任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2011年06月30日

もうたまらん!やっぱり車のエアコンを修理

あなたご訪問に感謝です!
彦根まで車で往復してかなりくたばった
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


本来ならくたばらないんですけど。。。

お客様に定款と委任状への押印と印鑑証明書の受取りに行ってました。

そのまま昼食もお客様のお店で頂きました。
旨かったぁ〜〜!

それは設立後にご紹介したいと思います。


それはそうと、なぜくたばったかというと、
僕の車のクーラーが壊れていてきかないわけで。

しかもこの暑さ(;゚Д゚)!

窓を全開にして走っても、かなり堪えます。。。

彦根に向かう際はまだ午前中だったので、
それでもまだマシでした。


でも、帰りは正午過ぎ。。。


信号で留まろうものならもう最悪です。。。


1時間半かけて帰ってきたら、しばらくダウン。

腕も日焼けで真っ赤に。


もうこれはアカンと思って、かなりの金額かかると覚悟して、
ディーラーへ行きました。

10万円くらい掛かると覚悟していたんですが、
見積もってもらったら。。。


15万5千円!!!


エアコンのコンプレッサーがイカレていて
それが13万5千円位します。。。


仕事に支障もきたすし、車乗って熱中症にでもなったら大変。


体調管理・安全運転を考えて、思い切って修理です。


どうやら日曜日には修理完了するみたいです。


それにしてもイタイ出費( ̄▽ ̄;)!!


キャッシュフローを考えてカードで分割にしよっと。


ということで、代車で帰ってきました。

クーラーがきく車がこんなに快適とは!!

当たり前にあるものがありがたく思えました。

当たり前に思ってるけど、なくなると困るもの。

日常だけでなく経営でもいろいろありますね^^


今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)



ラベル:行政書士
posted by こうたん at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

近江スイーツ「びわいちサブレ」の記者発表会

あなたご訪問に感謝です!
初めて記者発表会という現場に立ち会った
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

6月ももうすぐ終わり。
もう半年が過ぎようとしているんですね。

そして今年の後半の第一日目となる7月1日。

びわこの日です。

そのびわこの日にあわせて、「近江スイーツ」が
発売開始となります!

その第一段が「びわいちサブレ」!

こちらがそのHPです。
http://www.biwa-1.com/

大津商工会議所が音頭を取り、びわいち協議会を立ち上げ、
集まった有志による地域の特産品として開発した商品です。

びわいち協議会とは↓
http://www.biwa-1.com/7.php

僕もびわいち協議会の一員のはしくれf^^*)


今日その記者発表が、大津市のコラボしが21でありました。


お越しいただきた報道機関は、
朝日新聞社、日本経済新聞社、読売新聞社、
毎日新聞社、京都新聞社、NHK、BBC
の8社です。


こちらが開始前↓
びわいちサブレ記者発表会
写っている人は実際に製造されている
パレットの前田さん。

びわいちサブレの看板みたいなもの↓
びわいちサブレ記者発表会

間もなく記者発表会が開始です↓
びわいちサブレ記者発表会

大津商工会議所の会頭、大津市長、
大津市観光協会の試食式↓
びわいちサブレ記者発表会
ここが一番のフラシュポイント^^


このあと、僕は仕事のため抜けたんですが、
発表会のお話の間、近くにいた記者さんとお話ていました^^

記者発表の内容やアプローチブックにない、
これまでの経緯やメンバーの選ばれた理由などです。


で、肝心のこの「びわいちサブレ」の販売店は、
こちらのお店や施設で取り扱っていただけます。

湖の駅 浜大津

道の駅 琵琶湖大橋米プラザ・おいしやうれしや

湖の駅 滋賀竜王(三井アウトレットパーク内)

大津市おごと温泉観光公園

潟pレット・アトリウム

パレット膳所ショップ

パレット唐崎ショップ

アトリエパレット

からすま農産

比叡ゆば本舗ゆば八

ほっとすていしょん比良

詳しい取扱店一覧はこちら↓
http://www.biwa-1.com/9.php

大津の特産品として育ってくれたらなぁって思います(*´∀`*)


余談ですけど、今日開設された近江スイーツびわいちHP

「商品開発の軌跡」の「開発会議による検討」
というところで、僕も小さく写ってます^^
http://www.biwa-1.com/8.php
開発会議による検討


よかったらご賞味くださいね^^


今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)



posted by こうたん at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

過程に意味がある〜事業承継目的の知的資産経営報告書

あなたご訪問に感謝です!
ヒヤリング、メール配信の文章作成で頭を使いまくった
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

今日は朝一の9時半に、草津市のとある会社にご訪問。

その前の8時前から近くのマクドでたにやんさんと打合せ。

そしてヒヤリングが終わり、その会社を出たのが1時で、
その後、昼食がてら今日の整理と次回の打合せで3時間。

暑さに負けないようにしないと^^


知的資産経営のヒヤリングなんですが、
この会社の目的は事業承継。


社長と幹部の方2名の計3名のプロジェクトチームです。
僕らを合わせて5名。

今日の帰りに仰られたことがとても印象的でした。


「いやぁ、嬉しいわ。こういう話を
こうやって部下の前で話できることが!」


普段の業務の中では、こういった話は、
なかなか話す機会のない内容です。

これまでの社長の取り組みや想い、どうやって経営してきたのか、
知的資産の抽出をしていく中で、それらが共有されていきます。

一方でもう2人の方も、なかなかこういう話を
社長から聞く機会がないから、とても貴重な機会だと
仰って下さってます。


僕らがフィルターとなって、いろんなことが共有されていく。


知的資産経営報告書を作ること自体は、目的ではありません。


事業承継目的だけでなく、いろんな目的で作成していきますが、
作ることよりその作成過程にものすごく意味があるわけです。


とりわけ事業承継目的においては、これまでの
社長の経営手腕や想い、どんな目的でどんな努力をしてきたか、
そしてそれらが今どのように成果として表れているか。

決して決算書だけで見ることはできません。


今日までに、前回のヒヤリング内容をまとめたレポートを
お送りしていました。

今日の冒頭、プリントアウトしたレポートを指して、
「これ、もし承継者がいなかった際にも、バイアウトにも使えるね!」
と。

とても的を得たご意見です。


知的資産経営のご支援。。。


これって、すぐに効果が見えにくいのは確かです。

成果物としての報告書を活用されるのは勿論ですが、
実際やって頂いた企業様には、今回のように
その過程にとても価値を感じて下さってることが多いです。


とても嬉しそうに仰って下さったその言葉。


そんな言葉に、僕らも嬉しくて楽しい気分になります。


今回は内容も盛りだくさんで、正直言って整理も大変ですが、
やっぱり、喜んでもらえるっていいですね^^



今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)



2011年06月27日

Windowsのバージョンで漢字フォントが違いテンヤワンヤ

あなたご訪問に感謝です!
午前中はテンヤワンヤになっていた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


土日でガッツリ資料作りをして、今日は
予定を入れずに、予備日にしておいてよかった^^

というのも会社設立にかかる定款に関してです。

公証人に事前チェックをしてもらうため、
金曜に定款原案を公証役場へ。

で、週明けの今日、OKの電話がかかってきました。

ただ。。。

気になっていた事があるんですね。


発起人の住所の件なんですが、定款に限らず、
印鑑証明書を求められるときは、その記載通りに
印字もしくは記載しないといけません。

今回問題になったのは、祇園の「祇」の字。

印鑑証明書には「ネ氏」で記載されていますが、
僕のPCでは「示氏」しか変換・表示できません。。。

※後述しますがこの画面上で「ネ氏」で見えている方は問題なしです。


それで、どうしたものかと公証人と相談していると、
とりあえず法務局に対応を聞いてみてはということに。

で問い合わせると。。。

結論的には、
「紙の定款にするか、変換できるように色々やって下さい」と
そっけない回答。。。

紙の定款って。。。

電子定款だから意味があるんでしょうが!
(電子定款なら印紙代4万円が不要)



公証役場にかけ直していろいろ相談していると・・・


あることが発覚!!

どうやら、PCのバージョンで違うらしいことが判明!!

仕事で使うノートPCはvistaなんですが、
もう一台のPCがXPなので、そちらで見てみると。。。


同じワード入るなのに、「ネ氏」で表記されているではないか!!!

問題解決と思いきや、さらなる問題が!


それは、電子定款PDFに変換しないといけないということ。

変換ソフトの「Adobe Acrobat」は有料で、
このノートPCにしかインストールしていません。
(Adobe Readerではなく、変換ソフトです)

なので、このPCでやらないと・・・

さぁどうしたものか。。。


またまた公証役場の事務の方と話していると、
またあることが発覚!

「MS明朝」以外の他のフォントで
「ネ氏」で表記されるフォントがあるとのこと。

ということで、「祇」の文字だけ「HG明朝B」フォントにして
PDF化し電子署名してなんとか問題クリア。


これで午前中を潰してしまいました゚(゚´Д`゚)゚


厳密に字形を区別する必要がある場合には、
ほんと厄介な問題です。


このことをFacebookでコメントすると、
ありがたいことにその解決方法がわかりました。



ということで、タイトルの件の問題の解決方法を
以下に記しますね。


実は、Windows XP以前のバージョンは、漢字のバージョンが(JIS90) 。

一方、Windows Vista以降は、新JIS漢字(JIS X 0213:2004、JIS2004) 。

変更された漢字一覧はこちらを参照↓
http://teamcroud.fc2web.com/vistajis2004.htm


で、Microsoft社では、Windows VistaとWindows Server 2008の
「新JIS漢字JIS2004」を、XPまでの「JIS 漢字JIS90」に
対応させる場合の方法を紹介しています。

それがコチラです。


また、Windows 7やWindows Server 2008 R2向けの
「JIS90」互換パッケージについても紹介されています。

それがコチラです。


今まであまり気にすることなく使っていたんですが、
今回こういう事態が発生したことで、今後は
難なく対応できそうです。


しかし、一時はどうなるかと思いました^^;

印鑑証明書記載通りかどうか細かくチェックするというのが
仕事柄染みついているので、よかったです^^



今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)



ラベル:行政書士 Vista XP
posted by こうたん at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

分かりやすいドラッカー本

あなたご訪問に感謝です!
昨日今日とほとんど缶詰め状態で作業していた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

知的資産経営のヒヤリング。

パターンとして1〜2回目は録音して、
その録音を再度聞き直してメモに落とし込み。

再度聞くことで見えてくることもあります。

それを今度は項目立ててまとめるわけですけど、
ある会社の分のその作業を2日間ずっとやってました。

ただいま、頭がプチ酸欠状態&プチ頭痛^^;


さて、頭痛にならないような分かりやすい本が出たようです。

ドラッカーに関して日本でもっとも分かりやすい本を書かれている
藤屋伸二さんの新著です。

ビジネスで大切なことは、すべてドラッカーが教えてくれた
[単行本(ソフトカバー)] / 藤屋 伸二 (著)

ビジネスで大切なことは、すべてドラッカーが教えてくれた [単行本(ソフトカバー)] / 藤屋 伸二 (著); 中経出版 (刊)

実際に藤屋さんともお会いしたこともあり、
著書も3冊ほど持っています。


あの栢野さんも、
「今までも一番読みやすい!わかりやすい! 」
と絶賛のようです。

しかも、藤屋さん自身も、
「中小企業経営者をイメージして理論理屈は減らし、
実例中心に一番わかりやすく書いたんです。」
と。

ということで、早速Amazonで注文。


タイトルが、今の流行的な付け方になってますけど(笑)


僕なりにまたインプットしてアウトプットできればと思います。


今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)



2011年06月25日

資本金の振込はいつ? 株式会社設立

あなたご訪問に感謝です!
母がアナログ放送を間違えてアナグロ放送と言って爆笑してしまった
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

一瞬???でした(笑)

たまにこんないい間違いをします。

タスポをタポスって言ったり^^

昔、

北に京は=ペキン、南に京は=ナンキン
では、「東に京は」と言ったら、「トンキン!」

と、トンチンカンな答えを言って笑ってました。

引っかかりやすい性格のようです(^-^)



さて、今日のお題。

株式会社設立のご依頼を受けて、一番多い質問の一つ。


結論を言うと、「定款認証」の後です。


株式会社を設立する際、資本金を用意しないといけません。

法律上は1円からでも出来ますが、それじゃ設立後
2円の出費でも債務超過です。

なので、信用面においても一定の額は必要ですね。

ちなみに、資本金の平均はちょうど1年前に書いています。
http://koutannikki.seesaa.net/article/153607186.html


資本金を全て金銭による出資の場合、会社を作る発起人たちは、
銀行口座に資本金を振り込まなければなりません。

これを「出資の履行」と言います。

そして、振り込む銀行口座は、発起人の代表の個人の口座です。
発起人が1人なら、その人の個人名義の口座です。

(発起人が法人なら、その法人の口座です)


例えば、発起人が1りで、資本金が100万円の場合、
その発起人の口座に予め100万円以が入っていたとしても、
「振込」という手続きをしないといけません。

1人の場合なら「入金」でも実務上は可能ですけど、
「振込」をしないといけないわけです。


で、この振込の時期がいつなのかという質問が多いんですね。

フライングで、すぐに振り込みそうになるかたもいらっしゃるので、
僕はいつもこう言ってます。


「僕がOKを出してからですよ^^」と。


登記実務上、出資の履行時期は、定款の認証前でも定款の作成か
発起人全員の同意のあとであれば問題ないとされています。

でも、法務局の登記官によってはダメだしする場合もあるので、
無難に、定款認証後にするわけです。


株式会社設立の大まかな流れはこんな感じです↓
http://effort-office.net/item1/#seturitsu_flow

基本事項の決定

定款の作成・委任状作成

定款の認証(公証役場)

添付書類に押印

資本金の振込み

設立の登記申請

登記完了


公証役場での定款認証が終わったら、お客様に
「資本金GOです!」と電話したりしてます^^


二度手間になってトンチンカンな対応にならないように、
気を付けないとね。


(無理やり、トンチンカンで締めました(笑))


今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)



posted by こうたん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 会社設立・会社法務・許認可 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

行政書士会の経営部会の会議へ

あなたご訪問に感謝です!
午後から経営部会の第1回会議に出席していた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


今年度から2年間、滋賀県行政書士会(以下、滋賀会)の
経営部会の部会員になりました。


そして、斬新な提案もしました。

それは、この最後に^^


滋賀会にはいろんな部があって、業務推進部という部の中に、
各業務分野別に部会があります。

部会では、会員向けに研修を行なったり情報提供をしてきます。

例えば、運輸交通部会では自動車関係の業務を、
建設宅建部会では建設業や宅建業の業務について、
研修を行なったり情報提供したりするんですね。


経営部会もその一つなんですが、企業経営や企業法務全般と
かなり広い範囲になります。


僕がメインでやっている会社設立や知的資産経営も
この部会になります。


特に、そのノウハウを持っている人が少ない
知的資産経営の支援実績があることから、
必然的にこの部会員になることにしました。

支援者育成もしていかねばという意味もあるからです。


メンバーは4人で、部会長は「たにやん」こと谷田さん

昨年に引き続きの部会員でもあり、
またオフィシャル的な長にはピッタリです。

僕は、キャラ的にオフィシャルな役は似合わないかもです(笑)

そしてあとのお二方は、2人で推薦したんですけど
司法書士も兼ねている下堂さんと後輩の堀池君です。

さらに、オブザーバーとして堀さん


2年間でやっていく研修は、新会員向けの基礎研修会も含め、
会社設立、知的資産経営、経営革新、ビジネス契約書と
ほかプラスαって感じです。

部会員か外部講師を呼んで研修を実施したりします。


で、新会員向けの基礎研修会ではそのテーマを
会社設立関係にし、その講師に堀池君が。

知的資産経営は僕&外部講師を。

プラスαでは、下堂さんに司法書士からの視点も加えた
何かをしてもらおうかなと。



と、いろいろ書きましたが、これまでなかった斬新な提案も。


それは会員である行政書士向けだけでなく、
経営者等の外部に対しての情報発信やセミナーです。


今までの恒例というか、旧態依然というか、ただ単に
内々だけでやるんではなく、企業や経営者さんにとって、
有益なことをしていこうと、しかも具体的に提案しました。


知的資産経営の支援でたにやんさんと一緒に行動することも多いので、
その中でもある程度話していたんですね。

知的資産経営を通じて培ったネットワークとのコラボも含め、
企業のお役に立つという観点からの発想です。


これは経営部会を超えた話かもしれません。

別に「行政書士会の発展」のためでもありません。
結果的にそうなるとしても、出発点は違います。


簡単に言えば「誰のため」にしていくかということです。

行政書士も、その多くは企業や経営者さんがクライアント。

なのに、なんでその経営者さんに向けて、
何もしていかないのって感じです。

勿論、会員のレベルアップ・研鑚のためには必要です。

でも身内のため「だけ」にやっててもしゃあないでしょ。


僕らで出来る有益なこと・いいことは、どんどん発信していくべき。

そんなPR力・推進力もないから、いつまでも
広報になってるのかようわからん広報活動をしてるだけ。


予算が少ないから・・・
どうやってやればいいかわからないから・・・

(批判覚悟で、かなり辛口ですけど)


ならば、こちらが動いて、企業や経営者さんに
有益なことをアイデアと工夫でやっていこうと。


ちょっと熱くなりそうなので、この辺で^^;
(だから公式な役には向かない(笑))


とまぁ、熱い会議になりました^^
(ひとり熱かったのかも。。。)


今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)



ラベル:行政書士
posted by こうたん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

2010年度の休廃業・解散は県内で239件

あなたご訪問に感謝です!
今日は京都府井手町でちょっとさまよっていた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

JR玉水駅前でたにやんさんと少し打合せをしようと、
喫茶店を探したんですけど、全くなし。。。

ただ暑い中歩いただけで、結局早めに
目的地の井手町商工会に行きました。


さて、今日の京都新聞にこんな記事が。

休廃業・解散2.1%増
経営難「早め看板下ろし」

2010年度に休廃業・解散した滋賀県内の事業所が前年度比2.1%増の239社に達したことが、帝国データバンク滋賀支店の集計でこのほど分かった。倒産件数の1.8倍に上り、「事業所の消滅は地域経済の活力低下につながる」と指摘している。

資産が負債を上回っている状態で企業活動を停止する休業と廃業の提出解散手続きが対象。調査は毎年行っているが、結果を公表したのは初めて。

解散は同11.6%減の61社だったが、休廃業は同7.9%増の178社に上り、全体とて2年ぶりに増えた。過去5年では3番目の水準で、小規模企業や個人経営が大半を占める。業種別は、建設業が同1.9%増の106社(構成比44.4%)、サービス業が同44%増の36社(同15.1%)、小売業が同17.5%減の33社(同13.8%)だった。

個人消費の低迷などから小規模事業所の経営環境は厳しく、東日本大震災や原発事故の影響も長引く見通し。このため同支居は「事業意欲を失った経営者が早めに看板を下ろす動きは今後も増えそうだ」としている。

2011年6月23日 京都新聞朝刊 地域・総合より引用



この記事の内容の元データはこちら↓
帝国データバンク 特別企画 : 滋賀県内の休廃業・解散動向調査

また、詳細についてのPDFはコチラ


先日もある方とお話ししていたんですが、
終わるにしても、解散や休業で終わる場合はまだいい方です。

いわゆる倒産は、債務超過で負債が大きいですし。


たた、小規模零細こそ大手ではできない小回りの良さがあるので、
僕たちも、知的資産経営のご支援等を通じて、そういった
小規模零細を中心に応援できればと思います。


倒産要因の2/3〜7割は販売不振が原因というデータがあります。


商品・サービスの良さもさることながら、自社の魅力を
より効果的に伝えて、持続可能な経営ができればと。


今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)



ラベル:行政書士
posted by こうたん at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

3年後の目標値の設定方法をご提案

あなたご訪問に感謝です!
今日の朝はやたら眠かった
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

昨日、脳みそが完全に燃えきってしまったせいか、
今朝はものすごく眠かったです(>_<)

でも、午後から「知恵の経営」のご支援で、
たにやんさんとともに八幡市へ。

個人事業で経営をされているあるお店です。

今回が全6回中の5回目。

今日は、これまで掘り起こした強み・ノウハウ、
努力や工夫といったマネジメントなどの知的資産が
どのようにつながっているかを確認。

そして、抽出したそれらを今後どう高めていくかを
ご提案させていただきました。

内容については、現段階では詳しくは書けませんが、
父の代からされていて、今は娘さんが経営の中心を担っています。

その娘さんがなかなかのやり手。

ただ、経営体質が変わってきたと同時に、
それに伴う人不足が大きな課題です。


今後、継続的経営をする上で、どうしていけばいいか、
規模の拡大ではなく質の向上を図っていく上で、
具体的にどうしていけばいいか。

これが今回の知恵の経営報告書を作る上での、
おおきな目的の一つです。

お客も喜び、取引先も喜び、そして自社もより高収益体質に。

具体的に何をどうしていけばいいか。


そのためにそれぞれの強みやマネジメントといった知的資産に
その指標となる具体的な数値、つまりKPIの設定を行ないます。

製造業とかであれば、技術や精度など数値化しやすいものが多いですが、
サービス業となると、その数値化は少し困難になります。

今回は、まずその努力や工夫の部分で数値化できて、
しかも今後の目標値(管理指標)にもなるものをご提案。

この努力や工夫の一つが、一見して不合理な部分でもあるけど、
事業フロー全体、つまり価値創造ストーリーの中では
合理的要素になっている部分でした。

「ストーリーとしての競争戦略」でいうところの
クリティカル・コアの部分です。

いわば商品の研究開発という部分になるんです。

そこの当てる時間を増やして、試作の数を増やしたり、
試作ができるまでの期間を短縮するというようなご提案。

感覚でされている部分も多いんですが、
そうやって数値化できる部分を模索です。

そして、それを受けて、現在のノウハウについて
どんな数字を持ってきたらいいかを模索。

そのノウハウを直接表す数字はないので、
間接的指標になります。

それでいて、その数値を上げれば、経営も良くなるという数値。


今回は、先の研究開発的な部分で出した数値に連動させて、
新商品の種類だったり、その商品群の売上に占める構成比だったり。


それぞれの知的資産のつながりが明確になれば、
どれを強化すれば、またどの数値を上げれば、
全体が上がるというマップが見えます。


30人以上の会社にあると、綿密な経営計画などを立てていて、
数値目標をしっかり管理しているところが多いです。

なので、そういった会社のご支援をさせて頂く場合は、
知的資産の抽出と価値創造ストーリーの明確化が、
その中心になってきます。

どちらかというと、ナビゲーター的要素が強いです。

そもそもナビゲーター・プランナーという立ち位置ですが。


しかし、10人以下、まして今回のような、
小規模零細企業・事業主だと、経営者自身が、
日頃の雑務も多くなかなか出来ません。

そういった場合は、知的資産やストーリーの明確化だけでなく、
抽出した知的資産をもとに今後どうしていけばいいかの方針も
かなり具体的にご提案させていただきます。

そして、特にそういった小規模零細事業主には、
知恵の経営報告書(知的資産経営報告書)が、
強力な経営計画の指針書になっていくわけです。


いずれもコーチング的にヒヤリングをしていきますが、
この場合は、どちらかというとその内容は、
コンサル的色合いが強くなるかもしれせんね。


僕ら自身も、基本は小規模零細がメインです。


もっとも規模や目的等によって変わってきますが。


とまぁ、そんなこんなで、今回はこれまでの確認と、
いろいろなご提案をさせていただきた日となりました^^


明日はまたまた京都で、さらに南の井手町に行ってきます。


今日はもっと早く寝ようと思ったのに、、、

しまった。。。


今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)


2011年06月21日

SNSのスピードについて行けない(汗)

あなたご訪問に感謝です!
今現在、頭が飽和状態になっている
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


ヒヤリングレポート、とりあえず終了。

今日一日、早朝からさっきまでずっとでした。。。

事務所にずっといたけど、Facebookへの投稿は、
今日は珍しく全くなし。

昨日のブログ投稿の次がこのブログ投稿になる^^;


さて、このFacebook


1年前から使ってますが、今年に入ってからか、
この春先ぐらいから活発になってます。

なにせ、リアルな人、知っている人が多くなりましたから。


昨年の今頃のメール配信で、SNSの連携について
Facebookも取り上げて記事を書きました。

その頃はツイッター全盛って感じで、Facebookには
ほとんど関心を示されませんでした。

どちらかというと、そのメール配信でツイッターを始めた
という方がいらっしゃったり、ブログとの連携方法を知って、
やり始めたという声が多かったです。


僕は、そういったSNSを早くから始めていたほうで、
普通以上に使い方や活用方法は知っていたつもりです。


しかし、、、、


Facebookに関しては、その多様なアプリや使い方など、
今月入ってからは、もう着いて行けなくなってきています。。。


で、思ったことが一つ。


ソーシャルネットワークという言葉どおり、僕なりの原点、
つまり電話やメール以上の手軽なコミュニケーションの場や
情報発信の場と割り切って使っていこうと思います。


このままだと、振り回されすぎる危険があるような。。。

そんな気がするんですね。


そして、ネットでの発信においての一番の中核はこのブログ。

なにせ、丸3年間毎日更新してますし^^


Facebookは、これまでどおり、それを補完したり、
ブログでは書けないようなことや交流の場という
位置付けにしようと思います。


あんまり踊らされず、自分なりの自分に合った
使い方でやっていくのが一番いいかなと。


ミクシィはログインする程度ですが、
ツイッターの使用頻度がかなり減りましたけど^^


ちなみに僕のFacebookはこちら↓
http://www.facebook.com/koji.nakajima


事務所のFacebookページはコチラ↓
http://www.facebook.com/effort.office

※ちなみに、25人以上に「いいね」を押してもらえると
自分のFacebookページを独自URLに出来ます。


Facebookページの方は誰でも見れて、SEOも強い感じですね。


さて、明日は八幡市に行ってきます。


今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、この激戦区で
今のところ30位前後と健闘してます(驚)


ラベル:行政書士
posted by こうたん at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。