任せる経営.png

中島巧次の著書
【ベイスターズファンの経営者が実践する「任せる経営」】
Amazon↓や書店等で発売中!
http://goo.gl/B7VGve

概要など当事務所のHP↓もご参照ください。
https://effort-office.net/makaserukeiei/

是非お買い求めくださいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
初めての方はこちら↓でプロフィールの詳細もどうぞひらめき
【プロフィール詳細】

取扱業務はコチラ⇒【取扱業務】

「知的資産経営」に関しての研修講師の実績等はコチラ

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】


2017年11月22日

色んなニーズがあるなぁ♪ 知的資産経営の支援

いつも見てくださって感謝です!
今日は終日、大阪で仕事をしていた
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士を改め
行政書士界の冴羽獠と言ってる中島です(笑)

昨日は、昼から夕方までH社で4回目の
知的資産経営のセッションでした♪
171121知的資産経営の支援
月1回であと2回です。
 
今回は「知的資産経営の支援」というより
自社を見える化し共有化のツールとして、
「知的資産経営報告書」を作るというのが
クライアントの目的です。

ご支援した経営者さんからの口コミで、
数年前からこういうニーズも増えてます。

従業員等との自社についての内部共有など
自社のマネジメントというのが主な目的。

内部マネジメントとしては事業承継も。

特に、事業承継における知的資産の承継は
国も力を入れていますね。

あと、金融機関に自社の理解促進として。

これは昨今、金融庁が金融機関に対して、
事業性評価をするように勧めています。

企業の非財務項目、つまり「知的資産」を
しっかり評価しろということです。

また、ご支援させて頂いた企業からも、

・金融機関に知的資産経営報告書を出したら
 金利が下がったりプロパー融資になった。
・財務諸表だけで判断すると貸せないけど、
 知的資産経営報告書を見て今後の事業性を
 判断して融資を決定したと言われた。

といった声もあります。

銀行も、自社だけではなく、僕とかの
支援者=第三者がまとめているから
より信憑性もあると評価してるそうで。

そういうこともあり、支援させて頂いた
経営者さんの口コミで、当社も作りたい
というニーズがあります。


そんな中、明後日からはT社のご支援が。

T社も内部マネジメントツールとして。

さらに、知的資産経営報告書が出来たら、
定款変更もお願いしたいと。

知的資産経営の支援を機に、定款に記載の
「事業目的」も整理すると同時に、そこに
明確になった理念等を入れたいとのこと。

僕独自の「ミッションin定款」へ変更です。

実はT社とは、役員変更等の手続きで関与。
 
8月末にその件でT社にお伺いした際に、
ついでに「ミッションin定款」のことを
説明させて頂いたんっですね。

そしたら、当社ももそうしたいと。

さらに、知的資産経営報告書を作りたいと。

僕が支援した所で、その方の経営者仲間の
知的資産経営報告書を以前にじっくり見て
そう思われたそうです。

僕も、藪から棒に言われた感じでした(^^;

そして開始時期を決めて明日からに。

なので、知的資産や知的資産経営について
何の説明もしてません。

というか説明も不要な感じで、見積出して
それでお願いしますと。

そして、どうせなら報告書が出来てから
「ミッションin定款」に変更することに。

T社の目的もH社ともやや似てます。

社長の考えや戦略を従業員に見える化し
しっかり伝えたいとの意向です。

加えて、今後のビジョンや事業計画も
これを機に明確にしたいとのことです。

なので、理念、戦略、事業計画の策定と
共有化等の内部マネジメントですね。


さらに、年明けからは、以前ご支援した
L社のブラッシュアップ(更新版)の
ご支援がスタート。

こちらは新たなWEBサイト構築を機に
より精度の高いコンテンツにするべく、
知的資産経営報告書をブラッシュアップ。

ちなみにL社は顧問先でもあり、毎月
営業会議にオブザーバー参加してます。

こちらも、僕から提案したんではなく、
L社の社長から言われました。

L社の場合は、先述の2社とは違って、
マーケティングや新規開拓といった
完全に対外向けの目的です。

WEBサイトの刷新というきっかけや
金融機関の企業への事業性評価も含め、
色んなニーズがありますね。

しかも、僕から提案したというより、
いや、むしろ何も提案していないのに、
社長から「やりたい」って言って下さる。

これも、日の目を見ないときからずっと
やり続けてきたからかなと。

また、その目的を聞いてクライアントか
ら気付かされることもホント多いです♪

現場100回という刑事じゃないけど、
毎回「気付き」ですね。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

2017年11月21日

検索順位も大きな要素♪〜NPO法人設立のお客様〜

いつも見てくださって感謝です!
久しぶりにゆうちょ銀行の通帳を開いてた
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士を改め
行政書士界の冴羽獠と言ってる中島です(笑)

ほとんど使ってない通帳。

が、1月19日のりっとう創業塾大交流会の
会費の振込先がゆうちょ銀行だったので、
久しぶりに使いました。

すると、、、
1年以上前に受取利息が入ってる。。。

その額・・・6円。
そして残高がその6円。

むしろ0のままの方がええんやけど(^^;


さて、表題の件。

昨日は僕のWEBサイトから問合せがあった
お客様がご来所。

設立案件が続いてたけど、今回は珍しく?
NPO法人の設立です。
【滋賀でNPO法人設立サポート】

NPO法人の場合は株式会社や社団とは違い、
定款等について所轄庁(滋賀県)での認証が
必要になります。

そして、認証申請をすると、定款をはじめ
活動予算、事業計画等がコチラ↓で公開。
【協働ネットしが】
【認証申請中のNPO法人|協働ネットしが】

以前は、その縦覧期間が2ヶ月もあって、
その期間を含め認証されるまでが4ヶ月。

今は縦覧期間が1ヶ月に短縮されたので、
認証まで2〜3ヶ月になりました。

昨日、別件で某法人の定款変更の案件で
登記完了提出書を提出しに行った際に、
県の担当に聞いてみました。

すると、書類に不備や問題がなければ、
縦覧期間の終了後からわずか2週間でも
認証が下りることもあるとのこと。

で、その認証後に設立登記となります。

とはいえ、やはり株式会社とかと比べて、
設立日の調整が難しいですね。

認証日がいつかが読みにくいですし。
 
で、昨日お越しのお客様。

いつものようにお聞きしました。

「なんで僕を選ばれたんですか?」

すると、、、
 
「NPO法人設立滋賀か何かで検索したら
一番に出てきたので一番の所に行こうと」
 
意外な答えでしたけど、、、

やはり検索順位の上位も大きいなぁと。


明日は朝から大阪。

昼前に某社のある変更手続きの関係で。

そのままに流れで一緒にランチをした後の
午後からは、大阪府行政書士会へ。

日本行政書士会連合会の近畿地方協議会で
知的資産担当者会議への出席です。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/

posted by こうたん at 23:51| Comment(0) | 会社設立・会社法務・許認可 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

僕がスタンダード!?どんどんパクッて(笑)

いつも見てくださって感謝です!
思わず「そのままかいッ!」って突っ込んだ
滋賀県大津市の歌って踊れる行政書士を改め
行政書士界の冴羽獠と言ってる中島です(笑)

僕がスタンダード?

僕のWEBサイトの報酬額表そのままやん!

どんどんパクッてもらってOK(^_-)-☆

実は“知的資産経営”や“知的資産”などの
キーワードで「Googleアラート」機能を使い
チェックとかをしてます。
 
そこで、たまたま知ったんです。

関西某県で今年開業された行政書士さん。

知的資産経営支援のWEBサイトですが、
興味本位でいろいろ見てみたら、、、

報酬額表の記載がほぼ完コピ(笑)
housyugakuhyou2.png
思わず笑っちゃいました(^^;
 
9年以上前から、誰もやってない時から
この支援を打ち出てやり始めました。

知的資産経営報告書では、滋賀県では
最初の事例だったし、行政書士としても
全国で初の事例でした。
 
なので、その報酬体系も参考にするような
前例など全くなく、経験実績を積みながら
試行錯誤しながら金額、内訳、備考などを
構築したんですよね。

こちら↓が僕の報酬額表のコラージュ。
hoisyugakuhyou-effort.png
【報酬額表|知的資産経営サポート】

そして、色んな行政書士会からの依頼で
同業向けに研修講師をよくしました。

その時に質問で多かった1つが報酬の件で、
僕のサイトを紹介してお答えしました。

そういうこともあり、僕のをマネる方も
多いかなぁと。

報酬だけでなくサイトコンテンツなども
模倣されることも多いですね(^^;


で、僕が思うこと。。。

どんどんパクッて!(笑)
 
でも、、、

知的資産経営報告書に関していえば、
僕が積み上げてきた圧倒的な実績数や
その中で試行錯誤しながら構築してきた
ノウハウなどはそうはマネできません。

ヒヤリングやコミュニケーション力など
開業前(水商売・宝石セールス)に培った
経験なども同じです。

さらに、知的資産経営の知識だけでなく、
臨機応変な現場での提案力とかもそう。

報告書に落とし込んでの見える化の方法も。

報酬額つまり、価格は相手へのメッセージ

そして「価値」への対価

報酬がいくらがいいかとかも大事だけど、
それ相応の価値、もっと言えば値ごろ感

例えば、100万円という絶対値ではなく、
これで100万なら安いと感じてもらえるか。 

以前、色んな専門家からこんなことを。
「中島さんなら100万円以上でもいい」と。

僕の主なクライアントは10〜20人以下の
会社・事業主さん。

そういうことも加味しての価格です(^^;
(昨年に値上げしましたが)

それはともかく、パクれるものはどんどん
パクってもらったらなぁと。
 
その本質、つまり僕の知恵・工夫・経験
といった知的資産まではそうは簡単には
パクれないけど。

それに、、、

想像力の源泉である僕の「痴的資産」は
もっとパクれないかと(笑)
↑だれもパクる気ないと思うで…


明日は午後からH社へ。
第4回目の知的資産経営セッションです。

今日も読んで頂きありがとうござます!!

お問合せはこちら⇒【問合せフォーム】

行政書士ブログランキングに参加中(^^)/
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
↑恵みのクリックを
ポチっと押して頂けると嬉しいですわーい(嬉しい顔)
1つランクアップしただけで、天国の母も
入院中時に大喜びでしたo(^o^)o

人気ブログランキングにも参加してます。
↓よろしければ、こちらもクリックを(^^)/
人気ブログランキングへ
↑は「マーケティング・経営」部門で、
只今、ベスト50位前後です(^-^)/


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ 人気ブログランキングへ

↑↑ 応援クリックの程、宜しくお願い致します。