任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2009年06月18日

正社員と非正社員で意識の違い

あなたのご訪問に感謝です!
滋賀県大津市行政書士をしてる5時半起きの中島です。


今日のmixiニュースで、こんなのがありました。

「不安や危機感を感じていますか?」
〜正社員と非正社員で違い〜


雇用不安が叫ばれる中、まだまだ危機感のない人も多いようで。

僕もそうでしたが、何年かサラリーマンしてると、
対岸の火事的な感覚になるんでしょうね。

ずっと完全歩合制でやってて、その後固定給になったけど、
知らず知らずのうちに、感覚が変わるんですよね。

といっても、管理職だったから、部下も持ち責任もあったので、
ヌクヌクとはできなかったけど。


でも今は独立開業して、またまた
完全歩合制っていう世界に戻ってるわけで^^


僕の経験で言えるのは、
同じ給料でも、期待以上の仕事をしていると
見ている人は見てくれているってこと。

会社を辞めて、派遣で働いてた時もそうでした。


確かにどうしようもないこともあるけど、
批判を覚悟で言うと、切られて文句言ってる人の中には
切られて当然っていう人もいる。

自分のことを棚に上げて、他人のせいばかりにする。
己のせいなのに。

そういう人は感謝の気持ちってものがないんだと思う。

かく言う僕自身もまだまだ若輩者だけど、
今思うのは、周りに支えられているっていう実感。


でもエリート社員だと、見下すことも多いんかなぁ。


なんか今日は、まとまってませんね^^;


〜Business Media 誠から引用〜
あなたはリストラになると思いますか? クレイア・コンサルティングの調査によると、正社員で「はい」と答えた人は23%だったが、非正社員は50%と、雇用形態で27ポイントの開きがあることが分かった。

多くの正社員は雇用に関し“脅威”を感じておらず、「会社から緊張感のあるメッセージを発しない限り、根拠のない『安心』を感じる傾向があるようだ」(シニアコンサルタントの橋本卓氏)としている。

このほか「実力のない正社員をリストラしてでも実力のある非正社員を正社員化するべき」と答えた人は、正社員で52%、非正社員で66%。「非正社員の雇用を削減する前に管理職以上の給与を削減すべき」と回答した正社員は50%に対し、非正社員は63%。いずれも正社員より、非正社員の方が回答率は高かった。





今日も読んで頂きありがとうござます!!

行政書士ブログランキングにも参加してます。
↓↓是非こちらをワンクリックして、応援の程お願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

人気ブログランキングにも参加してます。
↓↓よろしければ、こちらにもワンクリックして下さい。
人気ブログランキングへ←120位前後をうろついてます^^;

こちらも参加中^^;
blogram投票ボタン
ラベル:行政書士
posted by こうたん at 22:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。