任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2012年07月02日

「慣れ」等による思い込みって怖いなぁ、、、

あなたご訪問に感謝です!
なんとか遅ればせながらのメルマガを発信できた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

ある勘違いがありました。

とある手続きで、必要な書面を出していなかった。。。

というより、用意していたものの、
「〇〇しているから、この場合も不要だろう」
という思い込みの判断です。

他の例とかでは、〇〇の場合は不要。

なので、今回のケースも同様に必要ないだろう。。。

全く初めてのケースであれば、そんな思い込みもなく、
また、あったとしてもしっかり確認します。

今回も確認はしたものの、上記の「しっかり」ほどではなかった。

全くもって、「慣れ」からくる思い込み。

なので、僕自身の中で盲点になってたんですね。

勿論、事なきを得ましたが。


このような例や仕事に限らず、いろんな場面で
思い込みによる勘違いってありますね。

しかも、経験などを積んだり、自分の中の事例が
溜まれば溜まるほど、陥りやすい。

知的資産経営のご支援の場での、経営者さんでも
たまにあります。

経営者さんが思い込んでおられる感覚と、
実際の数値とのギャップなどもあります。

具体的には、例えば成約率や主な顧客の地域とか。

前者では、感覚より高い場合もあれば低い場合も。

後者なら、「えっ、この地域にこんなにお客さんいたの?」
みたいな。

日常的な場面でいえば、人と約束した日なんかもそうですよね。

その他、ほんといろんな場面であるかと。

あの子は俺に惚れているはず、とか( ̄▽ ̄;)!!
↑もはや「NON STYLE」の井上か(笑)

それはさておき、ほとんどの場合、先述のとおり
慣れとかによるものが多いですね。

もうすぐ開業4年。

たぶん、3年前ならやらなかった勘違いや間違いも、
出てきやすくなる頃かなと。

そういう意味でも、自分自身、勝手な思い込みをせず、
検証、確認を怠らにように今まで以上に心がけます。


そういえば、母にもよく注意されてましたね。

ここに片付けたつもりなのに、ない。。。

そんな時、「あんたここにあるで!よう確認し!」って。

思い込みで「そこにあるはず」と思い、
ないと????に。

たぶん、この記事を病室で見た母は、
ほくそ笑んでるでしょう(笑)

明日は午前中はお客様が来所。
午後からは宇治田原町で、ダブルヘッダーで
知的資産経営(知恵の経営)の支援。

頑張りまする。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ちょっと下がって、只今20位前後にのようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは30〜40位前後くらいでウロチョロ^^;

ラベル:行政書士
posted by こうたん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。