任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2011年04月04日

すごいね!ソフトバンク孫さん

あなたのご訪問に感謝です!
ずっとソフトバンクを使い続けている
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

阪神淡路大震災のあった1995年から
使っている携帯電話。

ソフトバンク携帯の前身の前身の前身の関西デジタルホン。

当時は、関西以外では通話ができず、しかも
家でも、部屋によっては電波が入らない状態。

それからJ-PHONE→ボーダフォン→ソフトバンクと、
携帯持って16年です。

携帯のメアドは「vodafone」のままですけど^^

そんな馴染みのあるソフトバンクの社長、孫さん。

アッパレですね。

東日本大震災 ソフトバンク孫氏 個人で義援金100億円
毎日新聞 4月3日(日)22時23分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110403-00000030-maip-soci
 ソフトバンクは3日、孫正義社長(53)が東日本大震災の被災者への義援・支援金として、個人で100億円を寄付すると発表した。またソフトバンク代表としての役員報酬(09年度実績は約1億800万円)も、引退するまでの分全額を寄付する。このほか、ソフトバンクグループも企業として10億円を寄付するという。義援金は日本赤十字社や共同募金会を通じた寄付のほか、NPO支援、震災遺児支援などに充てると説明している。

【記事を読んだ皆さんもぜひ】被災地への義援金の主な受け付窓口

 孫社長は今回の寄付についてコメントしていないが、震災後に福島県を訪ね、インフラ復旧などへの協力を申し出たり、震災で両親を亡くした震災遺児に18歳になるまで携帯電話を無償貸与する方針も打ち出すなど、公私両面で被災者支援に取り組んでいる。【乾達】


石川遼選手も今季の獲得賞金を全額寄付するようで、
なんとも凄いことです。


で、こんなことは僕にはとても出来るわけもないので、
ちょっと元気になるような情報提供を。


とくに、被災された子どもたち向けに、
心が明るく楽しくなるような情報です。

それは・・・


「へんしん!じゃがポテ仮面」

これです↓
http://www.mbs.jp/hareuta/

関西地域だけで、毎週月曜日の19時57分から
MBS放送で流れている天気予報。

この「じゃがポテ仮面」のダンスは、子どもたちの
心と体をケアしてくれるんじゃないかなと。


20歳ぐらいからずっと、「人を楽しませる」、「明るく元気にする」
ということを仕事にしてきた僕のキャラクターや経験からすると、
ピッタシの情報提供かなと^^


松山千春さんの言葉。

「知恵がある奴は知恵を出そう。力がある奴は力をだそう。
金がある奴は金を出そう。
『自分は何にも出せないよ・・』っていう奴は元気出せ。」


「元気出る情報を出せ」もいいかもですね。


というか僕自身が、「だ〜よ〜〜!」が
耳に残ってハマってしまっているんですけど^^;


今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今20位前後のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑最近はお陰さまで、この激戦区で
なんと30位前後と、急上昇しております(驚)

posted by こうたん at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。