任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2010年11月04日

銀行から制度融資のお誘い電話

あなたのご訪問に感謝です!
今日もせっせとこもって作業していた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


今日は、別の案件の作業。

知恵の経営報告書の「たたき」の作成です。

こちらも、経営者さんに文章を作成してもらうんですが、
商工会の経営指導員さんにも参考になるよう、
参考文章も作成していたんですね。

それで夜7時に出来あがって、経営者さんと
指導員さんにメール送信。

次回までにほぼ完成状態にして頂きます。


さて、午前中に少し出掛けた後、そんな作業をしていた昼過ぎです。


ある一本の電話が。。。


取引している銀行の融資窓口の方からでした。


制度融資のご利用はいかがですかという内容。

制度融資って、説明するまでもなく、
保証協会の保証付き融資。


勿論、個人事務所であること、開業2年であることなど、
分かった上で電話してこられてます。


「設備投資とかにどうですか?」


そんな設備のいる仕事でもないし。。。

「事務所の改装とか、補修とか・・・」

う〜ん、それもなぁって感じです。


しかし、次の提案の瞬間、かなり興味を持ちました。

「営業車両の買い替えとか。。。」


ん?営業車両??


「個人事業主さんですと、自家用車がそのまま営業車両のことが多く、
結構、車の買い替えで使われてますよ。」


言われてみればそうだ。

車両の購入は、貸借対照表の資産の部に計上出来る。

「節税対策になりますし。」


車両を計上すれば、減価償却しなければならない。

つまり、利益の圧縮が出来る。
(もっとも、節税に走り過ぎて無駄遣いになれば問題だが)


理屈は分かっているけど、融資で車を買うということが
意外と盲点だった。


実は、ちょっと前までのエコカー減税で、
プリウスに買い替えをするのに、この制度融資を使って
買い換えた個人事業主さんが多かったらしいです。


反応を示したのにはもう1つの理由があるんです。


僕の車がけっこう年数経っていて、ガタがきつつあるってこと。

今のっている車はというと。。。


宝石営業マン時代の、いわゆる年収が超アゲアゲの時に
見栄を張って、ローンで買った「BMW 525i M Sports」です。

こんな奴です↓
BMW 525i M Sports 画像(リンク切れの可能性有)


行政書士開業前にローンは終わっていたので、
支払の負担はなかったけど、今じゃ絶対買えませぬ^^;

もう10年に近いわけで(汗)


しかも、一月前からエアコンもつかなくなってたので、
午前中にディーラーに行って来たとこだったんです。


まるでそんなタイミングを知っているかのような電話です。


で、思わず食い付いたと同時に、試しに聞いちゃいました。


「そんなん、まだ2年だし2期の決算書っていっても
たいした決算書も出せませんよ。逆に聞くのも変ですけど、
いくらの車が買えますか??」

「2年だとこれからですもんね。たとえば○○円で・・・(略)
今年度3月までですので、どうぞご検討ください。」


物事にはタイミングってものもあるので、
あえて融資を受けてみるのも、有りかもしれません。


ちょっと考慮してみようと思います。



今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
上位25位には、なかなか入れないようで^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑100位前後をウロウロ
ラベル:行政書士
posted by こうたん at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。