任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2010年09月08日

エコカー補助金も終わり・・・値引・価格競争・・・

あなたのご訪問に感謝です!
今日は冷房をほとんどかけずにいた
滋賀県大津市で行政書士をしてる中島です。


今日は、伯父の透析の送迎で、
車に乗っている時間が多かったです。

さすがに社内はクーラーをかけないとキツイですけど。

その車。。。

エコカー補助金も終わりますね。


一時的に消費の活性化にはなったんでしょうけど、
需要の前倒しという感もあります。

エコカーに限らず、エコ家電もそうでしょうし。

自力というより、政府という他力本願的な
消費増大だったので、今後の売上がどうなるのか。。。

相当分を値引きして対応するともありますね。


値引と言えば、牛丼戦争もそうです。

すき家の280円牛丼に対し、松屋は250円で値下げ販売。
そして吉野家は280円の牛鍋丼で対抗。

この格安もどこまでいってしまうのか。。。。


原価が同じで、280円の売価で原価率50%だったのを
売価を20円下げるどうなるのか。

例えば、1日1000人が1杯食べるとすれば、
粗利は140×1000=14万円。

これと同じ粗利額を確保するには、
14万円÷120円=1167人。

つまり、単純計算で、現状より1日につき
167人も多く集客しないといけない。

言いかえれば、今より17%多い数を
計算上、毎日集客しないといけない。

同じ理屈で、10円値引きだとしても1日77人増。

今より20%増の集客のために投下する広告宣伝費、
対応させるための人件費、その他もろもろ。。。

(リピート客がどうとかという、細かな話は省きます)

値引で純利益も維持・増加するには、
20%増では足りず、それ以上の売上が必要に。。。


値引・価格競争・・・

大手や資本力のある企業だけができる戦略。

たかが10円の値引き、されど10円の値引き。

勿論、値引によって、他の注文を促して顧客単価を上げるとか、
その他色んな戦略もあるでしょうけど。。。


小さな会社やお店でこれをしてしまうと、
たちまち粗利益のみならず純利益も減少。


新聞等で取り上げられる大手の価格競争は、
安易にマネしない方がいいです。



今日も読んで頂きありがとうござます!!


行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックをひらめきポチっと押して頂けたら元気が出ますわーい(嬉しい顔)
上位25位には、なかなか入れないようで^^;

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ
↑100位前後をウロウロ
ラベル:行政書士

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。