任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
http://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2011年07月31日

facebookも、やはりリアルが大事

あなたご訪問に感謝です!
午後からfacebookセミナー&交流会に行っていた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

お仕事でもお付き合いがあり、滋賀咲くブログの運営会社でもある
ドットラボさん主催のfacebookセミナーです。

50名ぐらいの参加でしたけど、
半分近くはリアルでも知っている方でした^^


講師は、株式会社はちえんの代表取締役 坂田誠さん。

「大事なのはあくまでリアルがあってこそ。」


僕自身、水商売での接客、セールスでの営業と、
リアルの対面コミュニケーションをずっとやってきたので、
ものすごく理解出来ます。


それとセミナーで出てきたのが、

「facebookも戦略的に商品・客層・地域を絞る。」


そういう話をされたので納得でした​。
ラ​ンチェスター経営と同じです。

やはりそうですね。


ある社長から言われたことがあります。

「中島さんって言えば知的資産経営ですよね。
もしくは知的資産経営といえば中島さんですよね。
そしてfacebookとかでも、ほぼそれに絞って情報発信してるよね。
だかイコールで結びつきやすい。」


仕事に関しては、会社設立と知的資産経営に絞り、
なかでも特に知的資産経営を中心に発信してます。

その人が何をする人なのか。

僕らの商品サービスの性質上、すぐに
仕事に結びつくものではないです。

実は、そう割り切って、全てにおいて
何かに特化して発信していっているんです。

ネットもリアルでも同じです。


絞り込みには迷いましたけど、ぶれない何かを持とうと。

それをリアルもネットも同じにしようと。


「何を捨てるか」


今日のセミナーでも仰ってました。


結局、どんなツールが出てこようと、
どんなに新しいやり方が出てこようと
結局は人と人。

リアルが大事です。


ここのところ、スケジュールの都合上、セミナー等に
参加できなかったんです。

でも今日は、そんなリアルな場にもなって、とても良かったです。


そのあとの交流会は、またまたハジケてましたけど^^;


明日はB級グルメの会場に行きます。

出展側ではないんですけど、コチラの商品の売り子のお手伝いです。
「近江びわいちサブレ 」

facebook上でのお友達で、出展側のお手伝いで来られる
経営者さんもいらっしゃいます。

明日もいい出会いがあるかもです。


やっぱりリアルな出会いっていいですね。


僕の人生も出会いに感謝です。



今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)




ラベル:行政書士
posted by こうたん at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

麺屋ジョニー〜会社設立 お客様の声〜

あなたご訪問に感謝です!
今日は米原に行って、そのあと野洲に行っていた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

お客様に書類等の受け渡しで、米原へ。
会社設立のお客様です。

以前のブログでも書いた評判のラーメン店です。

で、そのラーメン店というのが・・・

「麺屋ジョニー」さんです!

会社名は、「株式会社ジョニー」に。

要の部分はオーナーの岡本さんとやり取りしつつも、
普段は現場で忙しいため、事務的な部分等は奥様と
やり取りしていました。

今日もその奥様とお会いしていたんですが、
早速アンケートを書いて下さいました^^

公開OKということですので、後ほど。

で、その「麺屋ジョニー」さんに、
先月食べに行ったんですね。

麺屋ジョニー 麺屋ジョニー
本店は長浜ですが、オーナーがいらっしゃる
彦根のベルロード店へ。

こちらがメニューです。
麺屋ジョニー 麺屋ジョニー

麺屋ジョニー
厨房で頑張っているオーナーの岡本様。

開店とほぼ同時に行ったんですけど、
ぞくぞくお客様が来られました。

で、注文したのは、ノボリにもあった「つけ麺」。
麺屋ジョニー
特徴的な極太麺!!

食べ方はコチラ↓
麺屋ジョニー

はじめて食べる味でしたけど、僕の好きな味。

旨かったです!!

そして、つけ麺もさることながら、
もう一つ旨かったのがこれ↓
麺屋ジョニー

もっとも、これでお腹いっぱいになったので、
他のも食べてみたいなとo(^-^)o

今度は別のラーメンも食べてみようと思います。


そして奥様から頂いたアンケートはコチラです。
Q1.当事務所をお知りになったきっかけは?
   またご依頼の前はどんなことで悩んでましたか?
A1.糀谷社会保険労務士事務所杉本総合会計さんからの紹介。
   個人から法人への変更手続き。

Q2.なぜ当事務所に設立の依頼をしようと思ったのですか?
A2.信用できる事務所からの紹介により決めました。

Q3.当事務所の会社設立手続きを他と比べましたか?
A3.比べていません。

Q4.当事務所に会社設立手続きの依頼をしていかがでしたか?
A4.よかったです。

Q5.良かった点を挙げて下さい。
A5.迅速、丁寧な対応ありがとうございました。

Q6.あえて悪かった点を挙げるとすれば、何かありますか。
A6.特にありません。

Q7.改善点やさらに望むことがありましたら、お聞かせください。
A7.特にありません。

Q8.会社設立手続き以外で、良かった点を教えてください。
A8.会社設立以外のお話も色々聞かせて頂きありがとうございました。
  今後の参考にさせて頂きます。お世話になりました。


ちなみに場所はコチラです。
本店:長浜市湖北町八日市841
彦根ベルロード店:彦根市長曽根南550

お近くに寄った際は、是非立ち寄ってくださいね(^-^)/


今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)




posted by こうたん at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お客様の声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

Googleを使って簡単に無料でアンケートフォームを作る方法

あなたご訪問に感謝です!
今日も嬉しい言葉をいただいた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

午後から龍谷大学瀬田キャンパスへ。
ある会社の知的資産経営報告書を更新するためです。

今回は、従業員の補充等で組織が出来上ってきたので、
今後の事業戦略をまとめて、内部マネジメントツールとして
お使いになりたいとのこと。

おそらく核心部分は非公開になるかと。

で、昨年作った知的資産経営報告書はというと。。。

商社や新規取引先開拓、金融機関への説明など
大いに活用させてもらっているとのこと。

この業界についての説明や自社のポジション、
さらに定量化した指標もかなり盛り込んでいるので、
自社をよく分かってもらうにはものすごくいいと。

そういう声を頂けるのはホント嬉しい限りです。


さて、この知的資産経営のヒヤリングでは、
いろいろ引き出す際にいろんな方法を使います。

その中で、サービス業を中心に自社の魅力や
強みを知るために使う方法の1つがお客様へのアンケート。

お客の声を聴き過ぎると、収益性が悪化したり、
お客の声を拾おうとして対象顧客ではない声を
聴くあまり、いい結果を生まないことがあります。

だからあまり声を聞き過ぎないようにすることも大事です。

が、その目的が自社の良さや魅力、強みを知るためなら、
これはかなり有効な方法です。

そこで参考になるのが、岡本達彦さんの
『「A4」1枚アンケートで利益を5倍にする方法』

アンケート用紙を作ってアンケートをとる方が、
筆跡が残り信用されるので良いです。

が、郵送とかで一斉にアンケートをとろうとすると、
回収する時間がどうしてもかかってしまいます。


そこで便利なのが、ネットの利用。

ネットを使ってアンケートをとるわけです。

ただ、ネットでアンケートをとろうとした場合、
フォームを作るのに専門的な知識が必要だったので
なかなかハードルが高くなります。

フォームテンプレートもありますが、
それでも設置するには慣れないといけません。

そこで手軽にしかも無料でそんなフォームを
作れるツールがあるんです。

そして集計まで出来ちゃう優れモノ。

ご存知、Googleです。

Googleアカウントの登録をして、
Googleドキュメントを使うわけです。

アカウントを作ったら、GoogleドキュメントへGO↓
https://docs.google.com/

Googleドキュメントの左上にある「新規作成」をクリックし、
その中の「フォーム」をクリックして作っていきます。

詳しい作成方法は、岡本さんのメルマガでも
紹介されていたコチラのマニュアルが分かりやすいです。
【「Google フォーム」設置マニュアル(PDF)】

これで作ったらURLを送ってあげるだけです。

もちろん、ブログやHPにフレームで埋め込むことも可能。

回答はGoogleドキュメントに保存されるので、
スマートフォンからも閲覧が可能なわけです。

フレームで埋め込むことも可能ってことは、
「facebookページ」に埋め込んで使うこともできるんでしょうね。

それにしても、無料で色んな事ができるなぁって
つくづく思います。

僕も、お客様にGoogleのツールを
お教えしてさせて頂くことも多いです。

小さな会社やお店とかでは使えますね。

ご参考になればと。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)




posted by こうたん at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | HP・SNS・ITツール等作成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

ビジネスは人間関係から

あなたご訪問に感謝です!
ちょっとずつ暑中見舞いを書いている
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

といっても、全部は無理なんですけど。。。(>_<)


日本政策金融公庫の国民生活事業。

ここが「日本公庫 起業家応援マガジン」という
メルマガを出しています。

思わず納得した内容だったので、少し紹介します。

〜〜〜以下、抜粋〜〜〜
松下幸之助氏の言葉
≪商売とは、単にものを売った、買ったというだけのものではない。
心と心が触れ合うような関係をつくり上げていく。
そういうところから、本当の商売が出来上がっていく。≫


ある大会社の部長だった人が、独立して事業を始めた。
その人は部長としては評価の高かった人だが1年足らずで、
事業は立ちいかなくなった。
単に要領よく人に合わせるだけで、「実」のない人物と、
見抜かれてしまったからである。

逆に、大きな組織の中で、優れた専門能力を有していても、
人間関係に無頓着では、仕事はうまくいかない。

「職場の人間関係の煩わしさを嫌って、独立して一匹狼を目指す」
という人は、大いなる勘違いを犯している。
組織の看板に頼らず仕事をする者ほど、人間関係が重要になることを、
自覚しなければならない。

ドラッカーの言葉
≪個人営業の税理士はいかに有能であっても、対人関係を欠くと、
それが重要な障害となる≫

人付き合いを面倒がっていたり、「要は仕事の中身だ」と、
うそぶいていられるのは、「会社」という巨大な組織に
守られているからである。
〜〜〜ここまで〜〜〜

ここでは、「ビジネスを支える人間関係の基本」として、
以下の5つを掲げていました。

あ・・・あいさつ
い・・・いつでも、誰に対しても
う・・・打てば響くように応じる
え・・・笑顔がよい
お・・・おもてなし

詳細は、省略しますが、5つの共通する要素として、
「人間に対する関心の深さ」と言っています。

ビジネスをさせるのは人間関係。
人間に対する関心が中途半端では、ビジネスの成功は
おぼつかないと言っています。

その人間関係を活性化していくやり取りが、
「コミュニケーション」だと。


ぼく自身、何度か職業人講話でお話しする機会がありました。
9月もお話しさせていただくことになってますが^^

その時、とくに強調して言うのが、コミュニケーションです。

水商売・営業マンのときに、徹底的に鍛えられました。

戦略戦術はものすごく重要ですし、ツールの活用は
可能な限りしていくほうがいい。

だけど、根本はやはり人。

当たり前のようですが、とても納得できる内容だったので、
ちょっとピックアップしてみました。


全文をご覧になりたい方は、こちらをどうぞ↓
http://www.jfc.go.jp/k/pfcj/pdf/mm_110727.pdf


日本公庫ホームページ
http://www.jfc.go.jp/
日本公庫 国民生活事業ホームページ
http://www.jfc.go.jp/k/

今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)




ラベル:行政書士
posted by こうたん at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業・開業支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

お客様とお客様をマッチング

あなたご訪問に感謝です!
知恵の経営のご支援で京都の八幡市に行っていた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

こだわりのお米のお店。

今日が最終の訪問日でした。
こちらのお店はたにやんさんがメイン担当。

知的資産や知的資産を生み出すマネジメントの抽出ができ、
そのもととなる経営理念の明文化の基礎もできました。

価値創造ストーリーも出来上り、今後の事業展開について
目標数値も決定できました。

益々発展しそうなお店です。
またご紹介できればと。


さて、そんな中、お客様から電話。


「中島さん!昨日紹介してもらった会社の社長に
早速今日来てもらって話ができました。よかったですわ。」

R社の社長です。別会社の設立をはじめ、
営業会議にも3ヶ月間オブザーバーとして参加してました。

その会社が、大口の新規取引先ができたことを機に、
より高度なITシステムの導入をされるとのこと。

そこで昨日ご相談があり、ITシステム構築が強く、
機動力のある会社を紹介してほしいとのこと。

「ご紹介します。じゃあ折り返しすぐ電話しますね。」

で、S社のT社長に電話。

実はS社のT社長も、別会社の設立をさせてもらったお客様。

それで今日早速、双方がお会いになり、
良い話ができたそうです。


僕にしてみれば、会社設立手続きだけでなく、
こういったマッチングも含め、お客様に
発展してもらってこそ意味があります。

だって、自分で「元気与え屋さん」なんて
言っちゃったりしてますし^^

知的資産経営もそうです。

このR社の社長も、会社設立手続きをご依頼して頂いた際に、
営業的な面やネットワークをご期待されていたんです。

今回はある意味、両方の面でお役に立てました。

お客様同士がそれぞれWIN−WINの関係。

僕が開業当初から、手続きだけでなく、そういった面で
お役に立ちたいと思っていたんですね。

なので、今日の電話は、とても嬉しい電話です。


知的資産経営の支援でも、その会社の良さや魅力、
強みを明確に知ることになります。

なので、よりマッチングをしやすいものになりますね。
(実際、そんなご提案もさせてもらったり)

極端かもしれませんけど、お客様同士で、
どんどんいい関係ができたらなぁっと思います。

僕らはお客様に喜んでもらって意味がある。

まだまだな部分はありますが、お役に立てる仕事を
もっとできるようにしていきたいです(^-^)/


今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)




ラベル:行政書士
posted by こうたん at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

いつのまにか「あの人検索SPYSEE」に

あなたご訪問に感謝です!
さっき自分の名前で検索して、ちょっと驚いた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

そんなのにもリンクされたり載ってたりするのね
って思っちゃいますね。

名前で検索といっても、僕の場合は昔からそうなんですけど、
「こうじ」の漢字をよく間違えられます。

一番多いのが、「功次」。

正しくは「巧次」。

「巧」と「功」を、ホントよく間違えられるんですよね。

「エ」に「力」ではなく、「エ」に「5」って
よく説明します(笑)

それはさておき、正しい「中島巧次」で検索してみると、
こんなのを見つけました。

「あの人検索SPYSEE」

独自のアルゴリズムによりがウェブ上で公開された情報を
自動的に情報を収集・整理して表示するサービスです。


発見した僕のSPYSEEはこれです↓
「中島巧次の「あの人検索SPYSEE」」

面白いのが、「相関図」っていうのがあるんですね。

どんな人と関係があるのかみたいな図です。

僕の相関図はコチラ↓
「中島巧次さんの相関図」

でも、めちゃめちゃ間違ってるわけで(笑)

栢野克己さんや立石剛さんはいいとして、
知らない人だらけです(笑)

酒井恵美子さんにいたっては、同姓同名の違う方。

思わず笑っちゃいました。

もし「SPYSEE」にご自身のが表示されていたら、
一度見てみると面白いかもですね。

「中島功次」で検索しても、出てきますね。

アッ!今発見!

「抱きしめてBIWAKO」の協賛企業に
掲載されている僕の名前が間違ってるやん!
http://dakibiwa.com/supporter/index.html


自分の名前で検索してみるのも、たまにはいいですね。

今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)




ラベル:行政書士
posted by こうたん at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

精神的満足度の高いサービスを徹底

あなたご訪問に感謝です!
この土日はちょっと頭痛気味だった
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

それにしてもfacebookでのやり取りは面白いですね。

先ほどまで、お二人の方とまるで
パネルディスカッションのような感じになってました。

発端は、ある本についての感想から。

その本は、​藤屋伸二氏の著書、
「ビジネスで大切なことは、すべてドラッカーが教えてくれた」
です。

その本の感想から発展して、凄い展開になってました。
それがコチラの書き込みです。
(facebookアカウントがないと見れません)

そのお二方というのは、どちらも専門家。

一人は、僕も一緒に仕事をしたりお世話になっている
ランチェスター戦略にも詳しい税理士の杉本さん

もう一方は、滋賀では有名な人材育成のプロで
アイ・キャリアサポートの代表の黄瀬さん


『会社の目的は「お客様の創造」、​
購入の決定権は100%お客様が持っている。』

ここからが始まりです。

このやりとりがものすごく有意義だったので、
抜粋しながら紹介します。

ちなみに杉本さんは、あえて、しかも実に上手に
パネルディスカッションの進行役的な合いの手を
入れてくれています。

それも含めてのご紹介。


黄瀬さん>
私もドラッカーファンです。経営者として24年目を迎え​ますが
そこそこ実践していると確認や確信ができ私の指針​となります。

杉本さん>
顧問先さまと議論していかないといけない重要テーマ​ですよね。

黄瀬さん>
どんな業種でも結局は、高い専門性を超えて人としての
本​質的要素が一番求められる資質と言うことですよね。

杉本さん>
おっしゃるとおりだと思います。「人としての本質的要素​」
これほど他人と差別化できるものはないかもしれません​。

僕>
僕らがやっている知的資産経営の支援では、この本で言う​ところの特に
【戦略編:チャンスと強みを見つける】に当​たりますね。

中でも【3.気づいていない「強み」を見つける】・
【4​.業績アップを実現する差別化戦略の作り方】なんかそう​ですね^^

お客様の創造、そのお客様にどのような価値を提供してい​るのか、
商品の特性や当たり前にできていることから探っ​たりしています。

杉本さん>
気づいていな​い「強み」と「チャンス」のマッチング。
まさに「知的資​産経営」ですね!

黄瀬さん>
昨年、企業の研修を半年間した結果、今まで苦情が多かっ​たのが
礼状に変わって業績もアップし全社的に大きな改善​に繋がった事例もあります。
結局、どんな組織も一人一人​の意識改革が無い限り、行動しない限り、
改善には繋がら​ないと思います。

僕>
ランチェスター戦略とドラッカーと知的資産経営^^人が​資源ですね。

杉本さん>
中島さん、ランチェスター経営戦略「戦略社長塾」のテキストも
読んでいるので、​そのベースとなる考え方に大変感心しています。
顧問先さ​まに対しての実践的なアドバイスにどうつなげていくか?
​課題てんこ盛りです。

黄瀬さん>
一言で言うと精神的満足度の高いサービスを徹底するとい​う事ですね。
それには女性の心理学が必須です。

杉本さん>
女性の心理学???どうりでピンとこないはずです(笑​)
でもなんか聞くだけで効果的な感じがします。

黄瀬さん>
購買の決定権は、女性が90%握っているとも言われます​。
お客様の心をつかんでこそものは売れるのですから。

数​字だけでの理論では人の心を動かすのは、難しいです。

人​の心を動かすには、その何倍もの気配り目配りで接客しな​ければ
この店からこの人から買おうという気にならないも​のです。

勿論、全てそうとは言いませんが。
ものを売る前​に自分を買ってもらうほうが先ですね。

僕>
黄瀬さんの仰ることがわかるような気がします。
(僕も厚​かましいこと言ってますね^^;)
セールスで宝石を売っていたときは、理屈で売れるもので​はなかったですし^^

そして商品の前に必ず自分を売る。​というか好感を持ってもらわなければ、
その先に進めませ​んし。。。

理屈より気配り、それもほんのちょっとしたこととか。
や​はり右脳とハート(感情)に訴えないとですね。

杉本さん>
なるほど!わかったつもりで全然わかっていないことに気​づきました。
「気配り目配り」ですか。職業柄数字を重要​視しますが、
メンタル面にもどんどん目を向けないといけ​ないですね。

杉本さん>
「ハートマーケティング」ですね、中島さん!
この前、中​島さんとA氏3人で心理学の話をしたばっかりでし​たね。

僕>
理屈でわかっても心で分からないことは多々ありますしね​。
反射的に「いい!」って思ってもらって、そのあと論理​的にも
間違ってないと思ってもらって売れました。

論理は強いけどハートがわからないと、「論理的に正しい​のになぜ??」
という悩みを持つことになるんですよね。

「顧客の創造」と「喜んでもらう」もてなし。
このあたり​は黄瀬さんがプロ中のプロですね。

杉本さん>
「気配り」「思いやり」「おもてなし」理論や技術ではな​く
結局は黄瀬さんのおっしゃる「人としての資質」でしょ​うか。

黄瀬さん>
これはサービス業にとっては、必須のテーマです。

はい。中島さんならその辺の事はよくご存知だと思います​。

どんな高いレベルでの経営学を学んでも、
その部分が欠​如していたら商売はなりたちません。
究極は人間学ですね​。

僕>
どんなに経営の論理を学んでも、どんなに新たなITツー​ルを導入しようとも、
どんなにSNSを駆使しようとも、​それを使う先は人。

人の根本の心理は今も昔もそうは変わりませんが、そこを​忘れて、
論理やツール等だけに走ると上手くいきませんよ​ね。

黄瀬さん>
中島さんこそ接客術は、一流じゃないですか。​
いずれにしても組織は、男女が混合している方が
ニーズや​シーズに対応できるというものですね。

その点は日本は非​常に遅れています。今だに男尊女卑が
まかり通っている所​もあるくらいですから。

クウォーター制度は、世界の先進​国の常識ですよね。
女性を活用できない組織や国は滅びる​とも言う国さえあります。
私もそう思います。

今の日本の​政治を見てもわかりますよね。 男、女と言っている内はダメですね。
適材適所で考えない​と。性差ではなく個性で見なくちゃ。

杉本さん>
商売の相手は人間以外はないですもんね。
人、人、人。結​局「人」に始まり「人」に終わる
自分を磨く必要性を痛​感します。

僕>
適材適所で考えないと。ほんとその通りだと思います。

これらを経営戦略・戦術でいうと、例えばランチェスター​的に言えば、
営業戦略・顧客(リピート)戦略の中のそれ​ぞれの戦術。

ドラッカーで言えば、「人こそ最大の資産」、
「その人の​強み(個性)を発揮させる」マネジメントに通じます。
(​マネジメント-エッセンシャル版P.80参照)

知的資産経営的に言えば、とりわけサービス業であれば、
​その「もてなし力」というか「対応力」。

例えば飲食業の場合、味や品質もさることながら、
店員の​対応の良さや人柄、もてなしが「選ばれている理由」の
最​大の要素であることも多々あります。

それが「気付かない​強み」だったりすることも。

いい例がホストNo.1の人。
男前とかではなく、女性に​対するマメさや対応の仕方など、
目に見えにくい努力や工​夫がその源泉だったりします。

そういった「精神的満足度の高いサービスの徹底」
組織​としてできるかどうか、ですよね黄瀬さん^^

黄瀬さん>
パチパチパチパチ! 拍手です。仰る通りですね。
いつも研修では、それを一番訴えています。


といった感じです。


このやり取りだけでも、セミナー的な感じがしたので、
了解を得て、ブログに転用することとしました。


ランチェスター経営戦略の戦略社長塾もされる杉本さんに
人材育成・組織育成のプロフェッショナル黄瀬さん。

そして手前みそながら、知的資産経営のナビゲーターの僕。

ドラッカーとランチェスター戦略と知的資産経営。
そしてどれも共通するのが人という資産。
さらにその人づくり。

理論理屈だけでなく、精神的満足度の高いサービスの徹底。
「その人の​強みを発揮させる」組織マネジメント。

意外と見過ごしがちな、それでいて最重要テーマですね。

ほぼそのままに近い形で掲載しましたが、
お役に立てればと^^


今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)




ラベル:行政書士

2011年07月23日

「経済財政白書」でも無形資産を重視と提言

あなたご訪問に感謝です!
雨戸のと壁の隙間に居たコウモリと戦っていた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

僕のfacebookをご覧の方はご存知かもしれませんが、
大変なことになってたんですね。

僕のfacebook↓
http://www.facebook.com/koji.nakajima

昨年も同様のことがあったので、その教訓で
早めに気付いたのが良かったです。

この時期がコウモリの出産シーズンだそうで、
あまり使っていない雨戸を恐る恐るチェックして下さいね。

ただし鳥獣保護法上、コウモリを殺したり捕まえたりするには、
許可がいるので、あくまで「追い出す」です。

ちなみに家に棲みついたりするのは、アブラコウモリ。
ちっちゃなコウモリです。


それはさておき、今日の京都新聞の社説に
興味深い記事がありました。

東日本大震災からの復興を目指して、「危機に強い経済」への転換と
その具体策というものです。

経済財政白書  復興への具体策見えぬ
[京都新聞 2011年07月23日掲載分より抜粋]
 白書は、大震災や福島第1原発事故で甚大な打撃を受けた日本経済について「サプライチェーン(部品の調達・供給網)の寸断で全国的な生産活動の低下が生じたことが今回の震災による経済的影響の特徴」と分析した。
 その上で、復旧・復興の過程で一定の需要喚起が見込めるが、中長期的には電力供給の制約などによる生産回復の遅れや設備投資意欲の縮小が経済成長にとってリスク要因になると警鐘を鳴らした。
 これを克服し、持続的な成長を果たす処方箋として示したのは、海外との経済連携促進と、災害の打撃を受けにくい人材やブランド力などの「無形資産」への投資拡大だ。とりわけ無形資産の重視は今後、新たな成長産業を育て、日本経済が質的な変革を果たすために重要だ。
 日本の高い技術力への評価は今も揺るぎない。それにもかかわらず、市場のシェアは低下し、利益を減らしている。
 この原因について、これまでの投資が必ずしも高収益に結び付かなかったのは、企業を担う人材の養成やブランド力を高める努力を怠ってきたからだと指摘した。


人材やブランド力などの「無形資産」・・・
企業を担う人材の養成やブランド力を高める努力・・・

まさに知的資産です。

無形の強み、知的資産の把握
それらを高めるマネジメント
知的資産への投資・活用

難しく言えば、
ナレッジマネジメントとイノベーション。

ナレッジは、企業にとって「価値のある知識」資産、
つまり知的資産と思って頂ければ。

ますます知的資産、知的資産経営の重要性が
叫ばれますね。

もっとも、白書の中では本当の具体策までは
盛り込めていないようですけど。


今年度の経済財政白書をご覧になるには、
こちら↓をどうぞ。

平成23年度年次経済財政報告
- 日本経済の本質的な力を高める -
【経済財政白書/経済白書(説明資料)】
http://www5.cao.go.jp/keizai3/whitepaper.html
【経済財政白書/経済白書(全文)】
http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je11/11p00000.html

今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)




2011年07月22日

経営者の生の声〜知的資産経営報告書の目的は?〜

あなたご訪問に感謝です!
黒塗りで紹介したけど、ご本人が公開されて苦笑いしてしまった
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


何のことかというと、アルバ通信柿添さんのブログです^^
http://blog.livedoor.jp/postlove_kaki/archives/51880024.html

一昨日のブログでは、このホワイトボードを
あえて黒塗りしてご紹介したんですけど^^;


知的資産経営報告書を作成される目的はいろいろありますが、
柿添さんの目的や感想は、そのブログにも書かれていますが以下の通りです。
創業から10年が経過しましたので、これを機に一度ポスティング事業のまとめをしてみたいと思いました。
まとめ始めると、意識せずに進めてきたことも多く、財産もたくさん見つかってきました。
今後の方針を決めていくために必要な作業だと痛感しています。


で、そのコメントには、ビイサイドプランニング
永田社長のコメントが。

それによると、その目的・活用法として、
「後継者育成のプログラム」としても活用とのこと。

さらに、知的資産経営と同友会の経営指針の合わせ技で完璧と。

なるほどです^^


僕ら支援者がごちゃごちゃ言うよりも、
経営者さん同士のやり取りが一番説得力ありますね^^


もっとも、ビイサイドプランニングさんは、
意識せずとも、自社の知的資産を活用する
知的資産経営をされていますけど。

そして企業独自の知的資産もテンコ盛りです^^

なので、これまでで一番大変なんですけどね。

すると永田さんからは、
「中島さんも困難を克服して成長できてええやん(笑)」と^^


柿添さんや永田さんには、以前から僕自身成長させてもらってます。

と同時に、こんな言い方は変かもしれないけど、
可愛がってもらってます^^

そういう意味では、仕事もさせていただき、
成長もさせて頂いているので幸せですね。


今日は、そんな永田社長と取締役の小森さんに、
たにやんさんと一緒においしいお昼をご馳走になりました^^

感謝です♪


今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)




2011年07月21日

時代の流れ。。。

あなたご訪問に感謝です!
facebookで面白い画像を見つけた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


ソニー、8ミリビデオ出荷終了=四半世紀で5700万台
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110721-00000150-jij-bus_all

ぴあ39年の歴史に幕、歴代表紙アーティストから感謝の言葉
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110721-00000015-natalien-musi

「夏草や 兵どもが 夢の跡」

平泉の地が世界遺産に登録されてまもなく、
時代を築いた8ミリビデオや「ぴあ」が無くなります。

「ぴあ」は同い年だったんですねぇ。


今や携帯でカメラだけでなく、動画撮影もでき、
しかも喋ったら検索できる。。。

10年前では考えられなかった。

広告などの情報もネット化し、いろんなものが様変わり。


20年前の1年と、今の1年は進むスピードが違いすぎ。


そんな時代の中、もうすぐアナログ放送も終わろうとしている。

そこでfacebookで見つけた画像がこれ↓
http://livedoor.2.blogimg.jp/pachineet/imgs/a/f/af43a35e.jpg

どっちが終了か思わず笑ってしまった。

政治に対する信頼。。。

いろんなものが様変わりし、無くなっていく中、
これはどうやら変わらんようで。


それにしても、この字幕スーパー。。。


偶然にしては出来過ぎで、今年のベストショットになるんではないかと(笑)


明日は朝一で、知的資産経営で訪問してきます。


今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)




ラベル:行政書士
posted by こうたん at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。