任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
http://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2012年06月20日

習慣→当たり前化→無意識→強み

あなたご訪問に感謝です!
プラスチックゴミの日だったことをすっかり忘れてた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

せっかく、ゴミ袋に包んでいつでも出せるようにしてたのに。

晩飯作ってる時に、
「そろそろやと思うけど、プラスチックはいつやったかなぁ。」
と思って、台所カレンダーを見てみたんです。

が、時すでに遅し・・・

せっかくカレンダーにも書いたのに。。。

まぁ、燃えるゴミを忘れなかったら、なんとかなるか(笑)

ところで、これ。

台所のカレンダーに書いたまではよかった。

でも、そのカレンダーを毎朝チェックするという習慣が
まだまだ確立できてなかったんですね。

なんでもそうですけど、無意識にできるようになるまでは、
それなりに時間がかかります。

せっかく仕組みとかを作っても、それを実行するのは人。

その「人」がその仕組みどおりに動くには、
最初は意識的に、または強制的に行う必要があります。

それが習慣化すると、当たり前にできるようになり、
無意識にできるようになります。

無意識にできるようになるってことは、
自分が意識せずできているということ。

つまり、人が「よくできるね」って感心しても、
本人は意識していないので気づかない。

ここまで来た状態で、しかも人がすぐにできないことであれば、
それはある意味、強みですよね。

この強みになるまでは、やはり時間がかかります。

でも、そうなった時は自分では気づかず、
人に指摘されてはじめて強みって認識することも多い。


これ、人に限らず、企業等でも同じ。

利益を生む源泉、顧客価値をもたらす源泉である
強みたる知的資産や、それを構築している工夫などは、
その企業が当たり前にできていることであることが多い。

なので、その優位性や価値に気づかないことも多々あります。

反対に、できていなくて意識的にしようと思う欠点・弱みは
よく気づき、常に頭にあったり。

この当たり前にできていること。

これに気付いて、その価値を従業員、顧客などに
しっかり伝えるということは、とても大事ですね。

知的資産経営の支援の場では、いろんな角度から
これに気づいてもるようなヒヤリングをしていきます。

例え話を出しながらの「比喩リング」も(笑)

他社では意識的にしていること、もしくはできるまでに
時間のかかることや「なんでできるの?」っていわれることで、
自社が当たり前にできていること。

きっと何かあるはずです。

そうやって自社発掘していくと、いろんなものが出てきますね。

なのでけっこう、支援の場では経営者さんが
ものすごくイキイキされていきます。

習慣化して当たり前化し、無意識にできること。

探してみると何かヒントが出てきますね。

ゴミ出しの習慣化・・・


母が退院する頃には、当たり前にできているかも。

でも、主婦なら誰もができていることでしょうから、
なんの強みにもならんけど^^;


と、実は書くネタに困って、とりあえずプラスチックゴミの
出し忘れについて書き出したら、ネタになった感じです^^;

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ちょっと下がって、只今20位前後にのようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは30〜40位前後くらいでウロチョロ^^;

ラベル:行政書士
posted by こうたん at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

同一商号かつ同一本店の禁止になるか?

あなたご訪問に感謝です!
公証人からの疑義で確認のため法務局に行っていた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

一般財団法人の定款認証を受ける前に、
公証人に定款のチェックをしてもらいます。

そこで出たひと言。

「主たる事務所が滋賀県大津市になってますけど、
当然、設立者たる法人の本店と同じ場所にされるですよね。」

その通りです。が、そこで疑義が。

「でしたら、名称を変えるか、主たる事務所の場所を変えるか
どちらかにしたほうがいいんじゃないですか?」

これは、商業登記法第27条の
『同一の所在場所における同一の商号の登記の禁止』
に抵触するのではという疑義です。

僕の解釈では、大丈夫という判断でした。

では、その商登法第27条を見てみましょう。
 
その前に、
 商業登記法=商登法
 一般社団法人及び一般財団法人に関する法律=法人法
としておきます。

商登法第27条
 商号の登記は、その商号が他人の既に登記した商号と同一であり、
 かつ、その営業所(会社にあつては、本店。以下この条において同じ。)
 所在場所
当該他人の商号の登記に係る営業所の所在場所と
 同一
であるときは、することができない。

例えば、
 ・登記上の本店所在地・・・滋賀県大津市〇〇町1番1号
 ・商号・・・株式会社ABC
が既にあったとします。

その状態で誰かが新たに、滋賀県大津市〇〇町1番1号を
本店所在地とする他の「株式会社ABC」を作ることは
できないということです。

これは、法律の条文通りで、感覚的にもわかりますよね。

この場合、本店所在地を違う場所にするか、
商号を「株式会社A・B・C」など他の商号に変えるか
どちらかにしないといけません。

では、新たに作る商号が「合同会社ABC」だったらどうでしょう?

これは僕の認識ではOKというものでした。

法務局も常備している『商業登記ハンドブック』によると、
 「『同一の商号』とは、会社の種類を含める部分を含め、
 商号全体の表記そのものが完全に一致することをいう。」
とあります。

「会社の種類」とは、「株式会社」や「合同会社」等です。

また、
 「漢字と平仮名のように、読み方が同一であっても
 表記が異なるときは、同一の商号にはあたらない。」
とあります。

法人法第330条でも、商登法第27条を準用しています。

読み替えで書き直してみると、
 「名称の登記は、その名称が他人の既に登記した名称と同一であり、
 かつ、その主たる事務所の所在場所が当該他人の名称の登記に係る
 主たる事務所の所在場所と同一であるときは、することができない。」
です。

まぁ、同じことですよね。

ちなみに、会社でいう「商号」と「本店」はそれぞれ、
一般財団法人等では「名称」と「主たる事務所」になります。


で、今回の場合・・・

株式会社ABC(本店所在地:滋賀県大津市〇〇町X番Y号)が
一般財団法人ABCを、滋賀県大津市〇〇町X番Y号を
主たる事務所にして設立するというもの。

公証人からは、「一般財団法人A・BC」等に変更するか
主たる事務所を変更したほうがいいのではという疑義でした。

そして、公証人も「法務局に相談してみては?」とのこと。

で、早速、法務局に行ってきました。

結果は・・・

OKです!!

なので、株式会社ABCの登記上の本店と同じ場所に、
一般財団法人ABCの主たる事務所を登記することが可能です。


ただし、ここで一つのリスクが・・・


定款で同じ「目的」の記載があるならば、登記上は大丈夫でも、
不正競争防止法に抵触する恐れがあります。

今回の場合だと、一般財団法人ABCが株式会社ABCから
損害賠償で訴えられる可能性があるということ。

つまり、同じような名前で同じ場所で、しかも法人の目的も
同じって、一般の人が誤認する恐れがあるでしょ。

同じ場所でなく、近くでもです。

ですが、今回はその心配もありません。

だって、一般財団法人ABCの設立者は、
株式会社ABCですから^^;


で、公証人に「OKでしたよ」と電話。

「そうでしたか。」と。

FB上のコメントでは、法務局によっては解釈が違う場合も
あるそうなので、理論だけでなく、実務として生情報を
得れたのは良かったですね。

どちらにしても、理論上、解釈が正しいと思っていても、
しっかり確認していくことが必要ですね。


明日は午前中は、ネットを見られたご相談者が来所。

午後からお見舞いに行ったあと、認証前作業と、
知的資産経営の支援関係の資料を作成をする予定です。


今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ちょっと下がって、只今20位前後にのようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは30〜40位前後くらいでウロチョロ^^;

posted by こうたん at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社設立・会社法務・許認可 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

オレゴンローズさんの知的資産経営報告書が公開♪

あなたご訪問に感謝です!
夜は大津商工会議所での「びわいち協議会」に出席してた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

それはさておき、2月からご支援させて頂いた
素敵なフラワーショップ、(株)オレゴンローズさん

その知的資産経営報告書が公的機関で公開されました。

経済産業省の知的資産経営ポータル「開示事例」と、
滋賀県中小企業団体中央会さんのサイト。

経産省ポータルの開示事例↓
http://www.jiam.or.jp/CCP013.html
直リンクはコチラ↓
http://www.jiam.or.jp/120605OregonRose.pdf

滋賀県中小企業団体中央会↓
http://www.chuokai-shiga.or.jp/chiikiryoku/index.htm
直リンクはコチラ↓
http://www.chuokai-shiga.or.jp/chiikiryoku/pdf/20120618chiteki-oregonnro-zu.pdf

タイムラグがあるので仕方ないですが、近日中に
近畿経済産業局「知的資産経営のすすめ」でも
アップされる予定です。

しばらくすれば、「(株)オレゴンローズ」と検索すれば、
1〜2ページ目以内にヒットしてくるでしょうね。

なにせ、経産省ポータルとかは、サイトとしての
コンテンツは強力ですし。

なので、知的資産経営報告書を公開すれば、
副作用ですけど、SEO的にも効果があり、
より自社アピールにもなるわけで。

もっとも、公開がいいかどうかは作成目的によりますけど。

ちなみに、今回のオレゴンローズさんのご感想は
コチラです↓
http://effort-office.net/chitekisisan/voice/

ご参考までに♪

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ちょっと下がって、只今20位前後にのようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは30〜40位前後くらいでウロチョロ^^;

2012年06月17日

縁ってすごいなぁ。。。偶然が重なり合う!

あなたご訪問に感謝です!
25年ぶりに同級生に会っていた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

ずっと前に僕のブログを見つけて見ていたそうで。

で、母が入院した際にメールをくれました。

時を同じくしてある方と知り合い、その方に
非常にご縁を感じてもらって、とあるご依頼をいただきました。

とあるビジネスにおける、ある人材探しです。
(これ以上詳しくは、現段階では言えません)

いわゆるマッチングという仕事としてで、
マッチングが成功すれば、報酬も発生します。

さらに、発掘した人とある方とのその後の契約書関係、
その他支援も発生します。

で、その人材探しには、その同級生にも
心当たりがある可能性があったんですね。

で、訪ねてみると、なんとそのある方が提示した
条件に合いそうな方が身近にいるとのこと。

なんと、その同級生の妹の旦那さん。

その方を仮にKさんとしましょう。
(苗字とも関係ないです)

ということで、今日、その同級生同行のもと、
Kさんと面談してました。

実は、まず僕が面談して、熱意、想いや
その他条件的にどうかということを判断する段取りです。

そのKさんにとっては、まるでいきなり
夢への実現が転がってきたような感覚です。

ある方が考えられているビジネスに、ものすごく
興味を持っておられ、また「やりたいなぁ」って
思っておられたぐらいです。

でも、いきなりのこんな話で、騙されているのか
とも思ったそうで。

なにせ、偶然が偶然を呼び、えらい出来過ぎた話
った感じなんですね。

だけど、冗談でもなんでもなく、現実の話。

で、今日いろいろ話を伺っていると、また驚きの事実が。

Kさんの奥さん、つまり同級生の妹と、
依頼元のある方の娘さんと同級生だったと!

ある方との出会いからすべて偶然が重なっています。

でも、冷静に考えれば、すべてが行動から起きている。


ブログやってなかったらその同級生とは連絡は無かった。

しかも母の入院がなかったら、コンタクトもとってなかった。

実はその同級生の親も、大病で大変だそうで、
そういう共通点もあったってこと。

で、ある方とは、その同級生と僕共に、
昔から知っている会社。

そのある方とも、ある会に参加してなかったら
会うこともなかった。

その会も、Facebookをやっていなかったら参加してなかったし、
その会は、仕事で関与した方がメインの会。

また、その会の主催だったFB友達から
ある方をご紹介していただけなければ、
知り合うこともなかった。

そして、その方が僕と知り合ったことで、
諦めかけていた想いが再燃し、今回のマッチングを思い立たれ、
合った翌日に連絡を頂くことに。

行動と常日頃の情報発信・・・

縁が縁を呼び、偶然が偶然を呼ぶんですね。

もっとも、今回のマッチングはそれなりの熱意の他、
資金的なこともあると同時に、周りの理解が得られるか
ということもあり、すぐにどうのこうのというものではないです。

だけど、嘘みたいなホントの偶然続きだなって
思った今日このごろです。


その足で、準クリーンルームの母のお見舞いに。

早朝と夜間という、人の少ない時とはいえ、
院内のコンビニでの買い物許可が出たので、
とっても嬉しそうでした。

看護師さんに、食べたいものリストを掲げて
「食べていいですか」と聞いて呆れ笑いされてたそう(笑)

「(コンビニ販売のものなら)何食べてもいいですよ」と。

レトルトのカレー、小どん兵衛、缶詰など、
食べ物ばっかり買って食べてた見たい(笑)

今度、骨髄の検査があったり、まだ長い入院生活になるとはいえ、
元気に病院生活しているので、ホッとしてます。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ちょっと下がって、只今20位前後にのようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは30〜40位前後くらいでウロチョロ^^;

posted by こうたん at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気持ちは賛同だけどあえて返信せず・・・匿名では。。。

あなたご訪問に感謝です!
頂いたお肉でお一人様焼肉をしていた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

Facebookでアップしたら、なぜだか予想外の反響でした^^;

その後、全然いけなかった美容院に行きカット。
その際に、携帯にあるメールが。

こんな内容です↓
〇〇〇〇〇(知り合いの名前)の身内の友人(亡くなられた妊婦さん)が被害者で署名協力お願いします。

平成24年4月23日に京都・亀岡市で、「無免許」で「30時間以上睡眠せずに運転」していた少年が、集団登校中の小学生の列に突っ込み、死者4名と児童7人が重軽傷を負うという悲惨な事故がおこりました。

危険運転致死傷罪の構成要件にはないとして、適用は見送られたのです。来週、その少年の審判が始まります。
そこで署名運動をしています。署名が今日16日土曜日の20時で最終です。

署名運動内容は、「危険運転致死傷罪」での起訴を求める署名です! 1人でも多くの署名を頂きたくて書きました。 現在21万枚以上の署名がありますが、ギリギリまで署名活動したいと思っています。
署名してもいいよ!って方がいましたら、住所(都道府県から).氏名をメール頂けたらと思います。
署名は本当は自筆でないといけないんですが署名を京都まで発送する時間ももうありません。
なので代筆と言う形になりますがそれでも協力して頂ける方よろしくお願いします。
頂いたメールは責任を持って転送して幸姫さんの遺族の方へ転送してもらいます。
1人でも多くの方に署名していただきたいのでよろしくお願いします。
今日(土)も河原町周辺で署名活動されています。近くにいる方がいましたら声かけてみて下さい! 宜しくお願い致します。

亡くなられた幸姫チャンの追悼フェイスブック↓
http://m.facebook.com/profilephp?id=232409680198745&guid=ON


署名したい気持ちはやまやまでしたが・・・

ここで、ふと疑問。

送信者は携帯番号でメールされたんですが、
未登録であったので、誰なのかわかりません。

そこで、名刺リストで番号を検索するも、ヒットせず。

僕の知人の知人なのかと思うけど、上記の文面には
差出人の名前、住所など、身元を明かすような内容がない。。。

「住所(都道府県から).氏名をメール頂けたら」とあっても、
ひょっとして、詐欺メールかもという恐れもあります。

しかも記載されたFBページをクリックしても、
「リクエストされたページが見つかりませんでした。」
との表示です。

なので、気持ちとは裏腹に、返信しませんでした。

詐欺や悪質な個人情報取得屋ならともかく、
本当に善意でやっているなら、しっかり身元を明かせ!
って感じです。

Facebookは基本実名なのでまだしも、匿名に慣れているんでしょうか?

こんな大事なことを身元も明かさない匿名でお願いされても
やはり信用性は薄いというか、信用できないですね。


で、話は飛躍しますが、ブログへのコメント等でも
匿名の方は無視するかテキトーにしています。

有名人ならまだしも、僕も実名・写真を公表して
自己の発言に責任もって書いているわけです。
(ときに誤りもあるでしょうけど)

それに対して、例えば批判的なメッセージ等は
匿名若しくは身元が分からないのが多い。

僕は、そういう人は、極端に言えば自己の発言に
責任を持てない奴、もしくは単なる批判屋、または
後ろめたい奴と思って、相手にするつもりもないです。

ブログの本人が匿名なら、匿名で答えるのはいいかなと。

でも、実名で書いたものに、匿名で批判とかは卑怯かなと。

まぁ、人それぞれいろんな考え方がありるので、
正しいとは言えませんが、これが僕の感覚です。

ちょっと飛躍しすぎたけど、さっきのメールの件。

善意の行動だったのなら、なんとも惜しいなぁって。

ちゃんと名乗って、身元を明かしてお願いしてほしいですね。


明日は、中学卒業以来の同級生と会います。
といっても、ある仕事の関係で。

その後、母のお見舞いに行っってきます♪

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ちょっと下がって、只今20位前後にのようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは30〜40位前後くらいでウロチョロ^^;

ラベル:行政書士
posted by こうたん at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月15日

経産省ポータルに第1号で登録されました!

あなたご訪問に感謝です!
ある方からお肉を頂いて感激している
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

一昨日買い物に行った際、牛肉を見て諦めて、
豚肉の細切れを買って、焼きそばに使ったんです。

そんな時、今日たまたま来所されたAさんが、
「主婦」もしてる僕の現状を察して、牛肉の
差し入れをしてくれました♪

感謝!

さて、標題の件。

先日、『知的資産経営アカデミー』に合格して、
『知的資産経営認定士』になったことはお伝えしました。
http://koutannikki.seesaa.net/article/267885934.html

『知的資産経営アカデミー』サイト末尾にもあるように、
登録手続きをしたんですね。

手続きを行えば、「知的資産経営認定士」として
登録番号を付与され、知的資産ポータルサイト内に、
名前が掲載されます。

で、今日、一般財団法人知的資産活用センターからメール。

本日、『知的資産経営ポータルサイト』に、
登録&掲載されました!!!

コチラがそのページです↓
(クリックで、僕の掲載ページへ)
知的資産経営認定士登録
http://www.jiam.or.jp/99_blank002.html

今のところ、知的資産経営アカデミーの修了者で
「知的資産経営認定士」として登録されているのは5名。

【知的資産経営 登録支援者 一覧】
http://www.jiam.or.jp/course6.html

ちなみに、同じ関西では、今のところ他には
パートナーのたにやんさんのみ^^

他の方々も、支援者仲間で身内みたいなもんですけど^^;

ところで、このサイトは「知的資産経営ポータル」のサイト内。

同時に、経済産業省のポータルサイト内でもあります。

なので、ここに顔や紹介に加え、ホームページ
リンクされるのは大きい(^。^)

しかも、登録番号は00001番(^-^)v

どんなことでも「1番」は気持ちいいです〜〜♪♪

あっ、全国で第1号やん(*´∀`*)

当然のことながらも、さらに精進していきます♪


明日は、焼肉にして食べよっと(^-^)d

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ちょっと下がって、只今20位前後にのようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは30〜40位前後くらいでウロチョロ^^;

2012年06月14日

高額療養費の限度額適用があってよかった!

あなたご訪問に感謝です!
高額療養費適用前の金額に驚いた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

母の5月末までの医療費の請求書。

保険適用外検査料51,000円や食事代も含め、、、

ぬぁなんと、、、984,400円也!!!!!!

母曰く、「イース買ってもお釣りくるで!」


でも・・・

母は、国民健康保険の高額療養費制度で
限度額適用認定を受けているので・・・

限度額オーバー分の880,600円が控除^^

保険適用外や食事代は高額療養費として控除されないので、
結果、請求額は103,800円也(^^)/

ちゃんと、保険料支払っとかないとですね。

高額療養費や限度額認定については、
先月5/14のブログ記事で↓
http://koutannikki.seesaa.net/article/269991900.html

この時の記事では例示として、国民健康保険の3割負担で
その負担分が1ヶ月に100万円だった場合を書きました。

まさか、本当に1ヶ月に100万円近い金額になるとは!

この適用がなかったら、破滅です、、、、

お勤めの場合の社会保険だと、給与の際に天引でしょうけど、
いつこうなるかわからないので、みなさんも
しっかり健康保険料は支払っておいて下さいね。


さて、ようやく、公益認定を想定した一般財団法人の
定款が出来上がりそうです。

ひな型通りではなく、カスタマイズできるところは
運用しやすいようにカスタマイズ。

来週には、定款認証できるかなと。

公益認定の場合、各都道府県で基準が若干違うので、
定款認証前にその辺りも事前に細かく確認していたんですね。

明日は、今日もやっていたSH社の第1回目の
知的資産経営ヒヤリングのレポートづくり。

がっつり作業を頑張ります。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ちょっと下がって、只今20位前後にのようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは30〜40位前後くらいでウロチョロ^^;

ラベル:行政書士
posted by こうたん at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

気にすんな(^0^)/

あなたご訪問に感謝です!
昨日は、長文・辛口にもかかわらず、
共感・いいねを頂き、ちょっとホッとした
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

分野は違えど、プライド持って本気でやっている方からは、
特に共感をいただきました。

ある方(S内さん)のFacebookでのコメント
「本気」のない人が取り組むと、負の評判がたちます。
自分が一生懸命に取り組んできた、そして確立してきた仕事が足元からすくわれてしまいます。
0から切り開いてきたのに。辛く言うと迷惑なのです。
でも自分が切り開いたものは、研修を少し受けたくらいでは決してほかの人は真似できません。少しかじって「あ、無理」と思ってあきらめるだけです。結局本気の人だけが残るんですよね。
今日は気持ちがよく分かって、思わず力が入ってお読みしました。
・・・
通じます、通じます!
中島さんが代弁してくれたようで・・・(笑

さらに、A立さんのFacebookでのコメント↓
ブログ拝見しました。
分野は違うけど、全く同感です!
お互い、ころからも覚悟と情熱を持って頑張りましょうね。(^^)
お母様、くれぐれお大事になさって下さい。一日も早くお元気になられることをお祈りしています。


感謝です^^

さて、お心遣いして頂いた母の件。

今日も午後にお見舞いに。

その際、母が通帳記入しておいてと言っていたので、
してみると、通帳の中から折り曲げられた手紙が。

120613_母の手紙

『・・・大変迷惑をかけて、申し訳なく思ってます。
・・・
まだまだ2人には迷惑をかけますが、どうぞ、
よろしく面倒見てください。』

何を言ってやがる!(笑)

全然、迷惑なんて感じてないし(n‘∀‘)η

そんなこと、全然思わんで、ええよ〜〜♪(三枝風)

これまでいろいろ迷惑をかけたのは、
むしろこっちのほうでしょ^^;

そんな引け目感じんでもええで〜!

よろしく面倒見まっせ(*´∀`*)

だから、頑張ろう(^_^)ノ

会いに行った時、その笑顔がなにより嬉しいし^^;
でも、しんどい時は無理せんとね。


それはともかく、帰ったあとに5月分の入院請求書が
病室に届けられるって、、、

病院さん、頼んまっせ^^;

ということで、明日も精算のために行ってきます^^;

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ちょっと下がって、只今20位前後にのようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは30〜40位前後くらいでウロチョロ^^;

ラベル:行政書士
posted by こうたん at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 母の闘病・母への感謝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本気でやって、本気で動いてますか! 知的資産経営の普及

あなたご訪問に感謝です!
今日の同友会の例会発表者の志村さんに
いきなり振られて焦ってしまった
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

7/11の一粒万倍プロジェクトの講師にお願いしている
(株)ジェイジェイエフの志村社長が今日の例会発表者。

最後に、「ここのところお話する機会が多くて・・・」
というお話のあと、「ちょっと前へ出てきて来月の案内して」
と。

110名の前で、いきなり一粒万倍の案内をすることに。

やはり突然は緊張するものの、光栄です♪

色んな方とつながりがあると、こういう機会も出てくるんですね^^


さて、機会といえば、よく聞かれることがあります。
(今日はちょっと長いです、しかも、かなりぶっちゃけ)

知的資産経営の普及をどうしたらいいか、また、
どのような切り口で企業に知的資産経営の案内や
普及活動を行うかといった点。

僕がいつも思うのは、そもそも本気でやってますか!と。

先月、書士会の総会で、ある方がお声をかけてくださった。

昨年に僕が講師をした「知的資産経営 支援者育成 実践研修」に
参加された方で、その際は名刺交換せずだったんですね。

で、その方が「私も、中島先生の研修を受けて、
知的産の仕事をしたいと思っています」・・・

はっきり言って、この時点で、辛口に
「辞めておきなはれ」的なことをいいました。

研修では、知的資産と知的財産の違いも、抑揚をつけて
ガッツリ話しています。

なので、研修を受けて、本気でやるなら、
知的資産と知的財産は間違えない。

これは一つの例です。

また、他に仕事がないから、新しい分野だから
何か仕事が取れるかも、そんな感じで、
知的資産経営の支援を考えているならやめてほしいです。

僕は、ちょうど今から3年前のこの月に初めて、
知的資産経営の支援をさせて頂きました。

それがその年の10月に完成した、滋賀県で第1号となる
滋賀特産品振興組合さんの知的資産経営報告書です。

その前年の10月ぐらいから興味を持ち、これは絶対に
経営者に喜ばれるし、中小企業を元気にできる、
そう思い本気で取り組んできました。

2月に県中央会さんが、知的資産経営を勧めて行きたいとの
情報をキャッチし、アポなしで伺ったんですね。

当時、中央会さんも、知的資産経営に関するノウハウはありません。

そんな中6月に、
「やりたいという企業さんがでてきたので、お願いできますか」
というお電話を頂きました。

それが最初の支援のきっかけです。

とはいえ、滋賀で第1号ということは、裏を返せばだれも知らない。

しかも、今ほど情報もなく、さらに、実際の支援経験者なんて、
先行していた関西でも数えるほど。

そんな中からのスタートです。

僕はその時思いました。

絶対にこれは企業のお役にたてる!
でも、知ってもらえるのに3年はかかるだろう。
ならば、知的資産経営に特化して、3年間徹底的に告知活動をしよう。

また、そもそも知的資産ってなんじゃそりゃの世界。

営業とか企業さんに勧めるというのではなく、
一人事務所で、僕が出来得る告知活動をすべてやろうと。

同時に、中央会さんと連携して、専門家派遣という制度も使いながら、
たにやんさんと二人で実績作り。

専門家派遣は、1人分の謝金しか出ません。
だけど、2人でペアで。

当然、自分の利益や採算なんてド返し。

で、告知活動は、名刺も知的資産経営の支援専門を作り、
当然、お金もないから、知的資産経営専門のHPも自分で作って。

そして、ブログでは毎日情報発信し、さらにツイッターなども連携。
フェイスブックも早い段階からやり始め、今も駆使してます^^

メルマガも2ヵ月に1回は発信。

一方で、産業支援プラザさんがやっていた「3分間プレゼン」にも
毎回参加し、講師を呼んでのセミナー主催をしてはPR。

セミナーなどで名刺交換した経営者さんには、
手書きのお礼ハガキに「知的資産経営」の印字を入れたり。

また、今日も参加していた同友会の例会も、
勿論それが目的ではないけど毎回参加。

誰もやっていなかった、誰も知らなかった分野。

だから、3年後には知的資産経営=中島というブランドを
作ろうと思ったのも事実。

というか「思ったのも」ではなく、「ナンバー1になる」、
そうするために行動もしました。

そのために、それがいいのか悪いのかは別にして、
犠牲にしたというか、「捨てた」仕事もあります。

一言で言えば、絞り込み。
ただ、需要があるかどうかなんてわからない状態で。

そうやって、デジタル・アナログ問わず、自分が出来得る
あらゆることを、本気でやってきました。(つもりかな^^;)

また、知的資産経営に関する研究会も、2年続けて
安くない会費を払って参加。

その他、知的資産経営に関するセミナーなどには、
片っ端から参加。


手続き系と違い、答えがない仕事。
誰がやっても同じ結果にならない。

「知的資産経営の支援」それ自体は良くても、
支援の仕方によっては、企業さんに満足してもらったり、
評価してもらったりして頂けませんし。

1回ではなく、継続的に5〜6回、都合4〜6ヵ月、しかも
1回につき3時間前後、さらに宿題もお出しするなど、
経営者さんにも時間と労力を強いるわけですし。

そうやって行くうちに、徐々に、良さが伝わっていきました。

「3分間プレゼン」に毎回参加していたこともあり、
当時司会だった(株)えふえむ草津の当時の社長エミリンさんが
第1号の滋賀特産品振興組合さんの報告書を見られたりして
興味を持っていただいきました。

そして平成22年10月頃から、中央会さん経由の
専門家派遣でご支援をさせていただくことに。

放送業界では全国初です。

時を同じくして、中央会主催の知的資産経営セミナーに参加された
滋賀咲くブログの運営会社、ドットラボさんの松崎さんも
僕らにご依頼して頂きました。

皆さんFacebookやブログをやっておられて、
また同友会繋がりでもあったんですね。

ブログ経由でエミリンさんから、FB経由で松崎さんから
ビイサイドプランニングの永田社長に口コミされ、
FB上で永田さんが「当社もやる!」とおっしゃっていただき
昨年5月からさせて頂くことになりました。

その時を同じくして、アルバ通信さんの柿添さんから、
「えふえむ草津さんのを見て、自社も興味があって」
と連絡を受け、ご支援させて頂くことに。

その後、永田さんからもご紹介してただいたり。

前後しますが、京都府商工会連合会や米原市商工会からも
指名でお仕事を頂くようにもありました。

産業支援プラザさんなどその他の支援機関の方々とも
個人的にネットワークを作り、認知して頂いたり。

で、知的資産経営の勉強を始めてから
約3年たった昨年12月。

満を持して??、自分主催・自分講師のセミナーを開催。

Facebookだけで20名の参加。

決して都会ではない滋賀県の、しかも有名講師でもなく、
本を出しているわけでもない無名の僕の単独のセミナーで、
さらに有料のセミナー。

はっきり言って、3年前ではあり得ません。

先日、報告書が完成したオレゴンローズさんも、
ご参加いただき、専門家派遣制度を利用しつつ
ご支援させて頂きました。

そうやって、3年を待たずして、直接「うちもやりたい」と
仰っていただくようになりました。

しかも、限られた専門家派遣だけでなく、
しっかり自己負担していただいて。

今月末からさせていただく、とも栄菓店舗さんもそうです。

いきさつなどの参考↓
http://koutannikki.seesaa.net/article/231683646.html


以前知り合ったある方が、今日の例会に参加。

その方が、知的資産経営の支援というかヒヤリングに
ご興味を持っていただき、いろいろお話していました。

実は、今日オレゴンローズの吉田さんも来られていて、
プリントアウトした報告書をお渡ししたんですね。

そこで、吉田さんに声をかけ、その方に報告書がどんなのか
パラッと見せてもらっていいですかと伺いました。

それを見て頂きつつ、吉田さんから知的資産経営報告書の
効果について軽く話していただきました。

口コミ、紹介、連鎖・・・

3年前では、知的資産経営?そんなもん仕事になるんか?
と言ってた専門家等からすれば、信じられないことでしょうね。

でも、僕はこの光景を3年前にイメージして、
そして信じて、本気で取り組んできたんです。

誰もいない、何もない、誰も知らない状態から。


どうやったら、知的資産経営を知って頂けますかねぇ・・・
どうやったら仕事取れますかねぇ・・・
どのような切り口で企業に知的資産経営の案内してますか・・・

そんな質問もよくいただきます。
秋に東京で講師をする際も、この話もしてくださいと。

東京では嫌われるつもりで言おうと思ってます。

そのために、どれだけ本気で行動してますか?と。

僕は片手間でやってません。

他の仕事がないけど、これだと新しい分野だから、
ちょっとやれば仕事になるかも・・・

効率的に企業に知的資産経営の案内ができないか・・・

そんなつもりなら、やらんといてください!

誰がやっても同じ結果になるという仕事のではなく、
支援レベルでは、負の口コミが生まれるだけですし。

また、どうやったら普及できるかと考える前に、
自分で出来得る行動をしてください。

そう言っている人に限って、あれやってもこれやっても
こうだしなぁと言って、何にも行動してないと思うんです。

僕なんぞが偉そうにいうと、批判があるかもしれません。

だけど、これに関しては、信念を持ち、情熱をもって、
本気で走ってきました。

これからもそのつもりです。

そして、多くのありがたい声を頂いてきました。

だからこそ言いたいです。

3年間、地に足付けて、お金も時間もかけて、
本気で戦えますか?

戦略・戦術の前に、願望・熱意・心構え、
つまり本気度だと思います。

また、取り組む姿勢というか、人間性というか。

やはり、本気でないと相手には伝わらないです。

思い込みかもしれませんが、本気で取り組んでいるからこそ、
いわば目に見えない、答えのない支援に対して、
口コミとか紹介を頂けているのかなと。

だから、本気にプラスして、やはり感謝ですね。


そんなこんなで、「行政書士」としては、
全然まだまだな僕です(笑)


長々でしたが、今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ちょっと下がって、只今20位前後にのようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは30〜40位前後くらいでウロチョロ^^;

2012年06月11日

やっぱり、あっという間の3時間^^

あなたご訪問に感謝です!
今日は彦根でガッツリヒヤリングをしていた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

午前中にある手続きの処理をした後、彦根へ。

たにやんさんとともに、知的資産経営のご支援で
とある老舗の仏壇製造販売をされてるT社へ。

先月、T社から「知的資産経営報告書を作ってみたい」と
直接ご依頼を頂きました。

T社の方とは、戦略社長塾でご一緒だったんですが、
その際に、知的資産経営というものを知って頂いたんです。

で、自社も現状把握や気づき得て、今後の戦略・戦術に
活かしたいとのことでした。

先月頭に、知的資産経営のご支援の流れや、意義、
報告書作成が目的でなくプロセスに意味があるなどの
ご説明をさせて頂き、そのうえで、是非とのことで
ご依頼を頂きました。

おかげさまで昨年あたりから、企業さんからの
直接ご依頼やご紹介で頂くことが多くなってきてます。

この3年間、自分の利益や採算とかはあと回しにして、
ほぼこれに特化して情報発信し、本気で取り組んできました。

自分で言うのもなんですが^^;

ただし、1社につきかなりの労力を費やすので、
同時に何社も抱えることができず、数社が限界です。

企業様にも、その辺りをご理解して頂いて、
日程調整してもらったりしてもらってます。

こういう面も含め、企業様のご協力がなければ
出来ない仕事なんですよね^^

で、今回の第1回目。

今日は、社長、専務、後継者の取締役、統括本部長と
4名を交えてのヒヤリング。

たにやんさんのナイスな提言もあり、まずは今力を入れている、
そして技術力があってこそできる事業・サービスの深堀り。

事業・サービスの特長からではなく、現状把握するため
その入口から出口の詳細についてお伺い。

第三者視点で、事細かく丁寧にお聴きすることで、
当たり前にやっておられることが、他社では真似しにくい
強みだったり、しっかりとお客様に伝わっていないメリットが
いろいろ出てきました。

僕も、
「それをやっておられるんでしたら、〇〇を△△すればどうでしょう」
と、ご提案させて頂いたり。

すると専務が、「それだったら、□□できますね!」と。

一同、なるほどって感じでご納得^^

普段やっておられることを、さらに磨くというか応用することで、
お客様への安心感・満足感が得られ、しかも会社メリットも大きい。

確かに手間暇かかることですが、新たに始めるというよりは、
使い方を変えるというか、視点を変えるって感じです。

後継者の取締役の方を中心にお話して頂いたんですが、
「ここまで細かく聞かれて話すことって普段なく、また、
聞かれてお答えしている中でいろんなヒントがありますね。」
と。

先ほどの専務の言葉のように、ご自身で気付かれていかれるんですよね。

悪い部分を改善というより、いい取り組みをさらに徹底的に磨く。

社内では当たり前化した強みやノウハウ・その背景の取り組み、
そういった知的資産を顕在化させて磨くって感じです。

1時間半経った時にいったん休憩したんですが、その際に
「えっ、こんな時間がっ経ってるんですか!」と。

休憩後に続きをお聴きし、都合3時間。

あっという間のようでした。

3時間ぐらいですよって当初からお伝えしていたんですが、
いつものごとく、短く感じてもらったようです。

次回は、別部門についてのヒヤリング。

帰り際にこんなお言葉を頂きました。

「次回も楽しみです」

この仕事は、たいていの場合、企業様にとって
すぐに結果の出るというようなご支援ではありません。

しかも、数か月かけて、その都度、長い時間を頂戴してのご支援です。

その上での「次回も楽しみです」というお言葉は、
僕らにとって嬉しい言葉なんですよね。


明日は、夕方までガッツリ作業して、
夕方は同友会の例会に参加してきます。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ちょっと下がって、只今20位前後にのようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

こちらは30〜40位前後くらいでウロチョロ^^;


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。