任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
http://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2011年02月28日

明日からラジオCM

あなたのご訪問に感謝です!
相続案件がようやく一段落した
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


朝一に確定申告を出しに税務署へ。

その足でお客様との打合せ等で湖南市へ。

定款の確認をして頂き、委任状などへ押印。

合同会社の定款なんですが、ネット等で公開されているような
ひな型ではなく、かなりカスタマイズさせていただきました。

このあたりは、また改めてお話できれば。


その後、相続案件で、お客様とともに郵便局へ。

顔も名前も知らない相続人が多くしかも点在し、
戸籍の取得、その後の連絡など大変なパターン。

お客様とも馴染みの郵便局の方も、

「これは素人ではほぼ無理なので、専門家に任せてよかったですね。」

と。


そんなこんなで、いろいろ一段落な日でした。


ただ、今日の僕はそこで一段落というわけでなく、
事務所に戻り、夕方から来客。


来客の主は、えふえむ草津さんの営業さん。


ラジオCMの音声ができました!!

20秒CMです。その原稿はこれ↓
ご相談ください!

遺言・戸籍収集などの相続手続や会社設立。

そして、自社の強み・魅力を伝える知的資産経営の支援は、

大津市のエフォート行政書士事務所へ。

電話532 7233。

または、「エフォート行政」で検索!

CDを頂いたんですけど、著作権の問題で、
ブログ等で音源は公開できませんが。。。

明日から1ヶ月間、午前10時頃の1日1回、
えふえむ草津さんの生放送枠で流れます^^

周波数は「FM78.5」で、草津市内を中心に、
大津市の一部、守山市の一部、栗東市の一部で
聴くことができます。

キャンペーン期間で低額だったんですけど、
行政書士事務所のCMって珍しいかもです^^


放送区域内の方は、是非お聴き下さいね^^


今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今25位前後のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑最近は70〜80位前後をウロウロ
posted by こうたん at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 営業・告知活動関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

確定申告 片付きました^^

あなたのご訪問に感謝です!
ポカポカ陽気で、ちょっぴりゴルフをしたくなった
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


そういえば、3ヶ月クラブを握ってないなぁ^^;

でも、久しぶりにゴルフ中継を見てました。
米女子ツアー、有村智恵選手、惜しかったな。。。


さて、今日は確定申告の作業をしてました。

日頃から会計ソフトに入力しているので、
決算仕訳以外は、記帳作業はほとんどなし。

なので、e-Taxの入力と出力作業です。

住基カードやICカードリーダーがないので、
書面提出です。

しかし、11月からの領収証を
信憑書類用紙に貼り付けてないので、
一気にペタペタ貼ってました。

これが結構時間がかかったわけで。

やはり、日頃から溜めずにやっておかないと。

あとは出すだけ。


ようやく年に1度の面倒な作業が終わりました。


明日は、昼前からお客様の所に行き、
そのあとも、別のお客様の所へ。

動き回ってきます。


今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今25位前後のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑最近は70〜80位前後をウロウロ
ラベル:行政書士
posted by こうたん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

知的資産経営報告書 進化?変化?

あなたのご訪問に感謝です!
書士会〜知的資産経営研究会と今日も一日中不在だった
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


知的資産経営研究会も今年度は残り1回。

ここでは、最先端の情報や論理などを入手することができます。

なにせ、知的資産経営において日本を代表する
最強メンバーが揃っていますし。

そんな研究会の事務局でもあり、知的資産の名前が付いた
日本で唯一の公益法人(財)知的資産活用センター

そのセンターの事務局長の吉栖さんから
こんな評価を頂きました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
中島さん、先日のえふえむ草津さんの報告書、
(論理的にも、価値創造ストーリー的にも)
スーッと読めますね。

とても分かりやすくて、スマートというか
スタイリッシュというか、進化してますね。

企業のやっていることが、非常によく分かります。

それに配色もいいし、見える化、魅せる化の両面で
スッキリしていて、いい感じです。

でも、弱くなった一面も・・・
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

この吉栖さん。

現在、報告書の開示事例は、135社157冊あります。
http://www.jiam.or.jp/CCP013.html

開示する前に、すべて目を通されたうえでアップされます。

なので、その吉栖さんの言葉にも説得力があります。


そこでこの「弱くなった一面」が気になりました。

聞いてみると、

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
昔のは、ダイナミックというっか荒っぽさがあって、
読んでいて「ん??」と引っかかるところがあった。

でも「なるほど!」という価値創造ストーリーに
なってましたね。

ある意味、大胆というか、苦労が見えたというか。

でもここ最近のは、引っかかりなく読めてしまう。
非常にわかりやすく、スッといくんです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

昔といっても、最大1年半も経ってないわけで(笑)

ただ、こう仰りました。
「いままでどれぐらいされました?」


お答えすると、

「それぐらいされると、こなれてくるんですね。」


進化したのか変化したのか??


吉栖さんの言うスッキリさとダイナミックさは、
相反するものなんでしょうかね??


スッキリさとダイナミックさを持たせる。


う〜ん、けっこう難しいテーマかも。。。


ただ、そんな中でも一つ言えるのは、
これで完璧ということはないというと。

常に進化しなければなりません。


一方、最近の知的資産経営報告書の全体的な傾向として、
SWOT分析での落とし込みではないものになってきていること。

この辺は、研究会でもほぼ共通認識かと。

というのも、知的資産経営報告書が出始めた頃は、
SWOT分析等により、商品や技術の説明を
厚く説明された報告書が多かったそうです。

でも、今の傾向は、強みの連鎖や価値創造ストーリーを
意識したものになってきています。


つまり何故そうなるのか、何が結び付いてどうなっているのか。


東京から参加の中小企業診断士の五島さんとも
話していたんですけど、SWOT分析だけでは、そういった
強みの連鎖や価値創造ストーリーが見えにくいという点で一致。

(その他、ここでは書けない部分もありましたけど(笑))

もっとも、SWOT分析も重要な手法で、
知的資産経営においては、ヒヤリング等で
価値創造ストーリーに落とし込んだ後に
SWOT→クロスSWOTに落とし込むとより効果的。


さらに中森先生の言葉を借りれば、
弱みも記して、いかに強みに変換させるか、
もしくは、どんな知的資産を補ってその弱みを
小さくしていくかも表現できるといいとのこと。


知的資産経営報告書も、常に進化していくわけですね。


この進化に対応出来るために日々勉強ですけど、
こういう研究会での学びや人脈等のお陰で、
僕もレベルアップできます。


進化・変化するために大事な、いわゆる僕の関係資産ですね。


今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今25位前後のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑最近は70〜80位前後をウロウロ

2011年02月25日

交流会でリアルとネットが融合^^

あなたのご訪問に感謝です!
今日は一日中、コラボしが21&その近辺にいた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


午前は、大津商工会議所を中心に取り組んでいる
地域資源∞プロジェクトの最終委員会へ。

地域資源∞プロジェクト|びわ湖 大津 なぎさ散走
http://www.otsucycling.jp/

僕はこの中の、特産品開発部会の一員です。
http://www.otsucycling.jp/specialty_gourmet_info/

まぁ、僕の役割は、いろんなアイデアや意見を
言ってるだけでしたど^^


でも、パレットの前田社長を中心に、おいしい
「いちばん揃いの近江スイーツ」ができました。


ちなみに、このキャッチフレーズ・・・

僕の案です^^;

足を引っ張らないように、ちょっとは活躍しました(笑)

販売開始になったら、皆さんご賞味くださいね^^


さて、午後からは、滋賀咲くブログを運営する
ドットラボさん主催のセミナー&交流会へ。

大津商工会議所もコラボしが21内にあるんですが、
今日はそのセミナー会場で委員会でした。

そして、このセミナーも会場が同じ場所。

なので一日中ここに居たわけです^^

ちなみにドットラボの松崎さんとは、
中小企業家同友会でも一緒で、
さらに現在、知的資産経営の仕事もさせて頂いてます。


そんなセミナー&交流会では、リアルとネットが
混ざりまくりでした^^

僕のお客様をはじめ知っている方も結構いらっしゃいました。

交流会は近くの、喫茶マタリ

実は、小学校3年生まではこの近くに住んでして、
このマタリさんの前の公園でよく遊んでいました。

そして、母に連れられて何度かこのマタリさんにも
行った事があるんですね。


以前、地域資源∞プロジェクトの懇親会でも
このマタリさんを利用したんですが、
その時聞いたのが、なんと開業50年。

喫茶店としては超老舗的なお店です。


それはさておき、ここでの交流会。

今日のセミナーのお題が、「ソーシャルメメディアを考える」
だったこともあり、ブログは勿論のこと、
Twitter、facebook利用者がメチャ多い。


光栄にもブログで僕のことを知っておられる方も
いらっしゃっいましたし、それだけでなく
いつの間かフォロワーさんになっていた方も。

さらに今朝、このマタリさんからも、たまたま
フォローがあったとこだったんですね。
http://twitter.com/#!/matari_cafe

もう、リアルとネットの融合です。


滋賀咲くブログの方にもよくコメント下さる
まぁ♪さんともちゃんとご挨拶でき、よかったです。


その他、勝手に名前を出すのも・・・ということもあり
あえて控えますが、そんなこんなで、いろんな方と
良い交流ができました(^-^*)/


明日は、午前は途中まで書士会の研修に出て、
午後から大阪で知的資産経営研究会に行ってきます^^


今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今25位前後のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑最近は70〜80位前後をウロウロ
posted by こうたん at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

転職理由1位は「安い給料」51%

あなたのご訪問に感謝です!
明日の朝に配信するメルマガの原稿を書いていた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

2ヶ月に1回ですけど、けっこう考えますね。

内容も勿論のこと、文章の流れとかも。

こういうことをやっていくうちに、
まだまだとはいえ、文章を書く力が付きます。

もともと身体で表現するのは得意でしたけど(笑)
言葉で表現することも、得意とは言えないまでも、
かなり慣れたような^^

そして、知的資産経営報告書の仕事にも、
確実に生かされていると思います。

ちょっとずつの積み重ねですね。

さて、このちょっとずつの積み重ね。

この場合↓はどうなんでしょうね??

転職理由1位は「安い給料」51% インテージ調査
フジサンケイ ビジネスアイ 2月24日(木)8時16分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110223-00000035-fsi-bus_all
 転職を考える理由の一番は「給料の安さ」。マーケティングリサーチ最大手のインテージ(東京都千代田区)がまとめた「仕事に対する意識調査」で、こんな結果が明らかになった。転職理由で、「給料の安さ」は全年代・性別で最も多く、中でも30代男性では6割を超えた。

 ビジネスパーソン800人を対象にした同調査では「転職を考えている」(42.1%)は「今のところ転職をするつもりはない」(49.4%)より少なかった。

 転職理由では「給料が安いから」が50.6%で最多。2位の「今の仕事にやりがいを感じないから」(34.2%)や3位の「キャリアアップ・スキルアップしたいから」(33.0%)を大きく上回った。

 年代・性別で「給料が安いから」としたのは、30代男性が61.9%と圧倒的。また20代男性で58.3%、20代女性が53.7%、40代男性が53.1%と、いずれも半数を超えている。長引く不況で所得が増えない中、結婚や出産などの人生の転機を迎え、金銭的に厳しいことを実感していると見られる。

 転職しない理由としては「辞めても次の仕事を見つけるのが大変だから」(49.1%)が最も多く、40代、50代の男女ではトップ。半面、20代、30代の若い世代は「今の職場の居心地が良いから」との回答が上位を占めた。調査は2〜4日まで、20〜59歳のビジネスパーソンを対象にインターネットで実施した。


関連記事として、こんなのも上がってました。
http://tinyurl.com/4ofsatm
http://tinyurl.com/4qvla8w

石の上にも3年という言葉は、もう死語なんでしょうか?

とにかくそこで続けてみるというのが
大事なんではないかと思うんですけど。。。

そんな自分に都合のいいことばかり出来る所なんて
ないと思うんですけど。。。

その環境の中で、最大限のパフォーマンスをしようって
思えると、意外にに見えてくることや身につくことが
けっこう多いと思うですけどね。

僕の過去の経験からも、あの時踏ん張って辞めずによかったって
思うことがほとんどです。

そしてそれが今に生かされています(たぶん)。


ここで言っているビジネスパーソンさんの意見と
経営者さんの意見とでは、全然違うでしょうけどね。


皆さん、どう思います??




明日は、商工会議所の会合→セミナー受講で、
朝から一日中、コラボしが21にいます。


今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今25位前後のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑最近は70〜80位前後をウロウロ
ラベル:行政書士
posted by こうたん at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとした情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

代襲相続:孫認めず 先に子死亡で遺言無効 最高裁初判断

あなたのご訪問に感謝です!
なんやかんやで事務処理に追われていた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


昨日のシステム動作確認をしたあと、
「Adobe Acrobat 10体験版」から「Adobe Acrobat 9 Std」へ
インストールのし直し。

その後は、後日送るのも含めた、
今月の売掛金の請求書作成・発行。

同時並行で、会計ソフトで昨年の記帳を
決算仕訳を含めて確認。


その間色々作業をしつつ、最後に
相続関係の書類を作成。


とっても地味〜な作業に一日です。

さて、その相続といえば、昨日ですが
こんなニュースが。

<代襲相続>孫認めず 先に子死亡で遺言無効 最高裁初判断
毎日新聞 2月22日(火)11時24分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110222-00000027-mai-soci
 親の遺言で全財産を相続することになっていた子が親より先に死亡した場合、孫が代わりに遺産を相続(代襲相続)できるかが争われた訴訟の判決で、最高裁第3小法廷(田原睦夫裁判長)は22日、「遺言は原則無効となり、孫は代わりに相続できない」とする初判断を示した。

 同様のケースで、高裁段階で判断が分かれていたが、遺言は有効と主張した孫側の敗訴が確定した。

 訴訟では、金沢市内の土地・建物を所有する母親が93年、全財産を長男に相続させるとする遺言を作成したが、06年に長男が先に死亡。その3カ月後に母親が死亡した。

 長女が08年、亡くなった長男の子供3人を相手に「遺言は失効している」として、法定相続分に相当する2分の1の持ち分があることの確認を求めて提訴した。

 1審の東京地裁(08年)は「遺言は失効せず、長男の子供が遺産を相続する」と判断したが、2審の東京高裁(09年)は長女の請求を認めた。
 小法廷も「遺言に特別の記述がない限り孫に遺言の効力は生じない」と指摘し、長男の子供側の上告を棄却した。【伊藤一郎】


この結果が逆だったら「えぇっ!!」ってとこですが。。。


相続に関して、遺言があればそれが最優先です。

遺留分というものもありますが、
難しい事はさておき、法定相続分じゃない分け方も、
遺言に書いておけば、それが優先です。

ただ、事例のような場合、遺言が無効になるので、
遺言の起案や作成相談があった場合、僕らは
次のような予備的な文言を入れるよう提案してます。


「遺言者死亡以前に○○がなくなっていた場合は、
△△に相続させる。
遺言者死亡以前に○○及び△△がなくなっていた場合は、
△△の長男□□に相続させる。」

みたいな感じです。


現在進行中の相続手続きが一段落すれば、
その方も遺言を作るそうなのです。

その方の夫は以前に公正証書遺言を作られていて、
拝見させていただいたんです。

すると、予備的遺言がなかったのでご提案。

この際、一緒にすることになりました。

旦那さんは予備的遺言の追加で、奥さんは新たに遺言を作成。

この場合、公証役場での手数料は、
奥さんは手数料の取り決めどおりです。

しかし、旦那さんは遺言の撤回でもなく、
以前の遺言に追加するだけなので、
公証役場での手数料は11,000円と紙代です。


遺言・・・


「まだ死なないから」と放っておかず、
元気なうちに書いておくのがいいですね。

祝い事は予め分かっていますが、
悲しい出来事は突然起こりますしね。



今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今25位前後のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑最近は70〜80位前後をウロウロ
posted by こうたん at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 相続・遺言関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

ちょっと悪戦苦闘 法務省オンラインシステムの入れ替え

あなたのご訪問に感謝です!
昨日は良い交流ができた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


昨晩は、10名ほどの中小企業診断士さんの前で、
知恵の経営報告書の支援について、その進め方などを
お話させていただきました。

非常に新鮮だったという感想なども頂きよかったです。

僕らことを知っておられるある方からは、
何か秘訣があると思って聴きたかったと仰って下さり、
ホント光栄な限りです。

その後はその方の他数人の方にお茶に誘われ、
良い交流ができました^^

帰って来たのが10時半過ぎだったので、
早めにブログを更新しておいてよかったです^^


さて、更新といえば、法務省オンラインシステムの更新。

昨日の21日から、新しいプログラムで作動しているので、
既存のプログラムと入れ替え作業をしないといけないんです。

僕らは、株式会社などの設立の際、電子定款を作成し、
公証人に定款の認証をしてもらうわけです。

認証前にあらかじめPDF化して電子署名をし、
そのデータを公証役場に送信します。

この際に、法務省オンラインシステムを使って
データ送信するわけです。

入れ替え作業をしないと、電子定款での認証ができなくなるので、
今日の夕方からその作業をしてました。

現在インストールされているプログラムなどを全て
アンインストールし、新しいものをインストール。

手引きがあるので難しい事はないんですが、
そこでトラブル発生!!


ダウンロード中に、何故かCドライブがパンク!!


容量の領域不足に!!


ギョギョ!!って感じです。


とにかくいろんなものを削除したり、
Dドライブに移したり・・・

それでも追いつかない(汗)

しかもDドライブの空き領域も残りわずか・・・

しかたなくインストールを中止し、
とりあえずシャットダウンしてみました。

起動後、インストーラーとかも削除して、
再度やってみると・・・


あら、すんなりいきました^^


すぐにできると思っていたのに、
ものすごく無駄な時間を費やしてしまうことに。

20時を過ぎたらシステムの利用時間外。

明日、ちゃんと作動するか動作確認です。


喫緊の定款作成は合同会社の定款なので、
公証人の認証は不要です。

これが株式会社とかだったら、ものすごく焦っていたことかと(汗)


なにせ、このシステムが使えなかったら
仕事になりませんからね。。。


それと、AdobeのPDFソフトでも、
思わずアップグレードの「Acrobat10 Pro」体験版を
ダウンロードしてしまってた。。。

まだ、法務省オンラインシステムも法務局も
「Acrobat10」には対応していない。。。

これも以前の「Acrobat9」バージョンに戻さないと。。。

早合点して、アップグレード版を
購入しなくてよかったのが幸いです。


こんな感じで、面倒なことをしている
行政書士・司法書士は多いかも(笑)


今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今25位前後のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑最近は70〜80位前後をウロウロ
ラベル:行政書士
posted by こうたん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

中小企業診断協会で講師をしてきます

あなたのご訪問に感謝です!
遅くなりそうなので、早めの更新をする
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


知的資産経営。

京都府では独自に「知恵の経営」といい、
知恵の経営報告書を作成した企業に対して、
府の認証制度があります。

そして府も知恵の経営ナビゲーターの支援を受けると
スムーズに取り組んでいただけます。」と、
第三者による支援を勧めています。
http://www.pref.kyoto.jp/sangyo-sien/1227168664037.html

そんな状況なので、京都府では支援者も多いんですけど、
(実際の支援経験者はまだまだ少ないようですが。)
その中でも、中小企業診断士の方々が多いようです。


知的資産経営の支援においては、その知識や論理は勿論ですが、
ヒヤリングなどの進め方や、報告書の表し方などにも
テクニックとかが必要になってきます。


そこで、先日、商工会連合会で講師をした際に、
同席されていた診断士の方に僕とたにやんさんが招かれて、
中小企業診断協会の有志の研究会でお話をすることになりました。

1時間半ほどですが、これまでの活動や
どのように進めているのかといったお話をしてきます。

歓談も交えてなので、そんなにカタイ雰囲気ではないんですけど、
診断協会で話をすること自体、ちょっと画期的ですね。

診断士だからとか行政書士だからとかという
枠を超えて

モチベーションも高い方ばかりなので、
僕らもいい意見交換をして、自身の糧にしたいと思います。


では、行ってきます^^



今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今25位前後のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑最近は70〜80位前後をウロウロ

2011年02月20日

同業他社と競争で第一に検討しなければならないポイント

あなたのご訪問に感謝です!
肩こり腰痛がひどかったのでマッサージに行ってきた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

少しはスッキリです(^0^*)


色んなメルマガを取っている中で、なるほどと思うことは多いです。

その中で、まさにこのお手伝いをしているんだなぁと
思わず納得したものがありました。

メルマガの元は、
株式会社フィナンシャル・インスティチュートさんが
発行しているものです。
http://backnum.cbz.jp/?t=tn38&b=nm23&m=9v01

その中の2011年2月14日号
【建設業における公共事業と民間事業の戦略】からご紹介。

 公共事業をターゲットにしていた会社が、いわゆる

 『ヒト・モノ・カネ』

 を別の事業に投資しても結果を出せないのは、そもそも建築業界という
 くくりでは似ていますが、民間事業への戦略は全く違う事業であることに
 注意が必要です。

 同業他社と競争し、高額商品である住宅(もしくは大規模修繕リフォーム)
 のご契約をいただくために、第一に検討しなければならないポイント
 申し上げます。

 1.自社の会社としての『強み・弱み』は何か?を考え、自社の強みをどう
   生かすことができるか?


 2.誰(どんなターゲット層)に、何(どんな住宅・リフォーム商品)を、
   どのように販売することができるのか?


 必ず、1が最初でなければいけません。

 なぜならば、自社の状況を検討し、戦略を練った上で、そのターゲットに
 向けた情報を発信しなければ、集客も契約もできないからです。

 (中略)

 営業的な入口は、あなたの会社の特徴(=強み)は、ハッキリとした他社と
 の差別化をどう打ち出せるのか?の検討がなければ、成果を出し続けること
 はできません。

 その後に、自社の状況に見合ったお客様へのアプローチや営業管理方法への
 取組みを検討し構築していくべきなのです。

 だから、住宅・リフォーム等のハード面だけの訴求(=売り込み)に走る
 ことなく、あなたの会社がお客様に対して、どんなベネフィットを与える
 ことができるか!という営業戦略を構築しなければいけません。
(以下略)


この1.の
 『強み・弱み』は何か?
 自社の強みをどう生かすことができるか?
は、まさに知的資産経営。

そして、2.の
 誰に何をどうやって
は、ランチェスター経営戦略。


僕にとって1のメンターは、立命館大学の中森孝文准教授

2の師匠は、栢野克己さん。


知的資産経営報告書の作成を支援する中で、
1は勿論ですですけど、特に小さな会社では、
2もご提案していきます。


まず自社に何があるのかを知る。

現在のフローを
 商品・サービス
 →こだわりや特長、技術・ノウハウ・ネットワーク
 →努力や工夫といったマネジメント
 →経営理念
といった、セグメント分析をして堀り下げ、
知的資産を見つけていきます。


時には、業務フローを詳しく掘り下げて行って
強みみ弱みを抽出していきます。

たとえば、
 企画・開発
 →仕入・調達
 →製造・加工
 →出荷・物流
 →販売→アフターサービス
といった、いわゆるバリューチェーンです。

もっと平たく言えば、
 よろしくお願いします〜営業
 →「もしもし」の注文電話
 →よし!いいもの作るぞ
 →「毎度おおきに」の納品まで
 →お客様フォロー
って感じです。

そうやって自社の棚卸をしたうえで、

 商品戦略・・・商品・サービスは何か、その調達は
 地域戦略・・・商圏(対象地域)はどこか
 客層戦略・・・顧客はどういう業界や客層なのか
 営業戦略・・・集客・営業方法どのようものなのか
 顧客戦略・・・継続取引してもらう工夫はどのようなものか
 組織戦略・・・人員体制・人材育成はどのようなものか
 財務戦略・・・どうやってお金を調達し、どのように使うのか
 時間戦略・・・営業・活動時間はどれくらいか、
どういう時間の使い方をするのか

のランチェスター経営8大戦略を検討するんですね。

掘り起こした知的資産の中で、活用できるものは何か、
足りないものは何かも見ていくわけですね。


知的資産経営×ランチェスター経営戦略。。。



そういえば、以前も「ランチェスター戦略×知的資産経営」を
『こうたん式「知的資産経営」論』とほざいてましたね(笑)
http://koutannikki.seesaa.net/article/171049006.html


今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今25位前後のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑最近は70〜80位前後をウロウロ

簡単な無料HP 「お店のミカタ」

あなたのご訪問に感謝です!
夜は久しぶりに友人と食事をしていた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


久しぶりに友人と晩飯を食べに行きました。

土曜日の夜とあってか、南草津では学生で超満員。

結局、友人の店近くの瀬田に戻って焼き鳥を。

実は、その友人のお店の母体となる会社の
設立手続きをさせてもらったんですけどね。


行ったのは「八剣伝 瀬田店」
車なので勿論ウーロン茶でしたけど^^

でも、そこも学生が多かったですね。


で、飯を食べながら、いろいろ話をしていると、
「こんなのがあるよ。」とあるサイトを紹介されました。


それは何かというと・・・


リクルート社が運営する「お店のミカタ」
というサイト。
http://omisenomikata.jp/
========================
PC・携帯のホームページ無料作成。
お店のホームページを簡単に作成し集客できます。
クーポン・日記・地図などの機能も充実。
========================

無料で登録でき、簡単なお店紹介的なHPを作ることができます。

しかも携帯サイトも自動生成。


勿論、しっかりした自前のHPの方がいいですけど、
SEO対策にもなるでしょうし、無料で使えるツールは
使っちゃえって感じですね。

ということで、さっき僕もサクサクっと登録して
作ってみました。

とりあえず作ったという感じで、まだ不十分ですけど^^

PC用・・・http://effort-office.on.omisenomikata.jp/
携帯用・・・http://effort-office.on.omisenomikata.jp/m/


無料でここまで出来たら十分ですね。


友人との会話も、ほとんどが仕事の話ですけど、
お互い経営者ということで、やはりいい情報交換ができますね。

美味しく焼き鳥を食べながら、話が弾んだひとときでした^^




今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
只今25位前後のようです^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑最近は70〜80位前後をウロウロ
ラベル:行政書士
posted by こうたん at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | HP・SNS・ITツール等作成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。