任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
http://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2012年07月08日

運のいい人

あなたご訪問に感謝です!
今日は2人の話になるほどって思った
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

ある会社が自社の眠っている経営資源を
再活用するため、僕が意欲ある人をマッチング。

前段階で僕がある方を面接し、人物を見て、人間的にも
周囲の協力や理解も大丈夫と判断し、その経営者さんと
お引合せしました。

で、その際、いろんな話の中で、その経営者さんが、
松下幸之助氏の言葉を引用して、その方に仰った言葉。

「運のいい人」ってどんな人だと思いますか?

普通は???ですよね。

答えは僕が思ってた通り。

「自分のことを運がいい、ツイてると思う人」

僕も、開業前からそういう心得も学び、
また、母の影響もあり、自然と理解できました。

いや、もっと前、宝石の営業の時から叩き込まれましたね。

「運は運ばれる。
自分が前むいてプラス思考で動くから運ばれてくる。」

言い方は違うけど、ほぼ同義かと。

その当時は、松下幸之助氏の有名なエピソードも
知りませんでしたが。

かの松下幸之助氏が面接の際、「あなたは運がいい方でしたか?」
と聞いて、運が悪いと答えたら不採用にしたという話は、
有名ですね。

面接の際の基準、または成功する人の基準は、
 運の強そうな人(ツイている人)
 愛嬌のある人
 辛抱強い人
そして、加えるならプラス思考の人。

例えば、事故に遭って助かった際、
「事故に遭って運が悪い」と思うか、
「事故に遭ったけどツイてて助かった。感謝!」と思うか。

なんでもプラスに考え、ツイてる・運がいいと思う。

これが運のいい人。

いろんな経営者さんと仕事上お話するけど、
やっぱり、伸びている会社、復活した会社は
こういう考え方をされていますね。


で実は、このマッチングの前に母のお見舞いに。

「看護師さんや先生に褒められて感心されてん!」
って、自分では当たり前のことを褒められたっていうことを
嬉しそうに話してくれた。

自分では当たり前のこと・・・

「同じ病室での生活でも、
病気になったことを嘆いて下向いてるのも同じ一日。
早く治っるように頑張ろって思って笑って過ごすのも一日。
同じ一日なら、笑ってる方がいいでしょ^^」
って看護師さんたちに言ってたんですね。

前にも書きましたが、
「髪の毛抜けてきて憂うよりも、
抗がん剤が効いている証拠と思ってんねん」
と言ってました。

今、週に2回お見舞いに行ってるんですけど、
その際、前日までの新聞を持っていってます。

そして9割以上、隅から隅まで読んでるとのこと。

そして、漢字テストみたいなものや英会話レッスンみたいな
記事を拾っては、ノートに書き写し、
「書かへんかったら漢字忘れるし、こんな機会に勉強してんねん^^」
と。

僕が英語はなんで?って聞くと
「中学校レベルやけど、どうせやし」と。

そして「入院中に賢くなるねん^^」って。


となりの咳き込んで苦しそうな患者さん。

「苦しそうで大変やと思うわ。でも、文句ばっかりで、
全然先生とかの言うこと聞かはらへんねえん。
文句ばっかり言ってても仕方ないのにね。」と。

母もご飯は美味しくないと言いつつ、
今日頼まれて持っていった粗挽き黒コショウを指して、
「これ振り掛けたら、ちょっとおいしくなるしな。」
と、工夫を言ってくれた。

まさに母は、「運のいい人」です。

プラス思考で、ツイてる・運がいいと思えるかどうか。

そんな母に、もう一つ頼まれて持って行ったもの。

「うなぎ弁当」( ̄▽ ̄;)!!

看護師さんも苦笑いでした(笑)

日曜日は、食べたいものを僕に頼みます。

そういうのも一つの楽しみにしてるようで(笑)

血液と抵抗力のなさ、そして髪の毛を除けば、
とっても明るく元気にしている。

プラス思考で考えられるからでしょうね。

今日は、2人から異口同音の話を聞き、
こんな母が親である僕は、ほんと運がいいですね^^


明日は、米原のとある会社へ。
第1回目のヒヤリングに行ってきます♪

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ちょっと下がって、只今20位前後にのようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは30〜40位前後くらいでウロチョロ^^;

ラベル:行政書士
posted by こうたん at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

知的資産経営MLのオフ会でした♪

あなたご訪問に感謝です!
全国から京都に集まって盛り上がった
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

今日は午後から、京都の深草にある龍谷大学へ。

知的資産経営MLのオフ会です。

知的資産経営ML??

実は、約2年半前に、僕が管理人、たにやんさんが副管理人になって
立ち上げた「知的資産経営コミュ」というメーリングリスト。

発案は、僕らの知的資産経営の師匠である中森孝文先生
当時は立命館大学でしたが、現在は龍谷大学の教授

2年半前は、まだ全国的にも知的資産経営というのは
ほとんど認知されていなかったんですよね。

なのでメンバーも関西のごく数人。

それが今は、行政書士、中小企業診断士で
東は茨城、西は広島と広がっていきました。

で、オフ会をしようという案が昨年からあり、
今日ようやくそれが実現。

最初ということで、中森先生のお膝元の龍谷大学で。

幹事役としてたにやんさんが頑張ってくれました。
また、懇親会会場の予約は、中森先生自ら^^

そんなこんなで、東は茨城、西は広島から総勢19名。

開始前の様子はこんな感じです♪
120707_知的資産経営MLオフ会

120707_知的資産経営MLオフ会

まずは、中森先生による「静的な強みと動的な強み」
という特別プチセミナーと質疑応答タイム。

知的資産経営の基礎とか、概念とか初歩的なことは
ここでは必要ありません。

僕らも言っていることですが、知的資産経営報告書を
「作る」ことが目的ではないという勿論の前提で、
最先端の発展的なセミナー。

そのレジュメの一部↓
120707_知的資産経営MLオフ会

にわかに「知的資産経営の支援」をしだしたり、
謳ってる方からすれば、はるかに上の内容です^^

その後は、各地域別に、現在の状況や取り組み例などの発表。

司会がたにやんさん、まとめ役が中森先生。

高谷さんや益子さんを中心とした関東の行政書士チーム、
岡本用皆コンビの広島、松塚さんと森田さんの奈良、
丹所さんと今川さんの愛知、岐阜からは「わにさん」こと長峰さん
と発表が続きました。

そして茨城の診断士の横田さんと僕が、
疑問点に答えたり、感想・提案をしたりって感じでした。

ちなみに僕とたにやんさんと堀さんの滋賀からは、
今日はあえて発表はナシって感じで。
(皆さんが、動向を知っておられるので^^)

締め発表は、東京の診断士で事業再生専門の五島さん

知的資産経営の支援手法を事業再生支援に取り入れた
第一人者です。

この話も新鮮で、なるほど!でしたね。

あっという間の3時間半。
僕も、いい勉強になりました!

その後、京都駅前に移っての懇親会。

ここでは書けない話も含め、大いに盛り上がりました♪

3年前では、非公式でここまでの情報共有が
できなかったと思うと、ほんと嬉しい限りです♪


明日はお見舞いの日。

その後、ある会社で眠っている経営資源=知的資産を
再活用すべく、ある人財とのマッチングのセッティング。

良いご縁になればなと思います。


今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ちょっと下がって、只今20位前後にのようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは30〜40位前後くらいでウロチョロ^^;


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。