任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2019年06月19日

13年ぶりの方と打合せ

いつも見てくださって感謝です!
晩飯に最近ハマりのイタリアン風を作った
行政書士界の冴羽獠と称される中島です(笑)

ペロペロチーノ&パコレーゼ。。。
20190619イタリアン風.jpg
やっぱイタリアンはエロい...
いや、エロすぎる❤️

ペペロンチーノ&カプレーゼやろ❗
ほんま、無理やりやがな😓

食べてるときに思い付いたことを
そのまま書いとるがな😅


それはさておき、表題の件。

今日は午後からココで打合せ(^^)/
20190619_194501.JPG

株式投資型クラウドファンディング
IPO支援をしてい会社の執行役員と。
 
実はその方、、、

前職の元上司なんです。

先日、久しぶりに連絡があったんです。
 
東京の会社なんですが、関西エリアの
担当として京都におられるとのこと。

で、知的資産経営の支援創業支援
会社設立などといった僕の仕事内容を
Facebookで見られたんですね。

それで、一度お会いしましょうと。

株式投資型CF対象となるような会社、
IPO(新規上場)を目指すな会社は
投資家に対し自社の数字以外の部分を
説明する必要があります。

特にベンチャーの場合、業績はないし
よりその説明が必要になります。

つまり、知的資産とそれを活用した
成長プロセス価値創造ストーリー
説明が必要なんですね。

これは知的資産経営の支援が大いに
役立ちます。

また、ベンチャーの場合、会社設立
する必要があったりします。

ここでも、設立手続きが発生します。

そういうこともあり、僕の業務と
親和性が高いと思われたんですね。

で、いろいろ情報交換しました。
 
クラウドファンディング=CFは、
寄付型、購入型、投資型とあります。

でも、株式投資型CFなどの投資型は、
法律の規制もあるので、投資型CFの
支援をする企業は少ないのが現状です。

また、特にこの滋賀県などの地方では、
IPOを目指すような会社も少ない。

ただ、そういうニーズがあった場合、
対応できますね。
 
僕も含めた地方の専門家や士業で、
そんなネットワークを持ってる人は
少ないですし(^^;
 

ちなみに、仕事上の接点も全く無いので
今では前職の人と会うことも会う理由も
ほとんど無いんですが。。。

13年ぶりにその元上司にお会いして
こんなことを言われました。

「見た目も全然変わらないね」と。
 
ずっと若いまま。。。

永遠の思春期、巧次ビンビンですし(笑)
 
若さの秘訣・・・

痴的さ・エロゲスさ以外にありませぬ。
 
それにしても、美女とホテルで・・・
ではなくて残念でした( ̄▽ ̄)
↑怒られるで!

ほんで、最初と締めがサイテーやな(笑)

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑愛のクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト30位前後です(^-^)/

posted by こうたん at 23:52| Comment(0) | 会社設立・会社法務・許認可 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月18日

今回は対外アピール用に(某社の知的資産経営報告書)

いつも見てくださって感謝です!
全米オープン観戦での寝不足も解消した
行政書士界の冴羽獠と称される中島です(笑)

3年前に知的資産経営の支援をして、
先月末からブラッシュアップ支援を
開始した某社。

あと4回セッションする予定ですが、
今日はその時のセッション内容を基に
落とし込み作業をしていました。

前回作成した知的資産経営報告書は、
どちらかというと、社内での共有や、
従業員教育等の内部マネジメント用
金融機関との対応用として作成。

今回は某社の魅力、顧客価値、強み
前面に出した対外アピール用に。

内容の本質は一緒ですが・・・

目的が変われば構成も変わってくる♪

知的資産経営報告書に盛り込む予定の
決算関係等の数字や今後の計画などの
非公開部分を除いたものが、そのまま
取引先や見込み客等に渡せるように。

例えれば、顧客獲得用ホームページ
基になるような感じですね。

もちろん、単にヒヤリングしたものを
落とし込むだけではありません。

経営戦略やマーケティングノウハウが
必要になります。

そしてある意味、クリエイター的な
要素も必要で(^^;

明日は午後から打合せなどがあるので、
それまでの時間と明後日は今日の続き。

脳ミソフル回転です(^^;

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑愛のクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト30位前後です(^-^)/

2019年06月13日

3年毎ぐらいがちょうどいい♪(知的資産経営の支援)

いつも見てくださって感謝です!
今晩から全米オープンが始まりワクワクな
行政書士界の冴羽獠と称される中島です(笑)

ワクワクと言えば・・・

先日、クライアントからワクワクな報告♪

7年前に、最初の知的資産経営の支援
させて頂いたんですが、当時は倒産寸前。

それが・・・

事業計画

支援後、強み(知的資産)が活きる事業に
特化して、対象業界・顧客も絞り込んで、
黒字に転換。

売上は大幅に減少したが、利益性がUP
顧客からの支持も大きく。

そして以後、ずっと黒字を継続。
 
その後、4年前にブラッシュアップ支援

3ヶ年で債務超過を0にする計画を立て、
見事達成して、賃金UPも。
 
そして今回、3度目の支援依頼が♪

その依頼を受けた時、その社長から
こんな言葉が。

「なかなか楽しい報告ができそう♪」

なんだか、自分事のようにワクワク♪

『知的資産経営報告書』そのものは
「作ること」が目的じゃありません

その過程で大事な強み(知的資産)や
課題を見える化し、計画、戦略を練る。
 
成果物は、内部マネジメントにも使え、
金融機関や外部への理解促進に使える。
 
内部マネジメント・・・

事業承継で一番難しい、目に見えない
知的資産の承継や、社長と後継者との
コミュニケーションツールに有効。

そして、従業員教育や採用にも使える。

何より経営者の経営判断に有効。

3年毎の見直しやブラッシュアップが
ちょうどいいペースかなぁと(^_-)-☆


が、いずれにせよ社長の実行力!

そうしてきた社長がすごい♪

ランチェスターの竹田陽一先生によると
中小企業は98%が社長の戦略実行力。

6人以下なら100%社長ですしね。

【知的資産経営のサポート】

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑愛のクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト30位前後です(^-^)/


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。