任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2010年12月31日

1400年企業の秘訣

あなたのご訪問に感謝です!
朝だけ伯父の送迎に行っていた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


2010年最後の日に、スゴイ雪です。

朝はまだ大丈夫だったので、透析のために伯父を
信楽から湖南市へ送迎することができました。


が、午後、さすがにこの雪では、
迎えに行くことはできず。。。


さて、その朝帰って来てから、何気にテレビをつけると、
『大みそか列島縦断LIVEニッポン景気満開テレビ』という番組。


そこで、100年企業を取り上げていて、
その中で最古の「金剛組」を紹介していました。


創業が、578年なので、1400年以上の歴史。


このブログでも、100年企業や老舗企業、さらには
その秘訣については、知的資産や事業承継と絡めながら
何度か取り上げています。

老舗企業の割合が多い都道府県は?
100年企業が考える強みや生き残りのポイント
企業の平均寿命は?
知的資産経営と事業承継
100年企業の共通点

こちらの過去のメルマガも↓
http://effort-office.net/diary/100225-diary.html


で、番組でまとめられた1000年以上の秘訣は

1.得意先を大事に

2.常に励め

3.分不相応はするな



というもの。


1は関係資産。
既存客などお客様に対して。

2は構造資産と人的資産。
時代に合わせて変化する「柔軟性」を持って向上すること。

3も構造資産と人的資産(経営者)。
「本業」を重視し、「身の丈」にあった経営をしろ。


1.2.3.を忘れてバブルの時に、マンション経営など
本業に関係のない事業に手を出し、倒産寸前に。


あと、番組ではあまり触れられていなかったけど、
職人を育成する伝承システムという構造資産もあるかと。



ありきたりのバラエティだらけの年末年始番組が多い中、
思わず見入ってしまいました^^



さて、もうすぐ除夜の鐘の時間。


正月はいつもよりスローペースですけど、
普段とあまり変わらない過ごし方をするかと^^




今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
上位25位には、なかなか入れないようで^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑100位前後をウロウロ
ラベル:行政書士

2010年12月30日

記事ランキング1位!!

あなたのご訪問に感謝です!
今日は、大掃除もどきをしていた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


週1回、きれいに掃除をしているので、
あんまり大掃除をする必要はないんです^^


なので、書類棚やファイリングなど
整理を中心にしてました(^-^)/


その合間にちょっとブログ村を見てみると・・・


なんと、昨日の記事が・・・


「行政書士 人気記事ランキング」で1位に!!


こちらがそれです↓
記事ランキング


日頃、行政書士ネタはあまり多くなく、
というか少ないので、このカテゴリーで
記事ランキングの上位に行くことはあまりないんですが^^


士業ブログ 人気記事ランキングでも2位でした。
記事ランキング


まぁ、どんなことでも、一度でも1位っていいですね。


ちょっと嬉しかったので、記念に書いちゃいました(笑)



それにしても明日は、雪のようで、、、


そんな大晦日の中、伯父の透析の
送迎に行ってきます。


今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
上位25位には、なかなか入れないようで^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑100位前後をウロウロ
ラベル:行政書士
posted by こうたん at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

営業・・・どういう想いで、どこにどうやって?

あなたのご訪問に感謝です!
「火のよぉ〜じんッ!」と声をあげてきた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


夜8時から、町内の歳末防火運動の一環で、
「火の用心夜回り」をしてきました^^


それはさておき、今日は午前と午後に来客。

午前は、「知的資産経営」のセミナー講師を
してくださいというご依頼でご訪問。

その方は、ある商工会議所にセミナー開催を打診しておられ、
その講師を僕にお願いしますということです。


知的資産経営・・・


まだまだ聞き慣れない言葉だと思います。

なので、商工会議所の窓口や会員の方に、水面下で
セミナーについての意見を伺っているそうです。


で、僕がその方にアドバイスさせていただきました。

僕が10年間接客やセールスをしてきた実績・経験と
ランチェスターや知的資産経営などを学んだり、
実践してきた経験をもとにです。



「なぜ、そのテーマのセミナーをやりたいのか」

「あなた(その方)が、それを薦める理由は何か」

「なぜあなたが、それを薦めることが出来るのか」

「あなた自身の目的は何ですか」

「それをすることで、あなたはどうしたいのか」

「どういう想いでそうするの」

「あなた自身の仕事との連動性は」

「来て頂いた人に、どうしてもらいたいのか」


大まかに言えば、こんな質問も敢えて投げかけました。


勿論、講師のご依頼を頂くのはありがたいことです。

しかも、僕自身、かなり力を入れている
「知的資産経営」についてなので尚更です。


でも、まだまだ言葉自体にも馴染みの薄い「知的資産経営」。

そのセミナーに、時間を割いて来て頂くためには、
「参加する価値があるな」と思ってもらえるだけの
理由づけが必要だと思います。


つまり「ストーリー」が必要です。


もっとも、僕がなぜ知的資産経営に力を入れているか、
そしてそれに対する想いとか、これまでにも
いろいろ書いているので省略しますが^^


これらは、ある種の営業ですよね。

要は、顧客心理です。


というのも、明らかに分かるようなモノや、
馴染みのある方に対してであれば、
「セミナーに来て下さい」だけでいいかもしれません。

モノやサービスで置き換えて考えると分かりますが、
よう分からんモノに、いきなり「買って」と言われても
という感覚です。

誰に対して、どんなメリットがあるか。
(メリットは、解決、楽しいシーンとかでもいいです。)

そして、どうして自分がそれを薦めるのか。
それを薦めるに当たって、どういう取り組みをしているか。
どういう考えや想いで、その取り組みを行ってるのか。

まとめれば、薦める上での「ストーリー」です。

それをちゃんと説明できるようにして、商工会議所に
提案し直した方がいいですよとご提案しました。


実は、今の僕の質問は、知的資産経営の
「価値創造ストーリー」と同じなんですね。

『理念→マネジメント→強み・ノウハウ→サービス』
という価値創造ストーリーです。


顧客心理・・・

単なる理屈や知識ではなく、実際に営業セールスでの経験から
身体や感覚で理解して言えることをお伝えしました。



さらに、夕方からは、昨日のヒヤリングに
同席された社員さんがご訪問。

あるご案内でチラシを持ってこられました。

ご自身が提案された企画にOKが出て、
僕の所に、ご案内営業に来られたんですね。

いいお得な内容だったので、僕も別の機会でご紹介します(^-^)/


で、話はどうやって営業したらいいかという話に。


ここでも、その企画を営業するにあたり、さっきの
午前中の話、つまり、どういうストーリーかというご質問を。


そして、実際にどんな所に営業に行けばいいのか、
どんなツールを使えばいいのか、
どんな方法を取ればいいのか、
などなど、具体的にご提案させていただきました。

無料で使えるツールは、使えるだけ使う。
そのツールも具体的にアドバイス。

「どんな所に営業に行けば」では、具体的にご提案し、
さらに、「どうやって」も具体的にご提案。

どれくらいの数に当たれば、どれだけ反応があるかなども。

この辺りの話は、ランチェスターの弱者の戦略や、
それをもとにした、僕の実体験も含めての話です。

正月休み以降、実践されるとのことです。


午前午後の両方の方とも、ものすごく
メモを取っておられたのが印象的でした^^


お二方のお役に立てれたのならいいですね。



今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
上位25位には、なかなか入れないようで^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑100位前後をウロウロ
ラベル:行政書士

2010年12月28日

お客様からプレゼント

あなたのご訪問に感謝です!
誕生日プレゼントをもらって喜んでいる
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


世間では今日が仕事納め。

そんな中、今日は午後から知的資産経営のヒヤリング。

場所は、中央会があるコラボしが21の5階の会議室。
フロア全体が、大掃除モードでした^^;

先方は、社長と社員2名。

ちなみにこの社長。

いつもより薄めのメイクでしたが、
僕的には、いつも以上にキュートに見えました^^


それはさておき、その社員の女性の方から、


「中島先生、誕生日おめでとうございます」


と、かわいい袋に入ったものを頂きました。


前回のヒヤリングの際に、次回のヒヤリング日が
誕生日近辺って言ったことを覚えて下さってたんですね。


その方が、社長ともう一人の男性社員に、
持って行きましょうよって言って下さったようで。


うれすぃ〜〜!!

感謝しかない!!


実は、その午前中、知的資産経営報告書の作成で
ご支援させて頂いた会社に、ご挨拶に行っていたんです。


その際も、帰りに高級なお菓子を頂きました。



と、今気付いたけど、写真撮ってないッ(汗)


母の餌食になってしもたぁぁ!!



こうやって、何かを頂いたり、ありがたい言葉をいただいたり、
ホント嬉しい限りです。


来年も、より一層、お客様に喜ばれるよう
頑張っていきたいと思います(^-^)/



今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
上位25位には、なかなか入れないようで^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑100位前後をウロウロ
ラベル:行政書士
posted by こうたん at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

法務局によって違うのね

あなたのご訪問に感謝です!
そんなこともあるのねって思った
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


何が「そんなことも」って。。。


今日の午前中に、とある法務局近くでお客様と待ち合わせ。

資本金の振込が終わり、そのコピーを取っていただいたので、
こちらで用意した「払込証明書」とかに押印してもらうためです。

その後、ご本人と法務局に同行し、
会社設立の登記申請が無事完了。


と思いきや、夕方、その法務局から電話が・・・


何かと思えば、なんと。。。


「すいません、中島さんのAdobeは最新なんですが、
こちらのバージョンでは開かなくて。。。」

僕が作成代理して認証を受けた定款データ。

電子定款なので、ワードからPDFファイルに変換して、
そのPDFに電子署名えうするんですね。

認証後、認証データとともに公証役場で、
CDに記録して頂きます。

株式会社設立の登記申請に添付する定款は、
このCDを添付すればいいんです。

が、しかし。。。


今回は、法務局のバージョンが古いため、
ファイルが開けないと。。。


そこで、
「電子定款の紙謄本(【同一の情報の提供】を書面で受けたもの)
を、私が持っているので、それを持って行きましょうか?」
と。


法務局の担当の方は、
「その他は全て確認が出来てOKなんですが、
それを持ってきていただいて提出してもらえますか?」

ということで、
「5時15分に間に合うように、今すぐ持って行きます。」
と。


時間的にはギリギリでしたが、間に合いました。


で、ついでにその担当の方と、しばし意見交換。

その法務局の、作業ベースでの実情をお聞きしました。


法的にまた一般的にOKでも、個々の法務局によって
物理的に出来ないなど、取扱の違いもあるわけで。


本人申請でなく、登記申請も代理する場合は、
司法書士さんにお願いしています。

その際は、紙謄本をお渡ししています。

その司法書士さんも、CDより電子定款の紙謄本のほうが
どこの法務局でも問題ないので、と仰っていたんですね。


また、以前は他の法務局で、CD定款をつけたところ、
その法務局の担当の方が、確認の仕方がわからず、
保留にされていたことも。

結局は、その方が「大きい法務局」の方に確認して、
やり方がわかったらしく、事なきを得たんですけど。


小さな会社の経営戦略も、アナログ対応が有効ですが、
役所系も、提出の際はデジタルより、
アナログ(紙)対応の方が無難なようで。。。




今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
上位25位には、なかなか入れないようで^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑100位前後をウロウロ
posted by こうたん at 23:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 会社設立・会社法務・許認可 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

安売りしない会社は・・・

あなたのご訪問に感謝です!
今日が39回目の誕生日だった
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

30代最後の誕生日。

これからの1年と限定するわけではないけど、
30代最後の1年を実りあるものにしたいですね。


さて、表題の件・・・


先日、電車待ちの際に本屋に立ち寄った際に
たまたま見つけて購入した本。

安売りしない会社はどこで努力をしているか? [単行本(ソフトカバー)] / 村尾 隆介 (著)...

安売りしない会社はどこで努力をしているか? [単行本(ソフトカバー)] / 村尾 隆介 (著); 大和書房 (刊)

ランチェスター系の本やドラッガー系の本、そして
小さな会社向けの本など、今までに読んだ本と
書いている内容に共通している部分も多くあります。


ビジネスは・・・

「「誰かの困りごと」を解消するために存在する。」


「競合が気付いていないようなお客様の困りごとを、
会社として解消し続けることができれば、価格競争に
巻き込まれることはない。」



ドラッカー的に言えば、

「商品=モノ」ではなく、「商品=問題解決」

「ビジネスは、顧客への貢献であり、その見返りとして
価値に見合った利益を得ること。」



この「困りごとの解消」や「顧客への貢献」で、
大企業では出来ないことを徹底する必要があるわけですね。


そこで、この本で述べられているのは、

「スタッフの強化」が必要だということ。


どういうことかというと、ある調査によれば、
人がモノやサービスをリピートする理由が、

「接するスタッフが気持よかったから」。



そして、安売りしない会社は、例外なく、
「スタッフの強化」に多大なエネルギーと時間を
費やしているそうです。

個人経営ならその経営者=スタッフですが、
複数のスタッフがいる場合はその全員ですよね。


例えば、朝礼等で「お客様の声のシェア」を重視したり、
会社の仕組みとして取り組んだりすることです。

自分たちがやっていることは、喜ばれているのか、
どんなふうに喜ばれているのか、
どのくらい喜ばれているのか、

仕組みとして、情報共有をしていくなどです。


僕も何社も「知的資産経営」のご支援をさせて頂いています。

その中で、小さいながら価格で勝負していない会社は、
必ずといっていいほど先の例のような取り組み・マネジメントがあり、
そこから「強み」が構築されています。


経営者が、売上を上げろとなど言うだけで、
スタッフが個々にバラバラやるという、
スタッフ個人力に任せるだけではダメなんですね。

会社全体としてお客様に強い関心を持ち、
どのように「自分たちの仕事」を定義づけ、
しっかり組織全体に浸透させるか。


僕たちは、これを「人的資産の構造化」といいます。


知的資産は、人的資産、構造資産、関係資産という
3つの概念にも分けられます。


このうち、「人的資産」とは、
個人の知識、ノウハウ、経験、スキル、対応力など、
その人間が辞めてしまったら会社から無くなってしまうもの


一方、「構造資産」は、
経営理念、企業文化、データベース、ネットワークシステムなど、
従業員の間で共有が可能であり、1人の従業員が辞めても
企業に強みが残るもの
を言います。



お客様への対応力といった個人レベルでの人的資産を、
構造資産にするためにしっかり取り組めているか。


問題解決のための取り組みが、しっかりと
組織の中で構築されているか。

ランチェスター戦略・弱者の戦略でいうところの、
商品戦略、営業戦略、顧客戦略等における
個別対応、面倒臭い系、アナログ対応といった
戦術・マネジメントが、組織として構築されているか。


大企業では出来ないお客様への個別対応や
面倒臭い系の対応など、価格以上の価値を生むために、
いろいろマネジメントすることが大事になってきます。

そして、さらに、経営者の旗振りのもと、スタッフ全員で
共有し、組織として浸透させることが大事なんですね。


売っているモノはなんですか?


この問いに、スタッフ全員がモノではなく、
同じ「コト」を言えるための本当の共有化が、
価格競争に巻き込まれない、会社としての
ブランド構築にも繋がっていくのかなと思います。


今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
上位25位には、なかなか入れないようで^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑100位前後をウロウロ

2010年12月25日

年齢なんて関係ない

あなたのご訪問に感謝です!
ようやく年賀状を書き終えた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


今日は午前は、お客様でもある歯医者さんへ。

歯をきれいにしてもらいながら、
理事長先生と会話。

「中島さん、年末年始は休まはんの?」

「いえ、整理とかなんやらで色々と。。。」

「ちゃんと遊んでる??仕事人間やなぁ。」


「理事長先生こそ、年末ぐらいは休むんですか?」

「正月に大掃除やわ。でも毎年中途半端で」

「やらん方がマシですやん(笑)」

「ほんまやね。」

「でも、やってないより、気持ち的に
“やった”っていうのが大事かもですね。」

「あら、その言葉ええわ。ブログに書いといて」


ということで、理事長先生、ちゃんと書いておきました^^



さて、そのあと午後からは、相談業務。

昨日、予約の電話があって来られました。


すると、なんと運転して来られたのは、
年明けに83歳になるおばあちゃん。

電話ではもっと若いかと思ったんですが。。。

若々しいです。


で、いろいろとご相談をお受けして、
今後の連絡方法などを聞こうとしたとき、
僕はある意味驚かされました。


「何時ぐらいまでお電話してもよろしいですか?」

「私も病院にかかってるさかい、携帯持ってますねん。」

なるほど、それは都合よかったと思ったら
すぐに携帯を取り出して、自分の番号を表示されたんですね。

すると、メールアドレスも!


「○○さん、メールもされるんですか?」

「しますねん。」

「送ったりもですか?」

「送りますよ^^」


年明けに83歳になるご高齢の方です。
この時点で、素晴らしいと思いました。


「じゃぁ、名刺にも書いているんですけど、
僕の携帯番号も大きく書いてお渡ししますね。」

すると、

「赤外線で携帯に登録できます?」


「!!!!!!」

ということで、おばあちゃんの携帯から僕の携帯に
赤外線送信し、そのあと、僕からおばあちゃんへ。


しかし、僕自身、最近赤外線で送信をしてないせいか、
自分のオーナー情報を探し出すのに手こずってたんですね。

すると、おばあちゃんから、


「メニュー+0を押したら出るんとちゃいますか?」


「!!!!!!」


はっきり言って、僕より携帯の操作をよくご存じで(汗)


「そんなん、どうやって覚えはったんですか?」


「携帯で遊んでるうちに覚えましたわ。」


今じゃ、お年寄り向けの「らくらくフォン」とか、
操作の簡単な、若しくは機能を絞ったものも多く出てます。

それ以前に、ご高齢の方だとなかなか
使われない方も多いと思います。


なので、ものすごく驚いたと同時に、尊敬しました。


「いやぁ、今日の事を、ブログっていうパソコンの日記に
書いていいですか?」


「どうぞどうぞ、実は私も毎日手帳に日記を書いているんです。
ほら、このとおり。」


「!!!!!!」


そこには、ぎっしりと書き記されていました。


過去に脳梗塞を患って大変だったそうですが、
そんな雰囲気なんて全くありません。

そら、しっかりしてはるわと思いました。


詳しい事は書けませんが、いろいろご苦労されて
今に至るそうです。


できないんじゃなくて、やらないだけ。
やる気になれば、できないことはない。



このおばあちゃんを見ていると、ほんとそう思いました。


亡くなった母方のおばあちゃんを思い出します。


「年寄りや思って、バカにせんといて!」

と、80歳過ぎて役所に怒鳴りこんだ、
それでいて、とてもハイカラなおばあちゃんでした。

つまずいて足を悪くした時も、
自分で救急車を呼んで対処したそうです。


その母方のおばあちゃんとダブりました。


僕なんか、ようやく39歳。


このおばあちゃんからしたら、クソガキ程度です。


やる気になれば出来る。年齢なんて関係ない。


それを間近で教えて頂いた今日この頃です。



今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
上位25位には、なかなか入れないようで^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑100位前後をウロウロ
ラベル:行政書士
posted by こうたん at 23:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初雪そして、あわや携帯が・・・

あなたのご訪問に感謝です!
クリスマスイヴもヒヤリングで企業訪問の
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


イヴ・・・


そんなの関係ねぇ・・・(古ッ)


そんなイヴの今日は、米原市の奥に位置する
伊吹山のふもとの会社へ。

PEROさんと米原市商工会の方とともに、
知的資産経営のヒヤリングで。

伊吹山

アングルはいまいちですが、山頂が
少し雪に覆われた伊吹山です。


滋賀県は北部と南部では、全く気象が異なります。
今にも雪が降りそうでした。

北陸地方が雪の予報だったんですが、滋賀県の北部となると、
ほとんど北陸に近い感じです。


で、ヒヤリングを開始して間もなく、大粒の雪が。。。

この冬、初めて見る雪です。


でも、なんとか帰るまでは持ちました。


と、思ったら。。。


帰りの運転をされていた商工会の方に一本の電話が。


「白い携帯、落とされてません?」


あら、僕の携帯です。



お手数をおかけしてすいませんって感じで、
また雪の中、引き戻り。


で、無事僕のもとに帰還と思ったその時!


預って下さっていた社長さんから、

「これ、防水かかってる??」


???


なんと、雪解けの水たまりにはまっていた!!


見ると、電話が使えませぬ!!!


うわぁあ、携帯がお陀仏か。。。



電源を切ってバッテリーを抜き、
さらに、中のカードも抜いて帰路へ。


やっぱり携帯を変えろといっているのかと思いました。


が、戻って再度試してみると。。。。


今のところ、何とか繋がってます。



ただ、いつまたおかしくなるかわからないので、
しばらくは様子を見ないと。


その間、お客様からも着信がありましたが、
なんとか事なきを得て。


とんだ、ドタバタのクリスマスイヴでした。


今頃、世間は楽しんでいるのかなぁ^^;



今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
上位25位には、なかなか入れないようで^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑100位前後をウロウロ
ラベル:行政書士
posted by こうたん at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

セミナーコンテストで大きな学び^^

あなたのご訪問に感謝です!
ネットからリアルに繋がった
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


今日は、大阪産業創造館で開催された、
「セミコングランプリ2010」
オブザーバー参加で行ってきました。

主催は、「自分ブランド」で有名な
立石剛さんが代表のプロジェクトR21


実は、2週間前にその立石さんから、直接
ご招待して頂いたので、行ってきたんですね。


で、感想として、2つの点でとてもよかったです。


まずは、そのコンテストですが、
各地区から勝ち抜いてこられた7名。

セミナーコンテスト

各自が10分間でセミナーして、その内容を競います。


僕も人前で話すことには慣れている方で、
研修・セミナー講師などもさせてもらってます。

「分かりやすかった」とか「話し方が上手い」とか
誉められることもあり、また、「3分間プレゼン」でも
いい評価ももらったりしました。


が、しかし・・・


この7名の話の上手さには、驚愕です!!


スゴイ、ステキ、スバラシイ!!


で、その7名を、コメンテーターだけでなく、
僕たち会場の参加者が、評価項目に沿って採点するんですね。


その評価項目は、

A.テーマ 
 1.独自性・・・その人ならではのテーマであるか
 2.市場性・・・お客が聞きたいと思えるテーマか
B.シナリオ&資料
 3.話の組み立て・・・簡潔で分かりやすいか
 4.ノウハウ・・・説得力があるか
 5.ビジュアル・・・視覚的に伝える工夫があるか
          (パワーポイント必須)
C.話し方
 6.好感度・・・好感の持てる人柄、話し方か
 7.論理性・・・結論に対して論拠が明確か
 8.メッセージ力・・・何が言いたいかが明確か
 9.具体例(エピソード)・・・具体例(エピソード)が適切で面白いか
10.発声・・・聞きやすい声、間、スピードか

と合計10項目を、5段階評価して、総得点で評価します。

コメンテーターの方がそれぞれ、感想を仰るのですが、
その感想が、ものすごくためになりました。

「そういう視点でも見るのかぁ」って。


今後の僕の活動にも、大いに取り入れるべき点がありました。

これが参加してとてもよかった1つめです。


ちなみにこちらが優勝された源内清芳
セミナーコンテスト


最後のご挨拶での立石さん↓
セミナーコンテスト


よかった点のもう1つは・・・


ネットのつながりがリアルになったり、
思わぬ再会があったりなど、出会いです。


Twitterfacebookでのつながりがリアルになったんですね。

まずは、弁理士というよりも、「顧客開拓請負人」の
福永正也さん。

僕が会いたかった方の一人だったので、
会場で見つけるなり、こちらから「福永さんですよね」と
声を掛けに行きました。

すると、「滋賀の・・・!」とすぐご反応。

知的資産経営のこともよくご存じで、
Twitter等で2、3回やりとりした程度ですが
僕のこともよく知って下さってました。


そのあと、こちらは再会ですが、「太って踊れる行政書士」の
加藤さん。

行政書士としては加藤さんが先輩で、
実は大学の僕の後輩でもあるんですね。

今はめっちゃ大活躍されてます。


その加藤さんを通じて、知り合ったのが、
「なにわの孫さん」こと「必殺“黒字請負人”」の
税理士の寺島義雄さん。


僕も名前は存じ上げていましたが、
寺島さんも僕と会うなり、、、

「イケメンで活躍されている中島さんですね」って。

これまた、過剰すぎる(汗)評価ながらも
知っていただいていたようで^^


そして、今回のグランプリ7名のお一人で、
「人脈引き寄せ名刺職人」の佐々妙美さん。

共通の知人もいると言うことを知り、
こちらからご挨拶。

名刺の写真を変えた方がいいと言われ納得^^

いいアドバイスを頂きました。


また、帰り間際には、ある方にお声が、
「中島さんですよね」と。

3月に、草津での3分間プレゼンでお会いして以来で、
僕も覚えていたんですね。

その時と雰囲気が、かなり変わってました。

あの3分間プレゼンで、覚えているのは
僕だけだけということらしいです^^

今は、先の佐々さんらとご一緒に
お仕事をされているようです。


その他、いつも見かけるなぁと感心する人など、
一人で行ったけど、知り合いがいたり、増えたり^^


皆さん共通するのが、名刺に大きく写真があり、
全員にキャッチコピーがあったこと。


名刺交換した全てが写真入りというのは初めてです。


僕の名刺も、写真入りでキャッチコピーがあります。

普段なら、僕の名刺も目立つ方?です。

佐々さんにも、写真のダメ出しはあったものの、
「普通は、これだけされている人もなかなかいませんよ」
と。

まぁ、僕もいろいろ勉強しながらやってますし^^


しかし、このツワモノぞろいの中では。。。


今日お会いした皆さんが、自分のアピール方法など、
ホント、びっくりするぐらい上手い!!

そして、お気づきかと思いますが、
リンクした皆さんのブログも、その表現に
共通点がありますね。


人に、そして人が伝えやすいようにする工夫


多くの学びがあった一日でした^^



明日は、超寒い(らしい)中、米原市の伊吹山へ。。。

頑張ってきます。



今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
上位25位には、なかなか入れないようで^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑100位前後をウロウロ
ラベル:行政書士

2010年12月22日

知恵の経営報告書が完成

あなたのご訪問に感謝です!
昨日は酔っ払いブログになってしまった
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。

知的資産経営、知的資産経営報告書

京都府だけは、独自に「知恵の経営」、
「知恵の経営報告書」
といいます。

そして、京都府は独自に知事の認証制度があるんですね。


知的産経営報告書は何社もご支援させていただきましたが、
「知恵の経営報告書」としては、今回が初となります。

でも、それ以前に何社も作成支援させて頂いてますし、
しかも「知恵の経営」方式でやってきているので、
特に変わりはないんですけどね^^

ちなみに「知恵の経営」方式とは、立命館大学の
中森孝文准教授が提唱する「セグメント分析」方式。

僕らは、「中森方式」って呼んでますけど^^


京都中小企業応援センターの京都府商工会連合会からのご依頼で、
たにやんさんとともに8月からご支援させていただいた、
京都府の企業さん2社。

精華町商工会で毎回、午前午後に分かれての
ダブルヘッダーでした。

12月8日には、京都府の方にも見ていただき、
太鼓判を頂いたのですが、本日完成です。

来年1月の「知恵の経営」認証に申請されます。

あとは、プレゼンテーションが上手くいくかどうかですね。

そのうちのお一人方から、ブログにコメントも頂きました。
http://koutannikki.seesaa.net/article/172435244.html#comment


もう一方の経営者さんからは、

「ホント、取り組んで良かったです!
中小企業でも、そこそこの会社は別にいい。
特に小さな会社こそ、目先にとらわれず先を見て、
これをやるべきですわ!」

と。

お二方には頑張ってほしいと思います!


ご協力下さった、精華町商工会の女性支援員のIさん、
京都府商工会連合会応援コーディネーターのHさん、
本当にお疲れさまでした。


そして、昨年まで支援員としても作成支援もされ、
商工会連合会の幹部??になった今も、何社もの
報告書を見てこられたYさんからも嬉しいお言葉。


「この報告書は間違いなく支援事例の
ベストプラクティスとなると思います。」


僕たちの実績として評価されるのは、本当にうれしい事です。

しかし、、以前にも書きましたが、やはり
なんといっても、取り組まれた経営者さんが、
お時間を割いて、本当に頑張られたと思います。


そして、経営者さんに、「よかった!」と言ってもらえることが、
何よりも一番うれしいですね。


そして今日、商工会連合会のYさんから、年明けの、
「経営支援力向上戦略講座 知恵の経営報告書」
の講師のご依頼を^^

僕とたにやんさんと精華町商工会Iさんが講師となって、
今回のことをお話することになるようです^^


本当にありがたいことで、恐縮です^^;


現在、作成支援させて頂いて、経産省に公開している企業が7社あります。
http://effort-office.net/chitekisisan/item/#jirei

これらに今回の2社が加わり、合計9社が完成。

僕単独のものもありますが、ほとんどがたにやんさんと共同です。

今は、PEROさんとも1社のご支援をさせて頂いていて、
それも含めて、現在4社が進行形。

3人のチームって感じですね^^

年明けからは、京都府(知恵に経営)が2社、
滋賀県で1社が始まります。


頑張る経営者さんのお力になれるよう、
僕たちも来年も頑張っていきます!!


今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
上位25位には、なかなか入れないようで^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑100位前後をウロウロ

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。