任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2011年04月15日

コーチング的なヒヤリング方法

あなたのご訪問に感謝です!
溜まっていたセミナーDVDを見ていた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


とあるセミナーDVDを見ていました。

「コーチングマネジメント」という題目で、
講師は、旧coach21の代表で、現(株)コーチ・エィの専務取締役の
桜井一紀先生

「コーチ」や「コーチング」という言葉は、
「コンサルティング」ほどではないですけど、
かなり企業等にも浸透しつつあると思います。


【コーチング】
コーチングとは、相手が目標を達成するために、必要な知識やツールを備えさせ、最短の時間で成果が上がるように、継続的にサポートしていく双方向のコミュニケーションです。
http://www.coach.co.jp/coaching/


【コーチングとコンサルティング】
コーチングとコンサルティングは、同じく行動変容を目的としますが、そのアプローチが異なります。
コンサルティングでは、コンサルタントがクライアントにヒアリングした情報をもとに、目標を達成するための戦略を考え、行動プランを考え、その答えをクライアントに与えます
一方、コーチングでは、コーチング・カンバセーションと呼ばれるコミュニケーションのプロセスを通じて、クライアント本人に目標を達成するための戦略を考えさせ、自分自身で答えを見つけることを促すアプローチをとります。
http://www.coach.co.jp/coaching/about/difference.html



これを学んでいて思ったことが一つ。

僕が知的資産経営の支援やヒヤリングでやっている手法は、
まさにコーチングの手法でした。

特にコーチングについて学んだ経験はありません。

でも、水商売での接客や宝石でのテレアポセールスでの経験が
ものすごく大きかったと思います。

とにかく相手の話をよく聞き、同意しながら人間関係・信頼関係を作り、
さらにいろんなことを引き出していく。

画一的な対応ではなく、相手の性格・タイプなどにより、
聞き方も変えていました。

当時は、心理学等を学んだわけでなく、経験の中で、
体が覚えて行ったという感じだと思います。

それを約10年間やっていたわけで^^

この経験は、僕の中では、模倣困難性が高い
最大の知的資産の1つです。

1つというか、これしかないのかも(汗)

もっとも、これが自分の強みだということも、
他の人に気付かせてもらったんですけどね。


ということで、今日の気付きを踏まえて、
早速HPにもこんな感じで掲載しました^^
http://effort-office.net/chitekisisan/item/#hearing


お客様のために、さらに磨かなくては^^


今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
ありがたいことに、只今20位前後〜10位台のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑お陰さまで、最近はこの激戦区で
なんと30位前後と、急上昇しております(驚)


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。