任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
http://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2011年11月30日

ダーツバーは風俗営業^^

あなたご訪問に感謝です!
今週は基本、こもらないと作業がおっつかない
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

そんな中、ちょっとお客さんの所に行った帰り、
1本の電話。

かけ直して伺ってみると、ダーツバーの営業についてのご相談。

最近、ダーツバー増えてるんですね。

ところで、このダーツバー。

始めるにあたっては、通常「風俗営業の許可」を
取らないといけません。

知らない方も多いようなんですけど、ゲームセンターと
ほぼ同じで、いわゆる8号許可っていうやつです。

【風営法】
第2条  この法律において「風俗営業」とは、次の各号のいずれかに該当する営業をいう。
(略)
 八 スロットマシン、テレビゲーム機その他の遊技設備で本来の用途以外の用途として射幸心をそそるおそれのある遊技に用いることができるもの(国家公安委員会規則で定めるものに限る。)を備える店舗その他これに類する区画された施設(旅館業その他の営業の用に供し、又はこれに随伴する施設で政令で定めるものを除く。)において当該遊技設備により客に遊技をさせる営業(前号に該当する営業を除く。)

【国家公安委員会規則で定める遊技設備】
第5条 法第2条第1項第八号 の国家公安委員会規則で定める遊技設備は、次に掲げるとおりとする。
 一  スロットマシンその他遊技の結果がメダルその他これに類する物の数量により表示される構造を有する遊技設備
 二  テレビゲーム機(勝敗を争うことを目的とする遊技をさせる機能を有するもの又は遊技の結果が数字、文字その他の記号によりブラウン管、液晶等の表示装置上に表示される機能を有するものに限るものとし、射幸心をそそるおそれがある遊技の用に供されないことが明らかであるものを除く。)
 三  フリッパーゲーム機
 四  前三号に掲げるもののほか、遊技の結果が数字、文字その他の記号又は物品により表示される遊技の用に供する遊技設備(人の身体の力を表示する遊技の用に供するものその他射幸心をそそるおそれがある遊技の用に供されないことが明らかであるものを除く。)
 五  ルーレット台、トランプ及びトランプ台その他ルーレット遊技又はトランプ遊技に類する遊技の用に供する遊技設備


もっとも、ハードダーツならば風営法の対象ではありません。

ですが、ソフトダーツ(デジタルダーツ機)の場合は、
上の『遊技設備』に該当するので、これを設置するならば
8号営業になるんですね。

で、この場合、風営法により夜12時までの営業で、
それ以降は不可となります。


じゃあ、バーだけ12時以降もするって言うのは??

これが厄介です。

12時までにバーを終わらせる場合はいいけど、
12時以降にバーをするとなると、「深夜酒類提供飲食店営業」
という届出を警察にしないといけないんですね。


理論上、12時までは風俗営業の許可範囲でやって、
12時以降はダーツをやめて深夜酒類提供飲食店営業
という「バーのみ」でやることも可能なんですが。。。

実質的に、警察はそんなのは受理しません。

ただし、合法的な裏技があるわけで。


それは、、、

「客の用に供されるスペースの床面積」に対して
ダーツ部分が10%に満たない場合は許可不要というものです。

これは、警察庁による
「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律等の解釈運用基準」
という解釈基準で定められているんですね。

「客の用に供されるスペースの床面積」は、
厨房、スタッフルームなど客の出入りしない部分に加え、
エントランス部分やトイレ部分も省いた床面積です。

そして、ダーツの部分のスペースは、機械の面積ではなく
スローイング部分も含めた面積。

ダーツ1台設置すると約2平方メートルぐらいなので、
「客の用に供されるスペースの床面積」が
20平方メートル以上ならば、許可が不要ってことになります。

そうすると、深夜酒類提供飲食店営業で
ダーツを置きながらも深夜もバーが出来ます。

が、ここにも問題があって。。。

この許可が不要な場合でも、風営法の適用はあるってことです。

【風営法】
(禁止行為)
第22条  風俗営業を営む者は、次に掲げる行為をしてはならない。
 一  当該営業に関し客引きをすること。
 二  当該営業に関し客引きをするため、道路その他公共の場所で、人の身辺に立ちふさがり、又はつきまとうこと。
 三  営業所で、十八歳未満の者に客の接待をさせ、又は客の相手となつてダンスをさせること。
 四  営業所で午後十時から翌日の日出時までの時間において十八歳未満の者を客に接する業務に従事させること。
 五  18歳未満の者を営業所に客として立ち入らせること(第2条第1項第八号の営業に係る営業所にあつては、午後10時(同号の営業に係る営業所に関し、都道府県の条例で、18歳以下の条例で定める年齢に満たない者につき、午後10時前の時を定めたときは、その者についてはその時)から翌日の日出時までの時間において客として立ち入らせること。)。
 六  営業所で20歳未満の者に酒類又はたばこを提供すること。

(遊技場営業者の禁止行為)
第23条  第2条第1項第七号の営業(ぱちんこ屋その他政令で定めるものに限る。)を営む者は、前条の規定によるほか、その営業に関し、次に掲げる行為をしてはならない。
 一  現金又は有価証券を賞品として提供すること。
 二  客に提供した賞品を買い取ること。
 三  遊技の用に供する玉、メダルその他これらに類する物(次号において「遊技球等」という。)を客に営業所外に持ち出させること。
 四  遊技球等を客のために保管したことを表示する書面を客に発行すること。
2  第二条第一項第七号のまあじやん屋又は同項第八号の営業を営む者は、前条の規定によるほか、その営業に関し、遊技の結果に応じて賞品を提供してはならない。
3  第1項第三号及び第四号の規定は、第2条第1項第八号の営業を営む者について準用する。


その他、深夜酒類提供飲食店営業でやる場合にも
当然ながら風営法の適用があるわけで。

具体的には、深夜においてイベントを行ったり、
客にダーツ等を勧める行為が禁止と言う内容等です。

【風営法】
(深夜における飲食店営業の規制等)
第32条  深夜において飲食店営業を営む者は、次に掲げる事項を遵守しなければならない。
 一  営業所の構造及び設備を、国家公安委員会規則で定める技術上の基準に適合するように維持すること。
 二  深夜において客に遊興をさせないこと
(略)


例えば、スタッフと客が一緒にゲームをするとか、スタッフが
店にいる客達に声をかけて対戦をセッティングするとなど、
「営業者からの積極的な働きかけ」とみなされると
規制対象になります。

もっとも、客が自ら勝手にダーツをする行為は可能です。


ただ、10%以下ってかなりシビアかなって思います。


その他、いろんな縛りがありますけど、ダーツを置いて
バーをする場合は、注意しないといけませんね。


今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今10位前後にのようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ20〜30位前後と健闘してます(驚)



posted by こうたん at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 風俗営業・深夜酒類飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月29日

もはや車屋さんではない^^ ダイハツ草津店

あなたご訪問に感謝です!
夕方からえふえむ草津さんの番組審議会に出席していた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

2ヶ月に1回あるえふえむ草津さんの「番組審議会」。

放送事業者は法律で義務付けられているんですけど、
今年から2年間、僕も審議委員を務めています。

今日は「滋賀ダイハツ販売 草津店」のスポンサー番組で、
金曜日14:00〜14:15放送の「DAIHATSU CAFE TIME」を視聴。

審議の議事録は後日【こちら】で公開されます。

で、聞いていて思ったこと。

放送内容もさることながら、非常にアットホームで、
地域密着って感じで、行ってみたくなりますね。

地域密着のコミュニティ放送局(CFM)と地域密着の店舗。

普通、ダイハツぐらいの知名度のあるところだと、
言い方は悪いですけど、放送範囲が限られるCFMに
番組提供は、なかなかやらない。

でも、お互いが地域密着に共感し合ってて、
えふえむ草津さんからすれば、ダイハツ草津店さんは
スポンサーですけど、いい感じのコラボになってます。


で、帰ってからHPを見てみた。

「わぁ〜、めっちゃ親近感ある感じ!」です。

番組名も「DAIHATSU CAFE TIME」と言うぐらいで、
気軽に来てもらってCAFE TIMEしてもらうって感じです。

HPの下にもあるように、お店作りは、
もはや車屋さんではないですね。

そして、スタッフ全員が登場。

番組も毎回交代で全員がご出演。

いうなれば、「車を通じて地域とのコミュニティ作り」をし、
車を売るのではなく、安心と楽しさ、寛ぎの空間を提供してますね。

また、見た感じで言うと、ママをメインの顧客層に絞って、
そのママが安心してゆったり・ゆっくりできる感じです。


あっ、HPの一番上にも書いてました^^;

「ゆったりとした空間のご提供と丁寧なご説明・・・」って。

スタッフ全員が楽しそうです。

表に出ていない、この背景にある取り組みに、
ものすごい「こだわり」や徹底があると思います。

お客様への価値創造・・・

今、自動車整備販売業の知的資産経営の支援をしていますが、
いいヒントになりますね。


今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今10位前後にのようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ20〜30位前後と健闘してます(驚)



タグ:行政書士

販促支援で提携^^

あなたご訪問に感謝です!
今日はほぼ一日中訪問で出突っ張りの一日だった
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

朝10時に(株)ビイサイドプランニングへ。

取締役、小森さんとのアポで今度のセミナーと
ある件について打合せ。

このある件は後ほど^^

12月8日の「知的資産経営セミナー」で事例発表して頂くので
その打合せだったんですけど、とてもいいお話を伺えました。

この内容は、当日お話して下さいます。

その後、滋賀県商工会議所連合会へ。
専門家登録してほしいとのことだったので、
ご挨拶も兼ねて書類をお渡し。

今後、いい取り組みも出来そうです。

そして13時過ぎに、(株)新聞素材さんへ。
(株)ロジ・ウエイズの関連会社として、設立手続きの他、
いろいろ関わらせていただいてます。

今日はある手続き系の件で訪問。

ついでに、僕も新聞素材の封筒導入をしたい旨を伝達。

それにしても、イキイキしている社長です^^

そして、郵便局→メールのため帰宅し、たにやんさんとともに
知恵の経営の支援で19時前に宇治田原の茶製造販売の事業所へ。

帰ってきたのは22時半でした。

充実感で、ふぅ〜。


さて、さっきのある件。

ビイサイドプランニングさん提携です。

大きく2点です!

細かーい点はもう少し打合せないといけませんが。。。

まず1点目。

開業6ヶ月以内の飲食店等のお店を対象に、「僕経由」で、
タウン情報誌「ぱどnavi magazine」お試し無料掲載


そして2点目。

この「ぱどnavi magazine」への掲載料が、「僕経由」で、
なんと、1割引サービス

会社設立などの独立・開業支援をはじめ、
知的資産経営の支援をしている僕としては、
とてもいい提携となりました(^-^)/

勿論、お客様への付加価値ということで、この「僕経由」
というのが無条件というわけではないんですけど。。。

この条件は、今後こちらで決めようと思いますが、
相談やご依頼など、基本的には当事務所ご利用のお客様かなと。


具体的に例をいくつか挙げるとすると、

例)1
お店開業で法人設立や開業前後の相談など
 ↓
無料掲載
 ↓
継続の場合に掲載料10%オフ


例)2
知的資産経営支援や契約書作成、コンサル
 ↓
掲載料10%オフ


みたいな感じかなと。


「僕経由」の部分を可能な限り、できるだけ広く
捉えていけるようにできればいいかなと思います。


近々(僕都合ですけど)、HPにも提携リンクページも作らねば。


お客様のメリットになればなと思います。


今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今10位前後にのようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ20〜30位前後と健闘してます(驚)



タグ:行政書士
posted by こうたん at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業・開業支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

自分が思うほどお客様は自社や自店の事を知らない

あなたご訪問に感謝です!
ある会社の社内報を閲覧・要点まとめをしていた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

今回が1,400回目の記事更新です^^

今日は昨日に引き続き、ある会社の社内報を読んで、
その要点のまとめ作業をしていました。

この社内報、その時々の自社の現状ややるべきこと、
方針、施策など、従業員向けにいろいろ情報発信されています。

膨大な量なので、まだまだ時間を要しますが。。。

でも、これを振り返るといろいろ見えますね。


さて、この情報発信。

先日も湖北のある自動車整備会社でも
いろいろアドバイスさせていただきました。

知的資産経営の支援での一コマですが、その会社は、
お客様向けにいろんないいサービスを取り入れています。

そして定期的にニュースレターも発行されています。


が、、、

お客へのメリットをはじめ、そのサービスや内容自体が、
全くお客様に伝わっていない。


また、営業部門の人にも、しっかり伝わっていない。

確かにニュースレターをはじめ、売りの広告は行なっています。

得意客様とも都度接触しています。

だけど、伝わっていない。

この会社に限らず、どこでもあり得ることです。

「お客は知ってるはずなんだけどなぁ。。。」

でも、自分や自社が思っているほど、お客は
自社や自分のことを知らないんですね。


この会社に、ニュースレターに盛り込む内容や、
情報発信の仕方をはじめ、伝わる方法をお伝えしました。


情報発信。。。


何を伝えるか。


ここで、あるメルマガを紹介します。
http://www.middleage.jp/mag2011/1126.html
(『1分で学ぶ!小さな会社やお店の集客・広告宣伝・販促』より)

ここに書かれている後半部分を抜粋します。
あなたこういう「うんちく」や「雑学」って好きですか?
結構、好きな人多いですよネ。

だったら、コーヒーショップならコーヒーのうんちくを毎月テーブルに
置くとお客さんに喜ばれますね。イタリアン料理のお店ならイタリアの
うんちくをメニューにはさんでおくとお客さんが喜びます。

工務店ならお客さんに送る手紙にキッチンのチラシを封入するだけじゃなくて
水周りのうんちくを一緒に送ってあげると喜ばれる。

整体院ならチラシに腰痛防止のうんちくをコラムで載せると喜ばれる。
自動車販売店ならチラシにエコドライブのうんちくを載せると喜ばれる。

・・・うんちくって本屋さんに行けば
結構たくさん本があるからネタには困りません。

あなただって「売り込み」は嫌いだけど「うんちく」は好きでしょ。
お客さんも同じです。


宣伝的な内容ではなく、「へぇ、そうなんだぁ」というような、
自社ならではの「うんちく」ですね。

自社では当たり前の知識も、お客様にとっては
新鮮で、「へぇ!」です。

さらに、自社の強みや競争優位性、それに至る取り組み、
とりわけ当たり前にしている取り組みを把握したならば、
それについても、発信してみる。

ニュースレターだとこれにプラスして、
自社の従業員のコラムとかもあれば、親近感もわきます。

「伝える」ではなく、「伝わる」か。

売り文句一辺倒では、読まなくなります。

自社の良さを自社で把握しないと、
お客に自社の良さは伝わりにくいですよね。

新規顧客の開拓も大事。

でも既存顧客に自社の良さを知ってもらうなど、
減らさない工夫が大事になってきますね。


明日は、朝から晩まで3社の訪問です。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今10位前後にのようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ20〜30位前後と健闘してます(驚)



どちらが「あきらめないで」

あなたご訪問に感謝です!
知り合いのお店でリラックスしてきた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

昔からですけど、ご縁のある方のお店とかは
けっこう行きますね。

今日はここ↓
http://ameblo.jp/rakuchin-keke/
「りらっくす処 楽ちん」

来たときはそれほど思わなかったけど、
施術が終わった後、和の空間がいいですね^^


さて、表題の件。


「あきらめないで!」のCMでおなじみでしたね。

もっとも、男と言うこともあり、全く化粧品とかには
疎くて興味もないんですけど。

だけどこのフレーズは印象的。


それが、こんなになっちゃって。

「茶のしずく」集団提訴へ、アレルギー賠償求め
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111126-00000440-yom-soci
 化粧品製造販売会社「悠香(ゆうか)」(福岡県)が通信販売した「茶のしずく石鹸(せっけん)」の旧製品による小麦アレルギー発症問題で、被害救済大阪弁護団が被害者らを原告とし、悠香に対し製造物責任(PL)法に基づく損害賠償を求める訴訟を大阪地裁に起こす方針を決めた。

 原告希望者は約100人に上っており、年度内の提訴に向け準備を進める。

 同石鹸については、小麦由来のたんぱく質「加水分解コムギ」が原因とみられるアレルギー症状で呼吸困難などの健康被害が多発し、悠香が昨年12月7日までの販売分の回収を今年5月に発表。これを受け、大阪、東京、福岡など全国13都道府県で弁護団が結成されたが、集団提訴の動きが明らかになるのは初めて。


もっと早く警笛がならせたはずという見解も多いですね。

あれだけのCMをやれば、影響も大きい。


こういう石鹸とか化粧品関係をはじめ、
健康食品、ダイエットサプリなどなど・・・

最近ではやたらめったらグルコサミン。


けっこうな金額にもかかわらず、流行っている。


だけど。。。

うちの母曰く
「ちゃんとした食生活を送って、身体を動かして
少しの工夫をすれば、安く済む」

僕的にはめっちゃ説得力があります。

体力年齢、肌年齢など全てにおいて若い。

というか、僕より若い(爆)

なので、うちの母にはそういったものは不要のようで。


それはさておき、この「あきらめないで」。

原告側に向けての言葉になりそうですね。


今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今10位前後にのようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ20〜30位前後と健闘してます(驚)



タグ:行政書士
posted by こうたん at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

生命保険を見直し

あなたご訪問に感謝です!
ラジオCMの音源を頂いて、ちょっと照れた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

昼から、えふえむ草津さんへ。

Facebookページの設定や使い方などをご支援。
スポットとの統合やブログへのLikeBOX設置などもお手伝い。

スポットと統合後のえふえむ草津さんFBページ↓
http://www.facebook.com/fm785?sk=info

このブログ↓の最下部に「LikeBOX」を設置^^
http://fmkusatsu.shiga-saku.net/

まぁ、知的資産経営の支援の延長で、
外部発信・営業ツールの支援って感じですね。

で、その際に先週収録したCMの録音音源を頂きました。

12月から1ヶ月間放送なんですが、自分の声なので照れますね。


さて、今日は戻ってから、ある方とアポがあり、
生命保険の乗り換えをしました。

元同僚で友人で、お客さんでもあり、そして
ファイナンシャルプランナー(FP)でもある吉田君のご紹介。

吉田君に以前、今の保険を見直してもらったんです。

なにせ、僕の事をよく知ってくれてますし。

今はブランドショップを経営しているので、
その方に提案してもらって、それにすることに。

無駄がない、最適なプランに変更です。

やはりFPとかの保険のプロに相談するのが一番。

しかも自分の事をよく理解してくれる人で。


ということで、月が変わったら今の保険を解約せねば。


今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今10位前後にのようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ20〜30位前後と健闘してます(驚)



タグ:行政書士
posted by こうたん at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

知的資産活用セミナー 参加者じゃなく関係者席でした^^

あなたご訪問に感謝です!
久しぶりに大阪に行っていた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


今日は昼から「知的資産活用セミナー」のため、
梅田センタービルへ。

======================
 主催:近畿経済産業局
 後援:(独)中小企業基盤整備機構近畿支部
    日本行政書士会連合会近畿地方協議会
======================

参加者は支援者や専門家、金融機関、支援機関、
企業経営者など100名以上。

で、たにやんさんとともに受付に行くと。。。


申込んだはずなのに名前がない!!!


すると、「あっ、こちらですね」と。

なんと「関係者席」の欄に2人とも名前が連なっていました^^


ということで、席を選ぶ余地なく、一番前の関係者席へ。

後で近畿経済産業局のKさんに聞くと、
「講演、事例発表中に、先生方の名前が出ると思っていましたので」
ということらしいです^^

恐縮です^^;


第1部は知的資産経営の僕らの師匠で、
龍谷大学政策学部教授の中森孝文先生

お題は「知的資産レポーティングの機能と効果」

毎回聞くたびに、バージョンアップ・進化してます。


第2部前半は、茨城県の中小企業診断士、横田透さん。

知的資産活用セミナー
(撮影:たにやんさん)

お題は「将来キャッシュフローを担保する知的資産」。

横田さんとも知的資産経営の支援者仲間で、
久しぶりにお会いしました。

後で横田さんから「中島さんたちが話せる内容でしょ」
って言われました。

が、信金との繋がりや取り組みなど、やはり横田さんならではの
実体験に基づくものなので、独自コンテンツです。

いい事例紹介を聞けてよかったです。


そして最後の第2部の後半は、えふえむ草津エミリン社長
僕たちがご支援させて頂いたとともに、全国の放送局では
日本初の知的資産経営報告書です。

お題は
「〜地域に届け!!緊急情報〜
  知的資産経営報告書から見えてくる
   コミュニティFM放送局が果たす役割とは!−」

知的資産活用セミナー

えふえむ草津さんの知的資産経営報告書のコピーも
全員に配布されています。


で、レジュメを見て笑いました。
知的資産活用セミナー


「ある行政書士との出会い」って^^;


発表中、何回も名前が登場してきたので、ほんと恐縮です^^;


でも、こうやってご支援させて頂いた企業が、
より多くの方に知って頂けるのは嬉しいですね。


セミナーも無事終わり、皆さん名刺交換。

大阪・兵庫の行政書士の方や中小企業診断士の方が
何人か来て下さいました。

しかもほぼ全員、「ブログとか見ています!」と。

ありがたいです。


ということで、内容も充実のセミナーでした。

そして明日は仕事で、そのえふえむ草津さんへ。

お礼を言わねば^^


今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今10位前後にのようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ20〜30位前後と健闘してます(驚)



posted by こうたん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

ただいま、18名です♪

あなたご訪問に感謝です!
両面印刷用の紙があるのに買ってしまった
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

まだあるのに、ないと思って買うとは^^;

さて、僕が主催&講師をさせて頂くセミナー。

あと2週間となりました。

まだレジュメを作っていないので、早いとこ作らないと(汗)

企業による事例発表も、少ない時間ですけど、
3社と贅沢な感じになってます^^


実は今週・来週は、経済産業省が旗振りをする
知的資産経営weekなんですね。

その時期に合わすかのように、それが終わった後に、
僕独自の知的資産経営のセミナーです。

現在、定員30名のところ、お陰さまで18名の参加申込み。

ちなみに全員、Facebookからのお申込み^^

ありがたいです。

なにせ、この滋賀とかだと、有名講師を呼んだセミナー主催でも、
25〜30人で凄いって言われます。

その中で、主催も講師も僕で、これだけ来て頂けるのは光栄です。


といっても、まだ席に余りがあるので、改めて告知させていただきますね^^;


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社・お店を元気にする知的資産経営セミナー

 〜御社にも必ずある魅力、
  当たり前の中に埋もれている大切にすべきもの〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〜自社の見えない良さに気付いてますか?
 自社では当たり前の取り組みが実はすごかったりする!
 自社を見直して、自社の価値を把握して社内で共有しよう!
 何が出来てて何が出来ていないか?
 事業承継にもバッチリ!〜

・自社の本当の良さや魅力をもっと知ってもらいたい
・自社の経営の見直しや振り返りをしてみたい
・自社の悪いところだけが気になり、前向きな経営に取り組めない
・競合他社との価格競争に陥り、収益性の低下に悩んでいる
・自社の強みを見える化し、競争力のある会社にしたい
・自社のどの部分に経営資源を注げばいいのかを知りたい
・社内で、社長の考えや頭の中などを従業員と共有したい
・事業承継で、経営の中身もしっかり承継したい
・知的資産経営について知りたい

上記のようなことに1つでも該当する方に有益なセミナーです。

≪内 容≫
第1部 〜知的資産経営とは〜
     ・目ににえない経営資源、無形の強みとは
     ・知的資産経営とストーリーの重要性
     ・知的資産経営報告書とその機能・効果
     ・自社の魅力、強み、知的資産の見つけ方
      (知的資産経営報告書の作成方法)

第2部 〜取り組み企業による事例発表〜
     ・企業による事例紹介(10分×3社を予定)
      ・アルバ通信(株) 代表取締役 柿添かおる氏
      ・(有)聖和デンタル 代表取締役 岡野仁夫氏
      ・(株)ビイサイドプランニング 取締役 小森俊彦氏
==============================
日 時 :平成23年12月8日(木)14:00〜16:30(予定)
     懇親会 17:30〜20:00(予定)
会 場 :コラボしが21 3階 中会議室1(大津市打出浜2−1)
      ※懇親会は「きてや膳所店」
        → http://r.gnavi.co.jp/k463700/map/
対 象 :経営者、後継者、経営幹部の方
    (今回は、支援者や専門家は原則ご遠慮頂きます。)
定 員 :30名
      ※ただし、懇親会は先着15名程度の予定です。
受講料 :2,000円 / 懇親会4,000円
申込締切:平成23年12月3日(土)
     ※懇親会の予約の関係上、上記期日とさせていただきます。
     ※懇親会に参加されない方は、前日まで申込み可能です。
申込方法:こちら↓からお願いいたします
     http://effort-office.net/chitekisisan/seminar/111208
     FAXでのお申込みは、こちら↓
     http://effort-office.net/chitekisisan/images/111208_seminar-info.pdf
支払方法:当日、会場にてお支払い願います。

注)お車でのご来場について
 コラボしが21の駐車場はご利用になれません。
 コラボしが21前のびわ湖ホール駐車場もしくは打出の森駐車場を
 ご利用ください。
 懇親会にもご参加の方は、お車でのご来場はご遠慮下さい。
==============================


よろしくお願いいたします♪


明日は、久しぶりに大阪へ。


先述の知的資産経営weekの1つで、近畿経済産業局主催のセミナーです。


師匠の中森先生、茨城の診断士で友達の横田さん、そして、
僕らがご支援させて頂いたえふえむ草津エミリンさん

この3名が講演、事例発表されます。

これは行かねばですよね^^


今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今10位前後にのようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ20〜30位前後と健闘してます(驚)



posted by こうたん at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

田舎での商売は、顧客戦略を徹底している

あなたご訪問に感謝です!
今日も米原市に行っていた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

朝一8時過ぎに、大津商工会議所さんとともに
市内のとある企業さんへ。

こちらは・・・

Facebookを中心としたSNS等の活用コンサルで^^

このコンテンツでは3社目。

同時に、今後の営業の仕方や打ち出し方についても、
アドバイスさせていただきました。

一言で言えば、モノではなくコトを売る。

で、2時間ほど滞在していました。

その後、その足で米原へ。

とある自動車販売整備業者さん。

こちらは知的資産経営のご支援で。

家族経営なんでけど、地元の客との繋がりを、
そこまでするかと言うぐらい徹底されています。

ほとんどが紹介や口コミ。

ちなみに、小さな自動車販売整備業のカギは、
代表の奥さんか後継者たる息子さんの奥さん。

今日の訪問先は、後継者たる息子さんの奥さんが
かなり尽力されています。

その地域のお客さんの属性にあった
いつでも遊びに来やすい事業所つくりをされていて、
事業所は一つの地域のコミュニティの場。

色んな人が来られる中、ものすごく気配りが利く。

実際に整備したりするのは、代表と後継者。

でも、代表と後継者のみならず、
代表の奥さん&後継者の奥さんも整備士の資格あり。

PC等でのデータ管理も全て後継者の奥さん。

そして2人をしっかり立てる。

ほんま、よ〜出来てます。


それはさておき、さっきも書きましたが、代表を中心に
お客さんとの関係作りに、効率性を求めません。

というか、かなり非合理というか非効率なことをやっています。

なにも戦略・戦術について学んだのではなく、
以前自分がされて嬉しかったことをそのままやる。

面倒なことも、お客≒家族or親戚のように対応。

絶対に大手ではできない。。。

ランチェスター的に言えば、顧客戦略の戦術。


別に自動車整備業だけでなく、田舎で生き残っているところは、
まさにこの顧客戦略、地域のお客さんとの繋がりを
ものすごく大事にして、徹底されていますね。

勿論、それだけではないものの、その比重は大きい。

湖西のとある菓子製造販売業も、そこまでするかって言うぐらい
地域のお客さんとの繋がりを大事にされ、その対応力が長けています。

その菓子製造販売の会社が、ある新商品のネーミングを
お客様から公募したところ、230人近い応募があったそうで。
http://tomoe.shiga-saku.net/e709342.html

1店舗経営で、その市の人口は5万人だけど、
その店がある旧の町でみると、1万4千人弱。

そんな小さな商圏で230人から応募ってすごいです。

日頃のお客様との関係作りの賜物です。


僕らは、この知的資産経営の支援を通じて、
いろんな会社を見てきています。

とりわけBtoCの会社やお店で、特に田舎で元気なところは、
共通して、徹底した顧客戦略を遂行していますね。

一見して非合理、非効率・・・

だけど全体としては、合理的なストーリーに。

お客様への、当たり前をはるか越えた対応。

大手では絶対にまねできない、
また、効率性を求めては絶ていにできない、
そんな本気の対応が、元気の秘訣ですね。


今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今10位前後にのようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ20〜30位前後と健闘してます(驚)



2011年11月22日

伸びている会社は、当たり前のことを徹底している

あなたご訪問に感謝です!
昨日と今日の気温差に呆れそうになる
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

だいぶ寒くなりましたね。

そんな中、米原市の伊吹山が近くに見える所に行ってきました。

伊吹山では今日が初冠雪だそうで。

そりゃ寒い!


が、行った先の話で熱くなりました^^


米原市商工会とともに、知的資産経営の支援で伺ったのは、
解体工事を主な事業とされる「杉山工務店」さん。
http://sugiyama-koumuten.com/

ちなみに今回のコンビは堀さんとです。

ホームページにも掲載されていますが、10人未満の事業主さん。

が、創業12年で、とても良好な経営をされています!


最初、代表の杉山さんとお会いしたとき、
貫禄があり、ちょっと怖い人かなと思ったけど(笑)

ところがどっこい、めっちゃ仕事に熱く、仲間に熱く、お客に熱い!

で、さらに、男の僕が言うと変ですけど、
笑ったりすると、けっこうチャーミング(笑)


口コミや紹介での依頼がほとんどですが、
いろいろヒヤリングしていくと、「なるほど!」
と頷きます!

また、奥様も素敵で、実にうまく事業サポートされています。


勿論、詳しい内容は書けませんが、今日ヒヤリングをして
「やはり!」と思うことがありました。


一言で言えば、当たり前のことを徹底的にやり、
また、こだわりをもって事業を行なっている。

目先の利益だけに目を奪われることなく。

そして、分類で言えば「解体工事」ですけど、
提供しているものは「解体」ではない。

いわゆる「業界の常識は、異業種や世間では非常識」
といった感じです。

簡単にいえば、「サービス業」です。

「顧客への価値は」ってところですね。

これ以上は言えません。

そう考えると、そのこだわりの意味も分かります。

そして、ある「当たり前のこと」を徹底することで
差別化ができている。

これを真似するには、かなりの犠牲と時間と労力、
そして、そのための心意気が必要でしょうね。

男気を感じました!

知的資産経営の支援で、いろんな会社を見ていますが、
やはりそういった徹底ぶりや当たり前のことの継続とかに
魅力の源泉、利益の源泉がありますね。


今日の最後には、こんなお言葉も。

「いや〜、今日の中で、気付きも得ました!」


この「気付き」が僕らの役目の一つでもあります。

なのでそういう意味でもよかったですね。

しかも奥様はホームページ担当。

ここにもいろいろ気付きがあったようで^^


この仕事、大変ですけど、やっぱり面白い!


明日も米原に行ってきます。(こちらは、たにやんと^^)


杉山工務店さんのブログの今日11月21日の記事にも
今日のことを書いてくださってました。
http://sugiyama-koumuten.com/index.php?id=7

僕は「賑やかな経歴」だそうで(笑)


今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今10位前後にのようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ20〜30位前後と健闘してます(驚)




にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。