省略しますが^^;

ある意味、中退しなければレールに乗った就職も
ほぼ約束されていたような感じでした。

が、どっちつかずもイカンというのもありましたが、
自分の想いに正直にというのもあったんですね。

周囲からは、「もったいない」って言われましたが、
唯一、賛成してくれたのが母でしたね。

でも、今はその選択は正しかったと思ってます
というか、そう思えるために行動したかもしれません。


次に大きいのは、やっぱり前職の退職。

受かるかどうかわからない行政書士試験を受験するため、
会社を辞めて受験勉強。

2回以内で必ず合格し、開業する!

この時も皆には無謀とか、もったいないとか言われました。

まぁ、当時はいわゆる「名ばかり管理職」だったので、
会社に在籍しながらでは無理って思ったのと、
覚悟を決めるって思ったのが大きかったですね。

開業の際も、それまでにお金はほとんど使い果たし、
また何の人脈もない状態で、ある意味無謀でしたけど^^;

だけど、それだけが正しいとは言えませんが、
覚悟を決めるために、退路を断つことも、
一度の人生の中では、大事なことかなと。

やらずに後悔より、やって失敗するほうが、
学べることも多く、また後悔もないかなと。

いずれにしても自己責任。

だけど、本気でやれば、応援してくれる人が出てくる。

そして今僕も、4年前までは出会わなかった方々など、
いろんな人に支えられているのだと思います。

過去の決断の上に今があるって感じかもですね。


そんな過去の話がフラッシュバックした日曜の夕方でした。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ちょっと下がって、只今20位前後にのようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは50位前後に復活です^^;

ラベル:行政書士
posted by こうたん at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。