任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
http://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2012年06月20日

習慣→当たり前化→無意識→強み

あなたご訪問に感謝です!
プラスチックゴミの日だったことをすっかり忘れてた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

せっかく、ゴミ袋に包んでいつでも出せるようにしてたのに。

晩飯作ってる時に、
「そろそろやと思うけど、プラスチックはいつやったかなぁ。」
と思って、台所カレンダーを見てみたんです。

が、時すでに遅し・・・

せっかくカレンダーにも書いたのに。。。

まぁ、燃えるゴミを忘れなかったら、なんとかなるか(笑)

ところで、これ。

台所のカレンダーに書いたまではよかった。

でも、そのカレンダーを毎朝チェックするという習慣が
まだまだ確立できてなかったんですね。

なんでもそうですけど、無意識にできるようになるまでは、
それなりに時間がかかります。

せっかく仕組みとかを作っても、それを実行するのは人。

その「人」がその仕組みどおりに動くには、
最初は意識的に、または強制的に行う必要があります。

それが習慣化すると、当たり前にできるようになり、
無意識にできるようになります。

無意識にできるようになるってことは、
自分が意識せずできているということ。

つまり、人が「よくできるね」って感心しても、
本人は意識していないので気づかない。

ここまで来た状態で、しかも人がすぐにできないことであれば、
それはある意味、強みですよね。

この強みになるまでは、やはり時間がかかります。

でも、そうなった時は自分では気づかず、
人に指摘されてはじめて強みって認識することも多い。


これ、人に限らず、企業等でも同じ。

利益を生む源泉、顧客価値をもたらす源泉である
強みたる知的資産や、それを構築している工夫などは、
その企業が当たり前にできていることであることが多い。

なので、その優位性や価値に気づかないことも多々あります。

反対に、できていなくて意識的にしようと思う欠点・弱みは
よく気づき、常に頭にあったり。

この当たり前にできていること。

これに気付いて、その価値を従業員、顧客などに
しっかり伝えるということは、とても大事ですね。

知的資産経営の支援の場では、いろんな角度から
これに気づいてもるようなヒヤリングをしていきます。

例え話を出しながらの「比喩リング」も(笑)

他社では意識的にしていること、もしくはできるまでに
時間のかかることや「なんでできるの?」っていわれることで、
自社が当たり前にできていること。

きっと何かあるはずです。

そうやって自社発掘していくと、いろんなものが出てきますね。

なのでけっこう、支援の場では経営者さんが
ものすごくイキイキされていきます。

習慣化して当たり前化し、無意識にできること。

探してみると何かヒントが出てきますね。

ゴミ出しの習慣化・・・


母が退院する頃には、当たり前にできているかも。

でも、主婦なら誰もができていることでしょうから、
なんの強みにもならんけど^^;


と、実は書くネタに困って、とりあえずプラスチックゴミの
出し忘れについて書き出したら、ネタになった感じです^^;

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ちょっと下がって、只今20位前後にのようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは30〜40位前後くらいでウロチョロ^^;

ラベル:行政書士
posted by こうたん at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。